ホトケで鬼畜な若は囁く

ホトケで鬼畜な若は囁く
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
キリブックス
シリーズ
発売日
ISBN

あらすじ

 ひとり暮らしのアパートが全焼し一切合財を失った敦。妙な成りゆきから、同じ学部で大金持ちと噂される朱雀の屋敷に居候することに。しかし、招かれた先はコワイ人たちの巣窟── 大学で「ホトケの朱雀」の異名を持つ朱雀は、なんと「地域住民に愛される」がモットーの関東洞双会の若頭だった。それどころか、朱雀は夜になると傲慢な人格に変貌し、敦は居候の代価としてカラダを要求されて……!!

表題作ホトケで鬼畜な若は囁く

朱雀雅也 組長代行
西塚敦 大学生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

笑いのタネ

萌えか中立どちらにすべきか・・・?
萌えっというよりは面白い系です。
あらすじそのままの内容なので説明要らず。

ノリと勢いの展開が印象深い濃い~内容。サクサク読める作品です。
ちなみに電子書籍です。

二人のラブに関して言えば、二重人格な雅也をいつの間に敦が受け入れる状態になったのか非常に曖昧な点が△。
彼の境遇に対する同情か?それとも姐さん待遇に良しとしたか?悪の雅也が鬼畜でも善の雅也にほだされたか・・・?

問題は多々あり、ツッコミどころ多し。

しかし、全くラブストーリーと関係ないところで笑いが多い。
ストーリー冒頭、火事で云々の打明け話からなぜ主人公は女装にはしる!?
そこでは雅也との絡みが全くないというか殆ど関係ないw
敦と友人たちとの突拍子のない会話の流れ・・・いや笑わさせられました。

敦の友人とのやり取りや雅也の住む街の商店街の皆さんなど。作者さんの遊びの部分を評価して萌えにしました。




0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ