公僕の恋

公僕の恋
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
30
評価数
9件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
バーズコミックス・リンクスコレクション(コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784344818538

あらすじ

警察官、市役所員、福祉司…。ストイックな仮面の下にふしだらな欲望を隠す、そんな公務員たちの不器用ラブストーリー!
(出版社より)

表題作公僕の恋

児童心理司、黒部雅也(25)
児童福祉司、吉本光。黒部の一年後輩。

その他の収録作品

  • 公僕の恋 Part.1~児童福祉司・吉本の場合~
  • 公僕の恋 Part.2~児童心理司・黒部の場合~
  • 公僕の恋 Part.3~警察官・津田の場合~
  • 公僕の恋 Part.4~市役所職員・保科の場合~
  • 公僕の店
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

【ツンデレ】受けっ子うめぇ【最高】

3組の公務員カップルのお話

ドラマCD視聴後に購読させていただきました!
聴いた段階から「ほぉん警察官でやんちゃな顔したツンデレ…!?まって美味しい」
と、メインの表紙の2人より書店店長×お巡りさんに首ったけでした。可愛い。

3組の受けっ子たちはツンデレもそうですが、みんな素直になれない子達という印象。
一方攻めさんたちは包容力があって一途で物怖じしないという印象が全員にありました。受けは特徴あるけど攻めはみんなちょっと似てるかなー?全員黒髪だしな、うめぇ。

好みの話になってしまいますが、警察官の津田さんめちゃくそ可愛い。
可愛いお顔というわけではなく、どちらかと言えば目つきの悪い方でお酒に弱くて流されやすくて、でも正義感強くて真面目で…ドラマCDでcv:吉野裕行で…好きすぎて拝み倒してました。
相手も茶化しているようで一途で、ガタイもいいしそりゃ抱かれてもしゃーないわなってイケメンでした。はよ結婚して私を安心させて欲しい。

おまけ書き下ろしの話はすごく好き!
3組が同じ居酒屋で飲んでホモホモしい話を聞いちゃう被害者系店長が可愛いです。あの人もきっと続きそのうち掘られる♂かなぁなんて思いました(ひどい)

ドラマCD視聴後でもじゅうぶんたっぷり楽しめます!どちらが先でもいいので1度読んでみてはいかがですか?

1

飲み屋の主人は聞かされっぱなし。

ドラマCDの購入を迷って、とりあえず原作を読んでみた。

ほうほう、この役を、こうきたのね、、

まあ、この原作であのキャスティングならテッパンかな。
はずれる心配はなさそう。
でも、えろはうすそうだな。
うーん、どうしよう。

お話は同じ町の中での、3カップルそれぞれの恋模様。
カップルの両方、またはどちらか公務員って言うオムニバス。
お話はそつなく纏まっていて,甘い所やツッコミ所はいろいろあるけど、結構いいと思う。
絵柄の華のなさも、地味な地方公務員ッぽくって、ストーリーに合っていていいんじゃなかな。

2

公務員だって恋をするのね

公務員達の恋のお話が3カップル分入っています。

【児童心理司・黒部×児童福祉司・吉本】
児童相談所で働く二人のお話。
代議士の愛人の子という立場であるからこそ、真面目でクールでいようとする吉本が、黒部と関わることによって、気持ちを解きほぐされていく一話目(恋愛未満)。
二話目は、父親の死により選挙に担ぎ出されそうになった吉本を、守り通す黒部のお話(こっちは恋心がグルグル)。
やっと通じ合った二人の気持ちを表すのは、キスやハグで十分じゃないかな?エッチシーンは要らなかった気がするのでした。
そんな初々しい感じの二人でした。

【ゲイの書店店長・寺島×ノンケの警察官・津田】
万引き事件がらみで常々関係のある二人が、居酒屋で出会い酔っ払って・・・
いくら酔っ払っているっていったって、警察官なんだからしっかりしてくださいよって言いたくなる津田の行動ですが、とにかく寺島が押せ押せなので、なんだかほだされちゃって・・・
で、結局恋人同士になったの?まだですよね?

【市役所納入業者・沢渡×市民課職員・保科】
既に恋人同士の二人。沢渡に見合い話が持ち上がって・・・
続き愛し合っていても結婚することはできない男同士、身を引こうとする保科とまったく別れる気のない沢渡のお話です。
キーワードは婚姻届。
受理できるか否かは別として、こんなに嬉しいプロポーズは無いでしょう?

【描き下ろし】
なぜか前出の皆さんがよく来る居酒屋「嶽」でのお話。
それぞれのその後の様子が大変面白いです。みんな仲良しで結構結構。
でも、いい迷惑なのは店長さん。カワイソ。

1

公僕受け様はみなツンデレ?

この作品、作者さんの高校の同級生がほとんど公務員だったことから生まれた作品だそうです。
公務員の世間って結構せまい?
お堅い職業だけに、ストイックな感じもありながら全体的に切なさも含みながらコメディ仕立てで明るい作品になっております。
公務員だから萌えるってことは特別ないのですが、純粋に二人の関係の在り方というのがとても共感もてましたよ。

児童心理士・黒部×児童福祉士・吉本
この吉本の出生というが、地元代議士の愛人の子供というところが全般のお話のキーポイントですね。
マイペースでのんびりした黒部が子供相手に上手くやっているように、完璧主義の冷たい吉本が黒部によって溶かされるのですよね。
問題のある子供に、素直な気持ちで接するように、いつも愛人の子供だからと無理して意地を張ってきた部分を「もう頑張らなくていいよ」って初めて言ってくれて、真剣に考えて吉本の代わりに怒ってくれる。
本当、いいコンビだと思います。

書店店長・寺島×警察官・津田
一度酒屋で一緒になった時、泥酔してちょっとされてしまったのがきっかけで、それ以来セクハラを受ける津田。
会いたくない嫌なヤ続きツなんだけど、誰にでも優しいのが気に入らなくて、これってヤキモチ?
というツンデレ巡査は、ちょっとSな寺島に絡めとられてしまうのです。

文具店跡継ぎ・沢渡×市役所市民課・保科
ゲイの専門バーで出会って一応恋人の二人。
でも跡継ぎだから結婚して子供を作って、という沢渡の将来を思い身を引こうとするけど、この沢渡が天然入ったマイペースでちょっとボケてる一途男。
何でも順序が逆になってるところが面白い♪
結婚がテーマの回に描かれたモノらしく結婚一直線!の内容。
市民課勤務だし~ちょうどいいんじゃないですかww

そして、これらの公務員達が集う居酒屋”嶽”の話が愉快です!
一応登場人物は公務員ですが、気負ったこだわりになっておらず、ちゃんとした恋愛モノとして手を抜くことなくしっかり押さえてあるので、好感のもてる作品になっていました。
エチが少なめですが、それについての不満もノープロブレムです。
充分にシチュエーションだけで楽しませてくれます。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ