少年☆周波数 王様の棋譜 第4巻

少年☆周波数 王様の棋譜 第4巻
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
コミック
出版社
角川書店
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784048532280

表題作少年☆周波数 王様の棋譜 第4巻

北村
裕貴

評価・レビューする

レビュー投稿数1

匂い系BL将棋マンガです。

4巻目です。

更に芳賀との関係が泥沼化していきます。
あげくに、なんとなく北村にもよそよそしくされ、母とも喧嘩をしてしまい、夏休みという事もあって、遂に裕貴は家出をしてしまう――。

北村先生の出番が少ないせいか、よそよそしいせいか、今回では家敷先生が大活躍です(笑)
なので、今回だけはCP表記を「家敷x裕貴」にしても良いかもとか思ったり。

最初は「北村のお気に入り」という事で、少し裕貴から距離を取っていた家敷先生ですが、なんとなく守ってあげないと、というような感情が湧いてきたかのようでした。
実は家出先も、鎌倉にある家敷先生の別荘だったり。
(ただし、他にも数人棋士仲間が来て、勉強会を開いていますが)
そういえば、表紙も家敷先生と裕貴の2ショットですね。
家敷先生好きな方にはオススメの1冊かもしれません。
また、ここでの二人の関係が後々にまで響いてくるかも――?

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ