約束のキスは迷宮の彼方

約束のキスは迷宮の彼方
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
スコラ
シリーズ
パパイヤromance(小説・スコラ)
発売日
価格
¥757(税抜)  ¥818(税込)
ISBN
9784796203197

あらすじ

美少年エルがフランスから幼なじみのタローの通う高校へ転校。
タローがパリに住んでいた10年前に、二人が交した約束を果たすためにエルはやってきた。
ピュアな気持ちをストレートにぶつけてくるエルに、タローは戸惑いながらも禁断の恋に身をゆだねてゆく。
が、やがて二人の仲は引き裂かれ、心臓病を患うエルはしだいに体力をよわめてゆく。
そのなか、エルの出生の秘密が明かされ…。
永遠の愛を誓った少年たちの激しく、やるせない恋物語。

表題作約束のキスは迷宮の彼方

西脇(上条)タロー:ミカエル学園2年百合組在籍
上条ラファエル【エル】:転校生。タローの幼馴染。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

情熱は、あるのです。

この作者さんは本作が世に出たきっかけと言う
訳ではありません。
別名義で歴史ミステリーと区分されるであろう
作品を一冊上梓されていました。
ですから小説をどういう形式で書けば良いかと
言う事を熟知しておられる筈なのです。

再会した幼馴染が陥る禁断の恋。
そして恋人達の上に降りかかる悲劇。
恋人達が実は腹違いの兄弟であったと言う
衝撃の事実。
そして、試練の末に実った筈の愛の哀しい
行方。

粗筋を見るだけならば相当に重厚な耽美
小説です。彼等が凛とした少年らしく振舞い、
筋書きに相応しい言葉遣いと振る舞いを
していたならば。

これも一種の新感覚なのでしょう。
美意識の新解釈と言う考えも出来るかも
知れませんが。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ