僕たちふたりが恋する理由

僕たちふたりが恋する理由
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784775514672

表題作僕たちふたりが恋する理由

貞光グループの子息
高校生ヘルパー

評価・レビューする

レビュー投稿数1

もうちょい

表紙見て金持ち社長と高校生ヘルパーの甘々シンデレラ話かなーと思って買ってみたですが、意外な事に切ない系だったです。

両親が借金を残して亡くなってしまうも3兄弟で明るく頑張る一家の次男、奈央美[受]が主人公。簡易ヘルパーのバイトしてる高校生。
10倍料金と言われて一週間限定で向かったお屋敷に居たのが貞光グループの跡取り紀彦[攻]、そこから話は始まるですよ。

蒼イリメさんは初めて読みましたが、絵柄は表紙よりダサめでぶっちゃけ古臭いですが雰囲気でごまかさない丁寧な描き方は好感持てます。

紀彦は優しい眼鏡青年で、奈央美も彼好みの紅茶を淹れるのに成功したりと徐々に2人の中は親密になっていきます。
けれど最終日に今日はもう来なくていいと言われて一方的に契約終了。
納得がいかない奈央美は後日、お屋敷を見に行くとそこには具合を悪くして蹲る紀彦の姿が-。
そこからは切ない方向にストーリーは進みます。
ネタバレ無しで細かくは書きませんが、絵柄と同じく丁寧なストーリー作りで、切なくもいい話でした。
ただ兄にそこまで反発した理由がイマイチ分からないのと、あとエッチは最後に持って来続きた方が良かったと思うですよ。
書き下ろしって事を考慮するとその辺はきっちり練り込めた筈なのでそこは惜しかったなあ。
エッチシーンが最後だったら萌にしたです。かなり萌に近い中立。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ