忍探偵~ 愛憎淫戯~

忍探偵~ 愛憎淫戯~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
作画
 
媒体
小説
出版社
イースト・プレス
シリーズ
アズ・ノベルズ(小説・イーストプレス)
発売日
価格
ISBN
9784781606132

あらすじ

甲賀忍者の末裔、千速は幼い頃から修行を積んできたが、頭領である祖父の死を機に里を離れ都会で探偵稼業を始めることに…。そんな千速の前にたびたび現れては何かとちょっかいをかけてくる男——大手探偵社のイケメン敏腕社長、周防。彼こそは宿敵、伊賀忍者の末裔だった。十二年前、敵と知らず周防に抱かれそうになった…秘めた過去とねじれた想い。千速はついに周防に忍術勝負を挑み…。火花散る対決愛★

(出版社より)

表題作忍探偵~ 愛憎淫戯~

周防藤悟/伊賀忍者末裔で大手探偵社の社長/30才
霧野千速/甲賀忍者末裔で弱小探偵社/25才

その他の収録作品

  • 忍探偵~ 惑恋蜜戯~

評価・レビューする

レビュー投稿数1

現代版忍者物語

ロミジュリ的な展開かと思って読んだら、ちょっと違う?って感じる。
お互いが忍者の末裔、でも攻め様の伊賀は既に離散してるから・・・
受け様の甲賀に憧れもあった攻め様、そして運命の出会い。
中学生と高校生、きっと初恋だったんでしょうね。
攻め様はきっと認めていると思うけれど、受け様は違います。
昔出会った事も何かの企みかと誤解してる感じだしね。
そして時代の流れと共に忍びで生活してゆけるはずもなく、受け様は
都会で探偵事務所を立ち上げます。
甲賀の頭として早く里の皆を楽にしてあげたい思いがあるんです。
そしてそんな受け様にちょっかいを掛けるのが攻め様。
今は大手の探偵事務所の社長で、受け様に自分の所にこいと・・・
でも、伊賀は離散しているが甲賀は未だ厳しい掟に縛られていて
そして攻め様の気持ちも受け様にはどうしても本気に受け取れない。
受け様は依頼で男相手の姦計を計画しますが、それは攻め様の会社の
取引先の相手で、知らなかったとは言え、攻め様に捕まり依頼者の
名前を言えと拷問されるような形で犯されてしまう。
しかし、受け様はそれを拒み続けますが受け様の側付き続きの老人を取られ
依頼者の名前を言ってしまう、そして負けたと言う屈辱から一旦甲賀の
里へ・・・そこに再び攻め様がやって来て、受け様が欲しいと・・・
直接対決をする事に、戦いは互角だったが、攻め様が油断した時に
受け様は攻め様に刃を付きたてる、瀕死の最中攻め様は受け様に
殺されるなら本望と、受け様は戸惑いどうしても止めをさせなくて
激情に流されるまま、手負いの攻め様に自らのしかかり抱かれる。
甲賀の掟と忍者としてのプライド、そして認めたくない攻め様への
思い、素直になれない受け様と執着のように受け様を求める攻め様との
ハードなラブロマンスです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ