no stoic リボーン再録集2

no stoic リボーン再録集2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
2件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
ニトロ攻鉄〈サークル〉
ジャンル
家庭教師ヒットマンREBORN!”リボーン”(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
268ページ
版型
A5

あらすじ

・こいつにいったい何をした
・恋とは呼べない
・G
・青年惚れ易く、恋成り難し
・dilemma
・dicennio
・夢ならさめないで
・Mr.&Mr.Hitman?
(2005年10月~2006年8月発行分)

表題作no stoic リボーン再録集2

山本武
雲雀恭弥

その他の収録作品

  • こいつにいったい何をした
  • 恋とはよべない
  • 青年惚れ易く、恋成り難し
  • dilemma
  • dicennio
  • 夢ならさめないで
  • Mr.&Mr.Hitman?

評価・レビューする

レビュー投稿数1

『G』と『青年惚れ易く、恋成り難し』が狂うほど好き

どれもいいんですが、とくに↑の二つが好きでした。
『G』は、いままで読んだBLのなかで、いちばんエロくていちばん切ない一人エッチだった…。
完全なるシチュエーション萌えで、壁の穴から突き出された手を舐めながらの一人エッチのもどかしさ、たまりません。
山本が一人エッチしてるときのヒバリ(山本には見えてない)がイイ。モノローグと表情の相乗効果でめちゃくちゃ萌えます。

抱いてるくせに
ボク以外の人間

『青年惚れ易く~』は、いわゆる遊郭モノです。
ヒバリが売れない遊女(陰間)で、山本はヒバリに通いつめる客。このシチュエーションだけでご飯三杯食べれるw
ものすごくベタな展開なんですが、そのベタ展開を山ヒバがやってると、萌えまくれる…!
日本に、廓文化があって良かったよ。もともとこのあたりのあやしい日本文化は大好きなんだけど、BL的にもおいしいシチュエーションで、いろんな作家さんが廓を舞台にしてBLを創作されてるもんなァ。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ