ヒミツの花園

ヒミツの花園
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
快楽宴 <サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
36ページ
版型
A5

あらすじ

『花盛りの庭』サイドストーリー。
ほのぼのギャグ。

表題作ヒミツの花園

橘信夫・設計士
橘雅樹・中学生~

その他の収録作品

  • 親の心子知ラズ・・・
  • 乳房。
  • おフロでいっしょ
  • 五月
  • 父さんの唄

評価・レビューする

レビュー投稿数1

『花盛りの庭』本、第2弾

薄いです。
2ページまんが3本、1ページまんが1本はギャグです。
シリアスは1本、12ページです。


『五月』
パパ視点のお話です。
佐保子の墓参りへ来た二人。
14歳になった雅樹は、少しずつ信夫を避けるようになっていた。
信夫は佐保子と知り合った頃を回想し・・・。

既に身体の関係を持ち、蜜月も過ごした二人なのに、無茶苦茶普通の親子をしています。
このお話だけを読んでも、二人のただれた関係を見抜くことはできないでしょう。
息子として見ている一方、絶えず佐保子と比べている。
パパの雅樹に対する愛情って複雑ですね。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ