わがままな男

wagamama na otoko

わがままな男
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784775519417

あらすじ

下着メーカー・デザイン部所属の植田優志は、女性下着に囲まれすぎてデザインの生命線である”エロ”を見失っていた。
そんな時、資材部の小池亘の着替えシーンに遭遇し、そのみごとな大胸筋に性的衝動を取り戻す-『ファウンデーション』を含む表題シリーズ3作ほか、人気のびすぽーぐシリーズも収録!

表題作わがままな男

下着メーカーの入社5年目デザイナー 植田優志
下着メーカー資材部の入社10年社員 小池亘

同時収録作品ビスポーク サヴィル・ロウ

敵対組の幹部 羽野
ヤクザの幹部 大久保

同時収録作品同窓会

元野球部の部長 江野
元野球部員 藤尾

同時収録作品LUCKY PUNCH×2

チームの若手アクター 翔
弱小アクションチームの社長 俵彪太

その他の収録作品

  • ファウンデーション
  • 二人成虎
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

変態バニーちゃんじゃありません(笑)

この表紙、右の眼鏡男性が何げに某ヒーローに似ているような気がしますが、この作品が描かれたのは10年ですから、そのアニメが登場する前ですからねw
しかし、松崎さんも二次で描かれてるんですよね~♪・・・というのは置いておいて!
休刊になってしまった「肉体派」収録作品が1冊になりました!!
よかったねー嬉しいねー何かこうして単行本になると報われた気がしてね。
だけど、表示に「成年向」の印がないですから、思いっきり修正入ってます(涙)
こうして見ると、松崎作品というのはガチムチでヒゲでおっさん受けが定番なんだけど、胸毛とかすね毛とか、そういうゲイ向けの要素はわざと排除して描かれてるんです。
だから、女性にもとっつきやすいガチムチ描写なのかもしれないな~と今回改めて思った次第です。
全部オヤジ受けですからね♪おやじ受け好きな方満喫してください♪

【ファウンデーション】【わがままな男】【三人成虎】は下着メーカーを舞台にした、27歳のデザイナーと39歳の資材部のオヤジの組み合わせのシリーズです。
創作意欲がわかず、女性にも興味をなくしていたデザイン部の植田が社内で着替えを見かけ続きた資材部の小池の豊満な胸に一目惚れ!
おかげでヒット商品を繰り出し、二人は付き合うことにw
それから小池がバツイチで、しかも相手が事業部の女傑・神原部長の元ダンナだったと!?
そこでわかった小池のドM。
更に次の話は、神原の弟で取引会社の社長も登場して、なんと小池がネコであることの証明がカケの対象になっていた!?という
ドM設定の小池にふさわしい、やられまくりの喘ぐおっさんが堪能できます☆☆
小池を開発するのに、前立腺解説が入るところ、、、昔オオヒラヨウ作品でもあったな~とおもいつつ、小池がドライオーガズムを体験する描写が実にねちっこくて(w)こんなガタイのよいおっさんがヨガってる姿が実にムフフフ~♪なのでありますよ。
この時の雑誌のテーマは「雄っぱい」「オヤジ受け(いっつもオヤジ受けだけどw)」「極!エロ」

【LUCKY PUNCHI×2】はスーツアクターなどを出すアクションチームが舞台。
弱小だけに、是非戦隊モノの仕事を摂りたい社長が、若手の特訓をするのですが、彼はその翌朝、社長に夢精してしまい、社長の顔がまともに見られなくなる。
自分で、社長に一回勝ったら♪と目標を決めていどむのだが、いつもかわされてしまう。
そして・・・
とぼけた天然風味のオヤジ社長と、ラストのオチが笑わせます。
これは「闘うおっさん」がテーマでした♪

【同窓会】高校野球のメンバーが30年ぶりに集まって温泉で同窓会♪
いやぁ~30年って、、、皆48歳とかですかーーー!!!
まさにオヤジですよwwwwwwwwwww
当時からお尻をからかわれていた藤尾が、からかっていた元部長の江野に未だに執着されていて、とうとう掘られちゃう話。
同窓会、、、こんなこともあるよね♪みたいな、妄想炸裂。
しかし~濃いですっ!(好きなんですがw)

【ビスポーク サヴィル・ロウ】肉体派!ガチ が休刊する最終号に掲載された、ビスポクで始まりビスポークで終わる、という有終の美を飾った作品。
男にモテモテの大久保が、また下半身で事態を解決する・・・と、思いきや(爆笑)
これ、最後なのに、着衣エロだったんですよね(涙)
またいつか、大久保に会いたいよーーーー!!腹黒仕立て屋にもね♪

カバーの折に前回も載っていた、作者さんの飼い猫の写真。
そこへの思いがあとがきにあって、ちょっとウルっとしてしまった。
本編とは関係ないですが。
松崎作品、大好きでしたが、これからどこで見られるのでしょうか?爆男とか行かないとだめなのかな?ちょっとさみしいです(泣)
ラストもあって、大盤振る舞いの萌え萌え。
だけど、本当に楽しくてあっけらかんとして、好きな作風です。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ