先生は止まらない

先生は止まらない
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
小学館
シリーズ
パレット文庫(小説・小学館)
発売日
価格
¥514(税抜)  ¥555(税込)
ISBN
9784094212037

あらすじ

七星家はエリート一家である。
父は東大卒の弁護士、母は父の事務所の経理を預かり、兄は東大卒の商社マン、姉は現役東大生。
主人公で末弟の歩夢は、この春、私立の男子校・陵北高校に補欠で入学、マンションで一人暮らしを始めた。
家族は彼を落ちこぼれと見なし、無関心を決め込んでいた…。
入学2ヶ月、隣の部屋に鳴海恭一郎という容姿端麗なる青年が引っ越してきた。
マサチューセッツ工科大学卒の彼は、何と陵北の教師でしかもゲイ。
性的にまっさらな歩夢が、知能犯・鳴海の前に、ひとたまりもなかったのは言うまでもない。
だが鳴海のおかげで歩夢へのイジメは止み、さらに。


明るく楽しい美少年、歩夢クンの初体験物語。

超エリート一家に育った七星歩夢は、実は落ちこぼれ。一人暮らしのマンションの隣に、鳴海恭一郎というゲイの美少年が引っ越してきてから大変。性的にまっさらな歩夢が、知能犯・鳴海に陥落するのは時間の問題だった。

表題作先生は止まらない

鳴海恭一郎 MIT卒の高校教師(28歳)
七星歩夢 エリート一家の落ちこぼ高校生(15歳)

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ