海色の恋は波瀾万丈

umiiro no koi wa haranbanjou

海色の恋は波瀾万丈
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
オークラ出版
シリーズ
アイスノベルズ(小説・オークラ出版)
発売日
価格
¥838(税抜)  ¥905(税込)
ISBN
9784872786385

あらすじ

人魚の国の王様の末っ子・深月は、16歳の誕生日目前に衝撃の事実を聞く。なんと誕生日を迎えたら、自分は結婚しなくてはならないらしいのだ。しかも、相手は数回しか会ったことのない陸の人間・昂と知り、なぜ男の自分が男と結婚しなくちゃならないのかとショックを受ける。落ちこんだ深月は、そのまま人間界に家出してしまい…。全編書き下ろしのラブラブコメディ。

表題作海色の恋は波瀾万丈

社長の息子 海原昂 29才
人魚の国王の末っ子 深月 16才

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

箱入りアホ息子

男との結婚が嫌で陸へと家出した人魚の深月。
逃げないようにと甘やかす婚約者の昂。

甘味で餌付されていく世間知らずの深月が可愛いです。
どんどん食い意地が張ったおバカさんに。
婚約者の昂は社長の息子でイケメンとモテ要素いっぱい。
でも昂には深月しか目にはいってません。
服にこっそり探知機をしこむほど執着してます。
テレビからいろんな知恵をつけていく深月
この後の二人がどうなっていくの少し気になりました。

作品名が波瀾ではなく波乱ですね

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ