おとなりの肉食獣

otonari no nikushokjuu

おとなりの肉食獣
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
17
評価数
6件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784799713624

あらすじ

アイドルに夢中なオタクリーマン・修二は、年下のイケメン幼馴染・智也にワガママ言い放題!
そんなある日、いつも絶対服従の智也に突然押し倒されてしまった…!
ただの幼馴染だと思っていた智也に雄を感じてドキドキする修二だけど…!?
従順なフリして超肉食系年下男子の下剋上ラブ、ラブラブHな描きおろしあり♪

表題作おとなりの肉食獣

モデル・大学生 幼なじみ 溝口智也 21歳
リーマン・アイドルオタク 中村修二 24歳

その他の収録作品

  • おふろの肉食獣v~LOVE AFTER-stage.~(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数5

惜しい肉食系

シリアスあり、ギャグありのラブコメ系のお話です。
イラストは線のしっかりした肉感的なややゴツい系でしょうか。
骨格や筋肉などが細かく描かれていて、丁寧です。
可愛い系イラストが好きな方は絵柄チェックしてからの方が無難かも。

設定としてはよくあるイケメン年下モデル×幼馴染のお兄ちゃん。
最初から最後まで攻の愛が受に注がれているので読んでいて安心感があります。
受が極度のアイドルオタクで、その妥協の無いオタクっぷりはかなり面白いw
振りを踊りながらのテレビ鑑賞、ライブではハッピ着用、握手会での緊張&興奮っぷりなど随所に散りばめられていますw
そういうところも可愛いvとか思えちゃうあたり、攻の愛は本物だと思う(笑)

ただし、後半のエピソードに関しては若干ベタな展開。
当て馬登場→ちょっとギクシャク→受が当て馬に襲われる→助ける攻→仲直り。
流れも当て馬キャラもよくある感じで意外性はありません。
でも逆に言うと、好きな人には堪らないと思います。
しかしこの攻…24歳サラリーマンのくせにかなり抜けてます。もっと社会にもまれて来い!!ww

惜しかったのは攻の続きキャラクター。
イケメンでモデルで受が大好き!なのはいいのですが、男らしくてフェロモン系という設定のため年下らしさが少し半減してしまったように感じました。
いつもはしっかりしてて超ハイスペックだけど、ふとした瞬間に「やっぱり年下だなぁ」と思わせてくれる部分がもっと欲しかった。
あと帯で煽られているほどはエロエロしてませんw
個人的にはもっと攻にガッついて欲しかったです。
年下男子がガッつかなくて、他の誰がガッつくというのか…!!!

書き下ろしの「お風呂の肉食獣」はセクシーで良かったですv
お風呂であわあわトロトロしちゃうのはエロかった!
このカップルは年月経てもうまくいきそうです(笑)

0

帯ほど…

最近エロに麻痺してるのかな??
そこまでエロいとは思えなかった。
でもまぁ奪ってはいるのか???

先の見える展開ストーリーでサラッと終了。

隣に住むアイドルおたくの修二が大好きで、いつもそばにいたけれど
とうとう我慢の限界が来たもよう!!

無理やり襲って、意識させて、恋人同士に一応はなったものの
相変わらずアイドル大好き修二クン。
そして今度は自分と同じモデルがちょっかいかけてきて…
修二の貞操の危機だったんだけど、とりあえず回避で、お仕置きエッチですかね。

この2人はこれからもこんな感じでしょうね(^^;)

1

アイドルオタクウケ

年下攻めのリーマン受けです。

ん〜東野さんが描く男たちはみなイケメンすぎる〜。
年下モデルくんが好きなのはアイドルオタクな幼馴染。

彼のためにかっこよくなっなり料理うまくなったりしてるのにアイドルにしか眼中になく下僕扱い(笑)

年上なのにちょっとアホな受け可愛いです。
先生はオタク好きなのかな?マニアックに愛しての攻めさまがかなりの恋人オタクでしたが(笑)

弟のような下僕扱いの智也がある日突然、アイドルアイドルしてた修二にキレてえっちーなことされちゃってそれから智也のことが頭からはなれない?!
修二は単純だけど素直なこだな、、、。
書き下ろしはん〜えちぽくてよかったどす。

3

オタクかわいや思わず襲う

この本の帯も年下の肉食系男子を売りにしたいがためか、裏帯に「奪って、奪って、奪い尽くすー!!」とありますが、どうやら煽りすぎのような・・・今月のリブレさん帯の煽りが極端すぎはどうかとおもいます。
さて、本編の方ですが安定の~といいましょうか。
実は一読目で、滅茶慨視感におそわれて全てがどこかで読んだことのある設定と展開に、あと、絵柄・特に顔面や身体のバランスなどのおかしな部分が目に付き好き作家さんではあるが今回は中立…と思い放置して再読。
上記のマイナス点はあるものの、作品としてはやはり作家さんの力量として作り方と見せ方は上手いので、おまけの「萌」です。

主人公・修二の24歳アイドルオタク設定が今どきの、法被姿なのがいかにもで笑わせる。
年下の幼馴染の智也を下僕と言ってはいるが実は、執着から家事も何もかも彼の為に頑張っている、そして側にくっついているのは見張りみたいなもんで。
アイドルに熱をあげている修二のほうが、まるで年下のようです。
アイドルに憧れている間は、そんな彼を見ているのが少し嫉妬もありながらほほえましく見ていられるのですが、モデルの仕事で修二の好きなアイ続きドルと共演することになったことで、修二がアイドルとの恋愛を夢見ているのを見て、襲ってしまったのがそれまでの均衡が破れるきっかけ。
襲われかけて、俺のモノにすると宣言されて怖くて智也に近づけなくなる修二だが、アイドルと智也のスキャンダルが出た事で二人がくっつく前半。
後半は、智也に嫉妬する同業のモデルがアイドル好きな修二をはめて智也を傷つけようとしたのが失敗して、二人はより愛をはぐくむという流れ。

確かに年下襲い攻めではあるが、修二に比べれば肉食かもしれないが、煽るほどの肉食ではないと思う。
思いが募った分むさぼりたくもなるというものでw
幼馴染でずっとくっついていて、というだけで、智也が修二が好きな理由は、そこまで執着する魅力は、実は今一つよくわからない。
あと、この作家さんは男性が得意なのがわかるのが、アイドルがどうしても女装した男子にしかみえない色気のなさ(笑)
ラブコメとはあるが、コメディ要素は修二のオタク部分なだけで少なめです。

4

アイドルオタク、肉食獣に食されるw

女の子のアイドルに夢中で、
家でTVを見る時はハッピを着て一緒に踊って、
週末は握手会~~~というアイドルオタクリーマン(24歳・受け)が、
隣に住む弟みたいな存在の幼馴染み、
大学生兼モデル(21歳・攻め)に押し倒されて~~なお話。
1冊丸々このCPのお話です☆

コチラの本、攻めがアイドルオタクの受けにかなーり一途。
初めて会ってから17年間ずーーっと好きで、
男として意識してほしくて勉強も料理もモデルも頑張ってきたというイケメン君☆

そんな攻めの気持ちなんて全然知らずに、
下僕扱いをしてわがまま放題で、受けがアイドルにうつつを抜かしていたら、
ある日、攻めが肉食獣と化して襲われちゃって!
一度襲われたら、なんだか意識しちゃって!!
くっついたら今度は不安になっちゃって!?w

受けが好きなアイドルの娘が攻めにモーションをかけてきて~とか、
攻めをよく思わないモデルが邪魔をしてきて~とか、
展開は結構王道パターンな感じがしましたが、
真っ直ぐで一途な年下野獣の攻めが格好よくてキマってるので、
なかなか楽しいかと♪


個人的には、そ続きんなにエロエロな印象の本ではないです。
でも、
描き下ろしの「おふろの肉食獣♡」で、
エッチの後に受けがシャワーを浴びていたら攻めも入ってきて、
中出ししたアソコを洗わないと…と指を入れて~精液が溢れ出して~のシーンが、
(勿論お約束でもう1Rヤりますよw)
結構シッカリ描かれていたので、ウフフ~嬉しい~~でした♪

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ