2大Hシリーズが1冊にv

バスタオル/なんか言えよ

バスタオル/なんか言えよ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネット文庫(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥933(税抜)  ¥1,008(税込)
ISBN
9784904468777

あらすじ

学園イチのアイドルにして、3留21歳、バイセクシュアルで無敵の享楽主義者のアンジュ。謎多き彼の魅力にハマってしまった小泉兄弟の愛と苦悩を描いた「バスタオル」と、淫乱美人な新妻さんが声を出せない大型犬・八重樫くんを肉体調教する「なんか言えよ」を同時収録!!
あの、大ヒットシリーズ「彩おとこ」と「バスタオル」を結ぶ描き下ろしつき!!
(出版社より)

表題作バスタオル/なんか言えよ

ヘタレな高校1年 小泉友路/声が出ない 八重樫順
享楽主義の3留高校生 アンジュ/モノ書き 新妻春樹

その他の収録作品

  • バスタオル 番外編 その後
  • if~もしも~
  • レイニーデイ・サービス
  • バスガス爆発
  • 後日談
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

彩おとこのラストにリンク

多分に『バスタオル』だけであったらこの作品はとても軽くて、鳥人作品が好きな自分にもちょっとイマ一つなものなんですが、それに事故で声帯を失った青年が登場する『なんか言えよ』がコンビで組み合わさっていること、そしてそして何より、あの『彩おとこ』のラスト・・・岩吾の着物をカヨさんが見て感激するシーンとリンクされた後日談が入っているのが一番自分に嬉しかったです。
他に、『バス停留所』と『バスタオル』の登場人物をセルフパロディした同人作品『バスガス爆発』も収録されています。
なので、ある意味、この新装文庫化はちょっとお得感があって、一冊としては満足のあるものです。

まさか、自分はバスタオルの主人公=どうしようもないアンジュがまさか岩吾のひ孫だったとは知りませんでした!
この作品の主題は一体なんだったんだろう?
アンジュが3年も高校をダブって21にもなって、ハチャメチャな学園生活を送っている。
昔同級生だった医者の弟を救って、騙してちょっかいかけたことから、この兄弟がアンジュを争って、親子ドンブリならぬ、兄弟船!?
しかし、当のアンジュが誰にも本気にならないのは、激しいマザコンで続きあるから、、、という、結末があってないような展開に、
コメディなんだけど、「アンジュをどうにかしてやってくれ~!!」みたいな気持ちにさせられる感が大きいのです。
一人を争う兄弟だけ見ていると、それはそれでとても愉快ではあるのですが・・・
多分にアンジュをどうにかしようと思ったら、きっとすごく暗くてシリアスな作品もできあがるんじゃないかな?とも思うのです。
これはとにかく、脇役なのにアンジュのママ薫さんが存在感強い!
すげーよ、この男のような母ちゃん(爆!)

『If』~『なんか言えよ』が声を失った青年と、過去にトラウマを抱える青年との出会いから始まる年下攻め
事故で声を失ったヤエは、同じ事故に遭ったのに軽傷で済んだ幼馴染の克哉がまるで世話女房のように側にいてあれこれ言ってくるので、うっとうしく思っている。
そんな時出会った新妻に目を奪われ、そして付き合うようになる。
声帯を失ったヤエには食道発声法という方法で声を出すことができるが、それをすると人に不快感を与えると思い、声を出すことができない。
まっすぐでワンコなヤエがその声で新妻に「好き」と告白スルシーンがとても好きだ。
ヤエは克也の好意というよりは、負い目からの義務感が間違って束縛になってしまった彼の所有物からの脱却を新妻によって得ることができるのです。
新妻もまた、別れた(つもりw)の彼氏から脱却して本当の恋愛というものに目覚める。
・・・と書いてしまうとかなりシリアス路線の感じもするのだが・・・ラストにオチがあって、思わず笑ってしまう。
やっぱり、新妻だな~とww

『レイニーデイ』ちょっと切ないお話。
だけど、酷いんだけどあっけらかんとしている喫茶店のマスターがとても哀しい。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ