運命ドリーマー

unmei dreamer

運命ドリーマー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×29
  • 萌3
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
62
評価数
17件
平均
3.8 / 5
神率
17.6%
著者
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
バーズコミックス・リンクスコレクション(コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784344830462

あらすじ

「運命の相手」を求めて彼女ができては別れを繰り返す親友・高尾のことを、幼馴染みで大学生の市河は秘かに想い続けいていたが…。

表題作運命ドリーマー

高尾,大学生,運命の相手を探している親友
市河(いっちゃん),大学生,幼なじみ

同時収録作品運命リメンバー

市河のバイト先の店長 梶智一
旅行代理店勤務 山口眞人

同時収録作品ハツコイワズライ

大学生 小田明弘
大学生 岡本尚文

同時収録作品幸せな話

リーマン 先輩社員 川野
リーマン 後輩社員 杉原

その他の収録作品

  • 運命フォーエバー(描き下ろし)
  • 肉球と私(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)
  • カバー下:肉球と私 番外編

評価・レビューする

レビュー投稿数3

本編よりも・・・

デビュー作は、あとがき4コマのペット話が面白すぎて本編印象に残ってないのですが、今回もまた、やばい。面白すぎるのがいけないんだよーペットの話!
というわけで、しっかりあらすじを書こうと思います。

男前(そう書いてある)なんだけど運命を信じてる高尾と、そんな高尾に密かに想いを寄せている市河の話。
市河のバイト先の店長が8年前にイタリアへ行った時に恋人ごっこをしていた相手に偶然再会する話。
大学生になって小学生の頃の初恋相手との再会する話などなど。

そうかどれもテンプレなんだな。面白いんだけど。
こうしてまたしても、あとがき4コマに全部持って行かれるわけです。
猫と枕を分け合う話、もう大爆笑です。

0

ちょっとモヤモヤしてしまった…

二次を集めたハルコさんの本がとてもよくて、
オリジナルも~と思って読んだコミック「笑えない話」も面白くて、
この本も期待して買ってのですが……
う~~~ん、これは自分の好みではなかった…残念……!!

ハルコさんの描くほのぼのテイストが自分は好きなんで、
この本の中では、本物のイヌとかネコとか出てくる「肉球と私」が一番好き。
(それだけじゃ、全然BL要素がないけどw)


反対に一番モヤモヤしてしまったのが、
表題作の脇役で出ていた2人の過去と再会のお話、「運命リメンバー」

好きな相手を傷つけると分かっていながら、
他の男とエッチしてる姿をわざと見せつけるのって、自分はすごく嫌なんですよねぇ。
いくら相手を想っての理由があっても(今回はそれが最後に分かる展開)、
所詮、相手の気持ちを踏みにじれるくらいの想いなんじゃ?と思ってしまって。
この話では受けがそうで、
しかもそういうことをしておきながら8年経って偶然再会したら、
攻めにはもう奥さんがいると知りつつ手を縛って、強引に咥えるわ、乗っかるわ。

いくら寂しい過去がある人であっても、
いい続き大人なのに、ちょっと行動が自分勝手すぎではないのかなぁ~?
もうちょっと、
その受けの葛藤とかが丁寧に描かれていたらまた別だったかなと思うのですが、
これは短いお話でそこら辺の広がりはあまりなくて、
あっという間に攻めとその奥さんとの都合のよい設定が明らかになって、
攻めが受けを幸せにする!と宣言してハッピーエンドへ。
う~~ん、なんだかな…、よかったねぇ~とは正直あまり思えなかった…。
もっと過去のエピソードや気持ちを丁寧に描く、
長めのお話だったらまだ納得できたかもだけど……という感じでした。

表題作のふたりのその後、
ハルコさんの最近のブームらしい、
慣れないふたりが頑張ってセックスを成功させる!というお話は微笑ましかったけど、
アドバイスをもらいに、大学生がイタリアまで2人分の旅費をかけて行くの~?とか、
せっかく行ったのに、イタリアじゃなく日本で実践なの?とか思っちゃった。
あと、どうせなら、
どんなアドバイスをもらったのか、濁さず描いて欲しかったな~
そんなとこも、ちょっとモヤモヤ…
なんか色々言ってすみません。

でも次回作には期待してます~

3

相変わらずの安定したタッチ!

ハルコさん、3冊目のコミックスです!!嬉しい!!!
特別、奇抜な設定とかではないのですが(すみません;)
それゆえ引き立つ実力!という気が私はしてしまいます♪


◆『運命ドリーマー』
高校から腐れ縁の高尾と市河(いっちゃん)。
高尾は高校の頃読んだ“恋愛マニュアル”をいまだに鵜呑みにし過ぎて
「会った瞬間ピッシャーンなんねん。
んでセックスしたら他のヤツと全然ちゃうねん。
めっちゃ気持ちよくてドロッドロなんねん、たぶん!」と
馬鹿みたいに力説w
からかってやりたくて「俺かもしんねーし」といっちゃんは誘い
キスとさわりっこをしたのが4年前。
それからは何事もなかったかのようにずっと友達のまま。
海外に行ってワールドワイドに運命の相手を探しに行くと急に言い出し
あっさり日本を離れた高尾はこまめにメールをくれますが、
「こっちで彼女ができました」と写メ付きで送られてきます。
もうあんなヤツなんかどうなっても知らないと怒るいっちゃんの元に
高尾が現地で交通事故で入院したと、
見知らぬ日本人男性から連絡が…!

高尾は、4年前のいっちゃんとのキスが誰続きより気持ちよくて忘れられなくて
でもいっちゃんはそうじゃなかったみたいだし
友達の関係を壊したくなかったから
いっちゃん以上の相手を探そうと必死だったそうです。

にしたって自由すぎな高尾w
そこは関西弁だからなんか憎めないというズルさ!
いっちゃんはちょっと泣き虫だけど
ハルコさんのキャラなので許容範囲です(おい!)


◆『運命リメンバー』
『運命ドリーマー』で、
いっちゃんのバイト先のカフェの店長・智一と、
高尾が事故った時色々助けてくれた旅行代理店の山口が登場。

8年前、イタリアに旅行した際パスポートも財布も全部盗られ
街中で途方にくれていた智一は、
山口に声をかけられパスポート再発行の手続き等
全てやってくれただけでなく、
その間部屋へ泊めてもらえる事になり
「何でもする!」と土下座をすると
山口からは「僕の恋人になってよ」と思いもよらぬ事を。
とは言え、二週間の間、恋人っぽく手を繋いだり
同じベッドで眠る事も最初はツラかった智一ですが
だんだん情が移って、飲めないワインで酔った勢いで抱いてしまいます。
行為自体にも抵抗が無く、自分の気持ちがわからなくなった時
パスポートを無事貰えて良かったはずですが
山口はイタリア人の男と真っ最中。
「もう帰っていいよ。新しい相手はもう見つけたから」と
智一は笑顔で別れを告げられます。

それきりでしたが、高尾の恩人だという事で山口が一旦帰国した際
智一の店へ高尾といっちゃんが連れて来て運命の再会を果たすのですが。

この山口のビッチなフリしてわざと振って
智一の「いつか店を出したい」と言っていた夢を壊さない為だったなんて!
結婚していた智一でしたが、今度は山口の夢を叶えたいと
一大決心をするのです。


◆『運命フォーエバー』
イタリアの山口の元へ移り住んだ智一!
二人のところへ、高尾といっちゃんがわざわざ訪れ相談を持ちかけます。
…最後までHがうまくできないという、
カップルにとっては深刻な悩みでした。
高尾は智一に、いっちゃんは山口にアドバイスをもらい、
帰国後、いざ!望みます!!
行為も大事だけど、それだけじゃないと言った高尾が優しかったっす!!
しかしいっちゃんのあまりの健気さ&可愛さに激早…w


◆『ハツコイワズライ』
親の頻繁な転勤で、学校をいつも変わらなければならなかった尚文は
引っ込み思案ですぐクラスに馴染めずいじめられる事もありましたが
クラスで存在感のある明弘が泣いているところを助けてくれて以来、
いじめられなくなり、ようやく楽しく過ごせるようになったのに
たった三か月でまた転校することになってしまいます。
引っ越す前日の運動会の後、一緒に帰った夕暮れの道で
「お守りだ」と明弘は尚文にハチマキをくれます。

その思い出を忘れられない尚文は
大学へ向かう途中の電車内で痴漢に遭います。
助けてくれたのは、なんとあの明弘でした。
自分の事なんて覚えていないだろうと小学生の頃の事は話さず
偶然同じ大学だからと、それから親しくなるのです。

女子にモテる明弘は、彼女が出来ても長続きしない理由が
“小学生の頃一目惚れした子”を忘れられないからだとか。
その子にハチマキをあげたのを覚えている…って、それは…。

初恋の思い出を胸に、そばにいられるだけでいいと思い込もうとしても
明弘に彼女が出来たらって考えただけで苦しい尚史。

キスの描写だけでしたが、がっつき気味の明弘が可愛かった!
2008年に描かれたアナログ原稿を一切直さず掲載との事です!!
でも極端な変化はないと思いますし、
いつ描かれたお話でもハルコさんらしさが出ていて大好きです!!



◆『幸せな話』
前コミックス『笑えない話』のオカマさんの川野と恋人・杉原君のお話。
会社で残業中、我慢出来ずにキスを仕掛けてしまった杉原君ですが
川野がトイレに連れて行き、最後まで…。
前回は杉原君が受けでしたが今回リバ!
「毎日指ですけど慣らしてるんで抱いて下さい!!」杉原くんの爆弾発言に
“オカマスイッチOFF、やる気スイッチON”、笑いました!!
しかもローションが川野の私物で「オカマのたしなみよ」って面白い!
最中はすっかり♂なのに、事後はまたオカマさんな川野w
でもなんだかんだでうまくいってて良かった!!


◆『肉球と私』
ほのぼのエッセイ、猫のまぐろさんとハルコさんの日々4頁。癒される!

カバー裏には番外編と称して、ご実家で飼っていらっしゃるという、
犬のゲンさんのこれまた可愛すぎるアホかわいいエピソード、ラップの芯w
めっちゃ可愛い…。


ハルコさんは安心して読めます!
コメディタッチ多目なのがまた魅力ですが
しっかり要所要所できゅんをいただいております!
お仕事の方がお忙しいのかもしれませんが
また同人誌描いていただきたいな…。
銀新は続いてるものもありますからぁぁぁああ(泣)

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ