プラス20cmの距離

plus 20cm no kyori

プラス20cmの距離
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
桜桃書房
シリーズ
Gust comics(ガストコミックス・桜桃書房)
発売日
価格
¥581(税抜)  ¥627(税込)
ISBN
9784756713711

あらすじ

俺、日高敦と榊木蓉一は高校から大学まで一緒というくされ縁の仲。一時の過ちからうっかり蓉一とのSEXにハマってしまった俺だけど、抱かれてばっかりというのは男として納得できない。なのに蓉一の甘い言葉に流されてしまう自分もいて…。このままではマズイと彼女を作る決心をするのだが…。

表題作プラス20cmの距離

大学生 榊木蓉一
大学生 日高敦

同時収録作品融点

高校生 工藤
高校生 甲斐

同時収録作品明日の空に笑え!

高校三年生 寅壱
高校三年生 竜兵

評価・レビューする

レビュー投稿数2

軽いノリの作品です

全部で3つの作品が収録されているのですが、主人公たちが高校生か大学生ということもあるのか、全体的に軽いノリの作品集でした。
もう10年以上前に発行された単行本なんですが、絵柄が今とかなり違います。クセが少ないというか、今よりも若く見える絵柄なので、主人公達の年齢を考えるとこちらの方が合ってるかも。
実は私、桜城さんの眉を寄せてへの字になる、困ったちゃんの表情がちょっと苦手なんですが、この頃の絵は眉が真っ直ぐで苦手な絵は少なかったです。ただ、時代は感じます。

お話なんですが、どのお話もインパクトには欠けるかなぁと。><
表題作と「明日の空に笑え!」の受け様が元気でコミカルな作品だとは思うんですが、今の作品と比べると、笑いのツボにもそれ程嵌らず…。
印象は余り残らないかなぁという感じです。

0

男前受け

表題作は大学生。
敦と蓉一は高校も大学も一緒のくされ縁。でもはっきりと付き合っているわけではなく体の関係があるだけ。
敦はいつも抱かれる側でこのままじゃダメだと彼女を作ろうとします。
彼女作る!とはりきったわりには敦は男に惚れてるしw顔は可愛いんですけどね。で、いざそういう場面になったら蓉一の顔が浮かんで何もできず(^_^;)
「てめーのせいだボケー!」と蓉一に殴りかかりますが、結局蓉一に負け付き合うことにw最初からそうしとけよと(笑)

『融点』は怪我で入院した工藤が隣の患者に見舞いにきていた甲斐にばったり会います。しかしこの甲斐がすごく無愛想で;でもちゃんと工藤のことを考えていました*
優しい攻めとちょっとクールな受けって感じでしょうか。
『明日の空に笑え!』は幼馴染もの。
幼稚園~高校まで一緒の寅壱と竜兵。高3になって進路を決める時期になり、寅壱は竜兵と同じ大学に進みたいと決めます。が、寅壱はバカでとても竜兵の大学へは行けそうになくw
仕方なく竜兵は寅壱の勉強をみてやりますが、寅壱はだんだん竜兵に対して好きだとかヨコシマな思いを抱いてしまいますw攻めの寅壱が「続き竜ちゃん竜ちゃん」とワンコっぽいとこがよかったですw

受けが弱弱しく受け受けしくないのがよかったですwちゃんと自分の意見も言ってましたしねwそれで攻めと言い合いになってるのがちょっとおもしろかったw

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ