束縛のガーディアン

束縛のガーディアン
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リーフ出版
シリーズ
リーフノベルズ(小説・リーフ出版)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784434004049

あらすじ

オレ、穂坂郁哉と専属ボディガードの高階伊吹は、この聖城学園の『正義の味方』。理事長をしている母親の命令で、日夜、学園のささやかな悪の芽を摘んで歩いている。そんなある日。サッカー部に疑惑の陰を感じ、早速調査に乗り出すことになった。だけど、いつも傍にいた伊吹が、なんだか妙によそよそしくって…。調査の最中、上級生たちから襲撃を受けたオレの唇や胸を、伊吹はやさしく消毒してくれた。そうしたら、なんだかドキドキしてきちゃって…?水島忍が贈る、学園ラブバトル。

表題作束縛のガーディアン

正義の味方で専属ボディガードの高階伊吹(高校一年)
正義の味方・穂坂郁哉(高校一年)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

お約束を守る

水島忍さんの学生物で、主従で下剋上です。
新発見はないですが、安定した魅力があります。
無理矢理がない甘めな話です。

正義の味方で専属ボディガードの高階伊吹(高校一年)寡黙硬派攻め×正義の味方・穂坂郁哉(高校一年)天然元気受け
理事長をしている母親の命令で、聖城学園の「正義の味方」をしている。
学園の事件を日夜解決していて、サッカー部に疑惑の陰を感じて調査する。
調査中に複数の男達に襲われて間一髪の所を伊吹に助けられて、消毒と言ってキスをしてから、なんとなく距離を取られるようになって。

いままで一緒のシャワーに入っていたのに、なんでこの頃の伊吹は違うシャワーを使いたがるんだろうと言う位で、受けがとにかく鈍いです。
攻めが耐えに耐えて、精神力でかなり耐えています。
身体をつないでも気持ちいいなと思うだけで、伊吹のことはそれでも好きじゃないし、どうしようとか思っていて。
気持ち悪いとか嫌だとか思わない時点で、もう好きに違いないのですが自覚が遅いです。
正義の味方を気取っているとはいえ、煙草を吸っているだけの不良に暴力を振るうのは、少しやり過ぎな感を受けました。続き

絶対的に受けに一途な攻めが、好きな方にはお勧めです。
新鮮味はないですが、お約束で楽しめます。

エロ:★3 意外にたっぷりめで、無理矢理はないです。
総合:★3 安定感は魅力ですが、新鮮さでいうと薄いのでこの評価です。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ