「宮さんの可愛いところがいっぱい見たいv」「お前に主導権は譲らないぞ」

甘い恋の育て方

甘い恋の育て方
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
19
評価数
7件
平均
2.9 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックス(ドラコミックス・コアマガジン)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784862529053

あらすじ

「シュトゥルムの服を着れば、恋がうまくいく」
そんな噂のある洋服店に勤める大場は、店主の宮とHな関係になってしまう?(はーとまーく) そのうちに、身体だけじゃなく宮の心も欲しいと願った大場ですが…??

表題作甘い恋の育て方

大場 服屋店員
宮さん 服屋店長

その他の収録作品

  • シュトゥルムの魔法
  • CAFFE nonna
  • 酔きこと

評価・レビューする

レビュー投稿数5

短編

買い控え買い控え・・と思いながら買わずにいた作品でしたが
ゲットして参りました(*´∀`*)ケッキョク
可愛い可愛い、短編集。まぁ、この作家さんのいい味いっぱい見えたなと
思える部分多でしたよ。わたしは嫌いじゃない。
このほのぼの感が好き。
安定感が好き。
好きなんだけどちょっと惜しいと思うのはね、
もう一歩踏み込めばもっと萌えるじゃん!!もっといこうよ!
思い切ってガッツリいこきましょうよ!ってことなのよ。
一番最初のカップルは、超絶ツンデレ受。
「主導権は俺のもの」タイプで、もちろんHも自分が主導権を握りたい。
だから正常位お断り!!なカップルだったんですが、
あの下克上Hを成し遂げて欲しかった。どれだけフルボッコにされようとも。
だって、体格だって、きっと力だって攻の方が強いんだろうと思うわけ
だから、せっかくなら、強引にアヘアヘさせてしまう展開が見たかったよ!
・・・妄想で補います゚(゚´Д`゚)゚

2篇目
これってあれ?最初のカップルの受の兄?
名前=とか因果関係みればわからんでもないきもしますが、あんまりそこまで詳しく調べる気力がない続きので、スルー。
実際問題、このあとのお話もそうなのですが、受がみんなおんなじ顔に見えて
続編?にしては店が違うような・・と思いながら読んでしまいました。

3篇目
いくらのんでも酔わないのに~なお話。
可愛いっちゃかわいいネタなんだけど、これももうひと押しかな
何かが足りない。。。

0

表紙可愛い~

表紙可愛いーと手に取りました。
ちょっとレトロな映画風のタイトル文字が画面に合ってて可愛い。

「洋服店」「カフェ」「リーマン」の3作で3カップル入ってます。
どれも黒髪と茶髪?っぽい組み合わせなのがちょっと気になるといえば気になるかなー。
連作ではないのでごちゃ混ぜになりはしないですがもちっと変化があっても良かった感じはします。

話はどれも一捻りあって表紙と同じくなかなか可愛い話でした。
特に「酔きこと」はそうなんだよー、アルコール度関係なく何故かこれは酔いやすいお酒ってあるんだよねーうんうんと頷いちゃいました。
酒呑みあるあるネタかも。

絵柄もすっきりした線で、シンプルな目なんですが、目の表情や視線の使い方が上手い。
カバー下は3カップルオマケ4コマ漫画でしたよん。

0

ツンデレさん

年上のツンデレさんに翻弄される、年下ワンコ攻めのお話が2本と、
独占欲の強い年上さんにヤキモキさせられている、健気な年下の受けくんのお話が1本。
3カップルが一緒にカバー絵に収まっています。
年齢と性格の設定は変わっても、攻めが黒髪、受け白髪で、受けの方が小柄は変わらないみたいです。

どのお話も、
なかなか「甘い恋」を育てていくのは大変
っていう、恋を育てていく途中のドキドキや、ヤキモキでいっぱいです。
絵はちょっと不安定ですが、ツンデレさんに翻弄されるのが好きなM体質の方のツボにははまるんじゃないかな。

0

いぢわるな目付きという表現が上手い!

『やましいからだ』の時もそうでしたが、菊屋さんの絵は、ちょっとサドっ気を匂わせる、イヂワルな目付のキャラが魅せる♪
それは、ツンデレだったり、本当のSだったり、ただの無頓着だったり、意味は多義にわたり、目付一つで色々な意味を表現する部分が大好きだったりする。
絵はかわいらしく、シンプルな絵でとても見やすい。
洋服屋、喫茶店、サラリーマンと、3種類の恋の短編集がユーモア溢れていて、それぞれの関係がとても楽しめました。

<洋服屋の場合>
ヘタレワンコ攻め×俺様ツンデレ受け?
好きだって言わなくても態度でわかるだろ?な傲慢な年上受けに翻弄される従業員兼恋人。
その単純さがカワイイのです♪

<喫茶店の場合>
ひと肌が恋しいというオーナーの為に、身体の関係はないけど一緒に寝ているという特殊関係。
本当は襲ってほしいけど、鈍感なのか、我慢をしているのか?なオーナーがイヂワルかも?
大事にしたいって気持ちで手を出さなかったオーナーらしいですが、タガがはずれた彼は絶倫なんだろうか?ww

<リーマンの場合>
やけに呑みが多い部署だな(笑)
いつも、酔っぱらいの世話続きばかりして全然酔えない先輩社員は、ある特定銘柄の酒には弱い!
酔ったかわいい顔を自分だけのモノにしたい新入社員の思惑は上手くはたらくのだが、中々エチに突入できず、二人にとって試練が(爆!)

全体にエロやエチが少ない作品ですが、やはり冒頭に描いたこの作家さんの「目付き」の表現が際立っていて、それが微妙にエロイのです。
魅せるコメディ、本当上手いですね♪

1

キュンとしてエッチでたまらーーーん!!

菊屋きく子さん、独特のほのぼのとした絵柄でいいですね~和みます。
…だからこんなにエッチぃとは思いませんでした(笑)
いや、他の先生がたの作品と比べるとエロ度は低いと思うのですが、
なんというか、「エッチ」という言葉が大変似合う、可愛らしいエロさでした。
エロいといったら失礼になるような印象ですwww

今回は、一筋縄ではいかない厄介な相手との恋を3篇収録。
どのお相手も個性的で癖が強いですが、一生懸命相手を思ってくれる、素敵な男性ばかりでした♪
そしてどのキャラも健気で可愛い!
特に小動物系の受ちゃんたちはめちゃくちゃ可愛いですよ~!!

『シュトゥルムの魔法』
洋服屋の店長・宮と店員・大場は身体を重ねる関係だが、恋人同士ではない。
宮のことが好きになってしまった大場は、なんとか宮と恋人になるべく奮闘する…?!
宮さんがめっちゃくちゃツンデレです。
すっごいクールで、自分のことはしゃべらない。
かと思えば大場に自らフェラしたり乗っかったり。
このギャップがたまりませんね~~!!
一方の大場もヘタレ大型ワンコでいいです!!宮に尻尾振りつつも、内心不安続きでいっぱい。
オチは案外宮が可愛くって、さらに彼らにたいする愛しさが増しましたww
恋人になってからも二人とも変わってないようでいて、実は宮がちょっと素直になれてたりなんかして。
幸せそうでニヤニヤしてしまいそうですww
カバー裏の四コマでは、宮さんの特大デレが投下されます!!ww
これは……なんてオイシイの・・・!!!

『CAFFE nonna』
カフェの店長・西大島は女好きで寒がり。
夜は人肌恋しくて寝れないという西大島に対し、一緒に暮らし一緒に寝ることになってしまった枝川は…?!
いつの間にか西大島を好きになってしまっった枝川ですが、西大島は相変わらず女好きで、そんな彼をみているのが辛い。
そんな健気な枝川にキューーンとなります。
そして今回もオチがwww可愛いわwww
強引で大胆なようでいて、案外ヘタレな店長にも萌えますww
そしてそんなヘタレな一面を持ちつつ、やっぱり裏の顔は邪悪でwwww
嫉妬深いところも西大島の魅力だと思います!
枝川も天然で鈍そうで……西大島が心配するのもわかる気がする(笑)

『酔きかな』
酒に強すぎて全然酔えない久喜。
でも新人の加倉井と飲み比べをしたときに、初めて酔ってしまって…?!
クールだけど一見つまらなさそうな久喜を変えた人物、それが加倉井でした。
加倉井はどう見ても久喜に恋をしているのですが、久喜はまったく気づく様子もなく。
他の2篇とは違い、この作品はすごく“駆け引き”をする作品ですね。
つまらない自分に、優しく親しくしてくれる加倉井に心を開き、次第に惹かれるようになる久喜ですが…
クールでしっかり者なんだけど、自分の気持ちがハッキリ言えなかったり、不器用な久喜が可愛いですねー
そしてそんな久喜に尻尾をふりつつも、彼を守る忠実な犬・加倉井もまた素敵。
久喜はしっかりしているようでどこか抜けていて、すごい無防備なんですが、それを必死に守ろうとしている加倉井が可愛いですww
この二人も誤解が誤解を生んですれ違ったりもしますが、なんだかんだでラブラブに。
この二人のエッチがまた可愛いんですよ~!
エロシーンはなく回想のみなんですが、表情だけで十分萌えられますwwww

タイトル『甘い恋の育て方』とある通り、本当に甘くってキュンとする作品集です。
どの作品も、主人公が相手に振り回されているようでいて、実は相手を振り回しているのはコッチだったりするところがまた萌えww
癖が強くてとんでもないキャラなのに、結局主人公には甘くて敵わないお相手たちもなんとも可愛いです♪

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ