溺愛イトコン! ~真冬の初体験~

dekiai itoko complex

哥哥的溺爱日记

溺愛イトコン! ~真冬の初体験~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神9
  • 萌×27
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
73
評価数
16件
平均
4.6 / 5
神率
56.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784799715444

あらすじ

総勢14人の大家族の主夫として日々家事に追われる大学生・透司。ひとつ屋根の下で暮らすイトコの有都とのお付き合いがスタート! ――となったら目指すは初H!! 本当はいやらしいことをしたくてたまらない……でもオクテすぎる有都に手を出せずモンモンとする透司は!?

表題作溺愛イトコン! ~真冬の初体験~

宇田川透司,世話焼き主夫,大学生,20歳
宇田川有都,従弟,高校生,17歳

同時収録作品溺愛イトコン! 番外編

宇田川清一,会社員,28歳
宇田川凛太,大学生,20歳,いとこ

その他の収録作品

  • バカな男
  • おしり妄想
  • 描き下ろし
  • あとがき(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数5

やっと妄想が現実に!

暴走する妄想と、エスカレートするイトコ愛を堪能できる1冊です。登場する大家族の全員が美形で目の保養にもなります。シリーズ第3弾です。今回は、有都の母の死とか、父の再婚とか、ちょっとシリアス展開になります。

やっとお付き合いしてキスまでいった二人。でも、有都は男同士のエッチのやり方も分からないピュアちゃんです。凛に聞いて「シタノクチ」だと教わった有都は、庄太郎おじさんにどこの場所か聞いています。無知は罪だと思った瞬間です(笑)

有都の父親の前でプロポーズした透司と、父親よりも透司を選んだ有都。そして、やっと初エッチにこぎつけます。ホント、ここまで長くて待ちくたびれました。でも、二人の声が漏れて、見守っている宇田川家の人達も大変そうです(笑)

他に、透司の兄の清一と凛の、カップルも誕生していました。凛の片思いと、まさかの組み合わせが驚きでした。有都たちの可愛いカップルもいいけど、この二人の大人なカップルにも萌えます。
カップルが2組で、宇田川家の人達は大変だろうと思います(笑)

1

今後が楽しみなCPも登場!

「溺愛イトコン」シリーズ三作目です。

2巻で主人公二人が一応両想いになってしまったので、妄想減っちゃうのかな・・・と思って心配だったのですが、今回も妄想炸裂!!透司君にしっかり笑わせて貰いました!!
寝る前妄想を楽しんだり、バレンタインのシチュエーションを書き出してみたり・・・というのは妄想好きな人達にとってはうん!わかる!わかる!と思わずうなずいてしまう共感ポイントだったりします。
とにかくむっつり透司君(攻め)は本当に最高です。

今回は有都(受け)のお父上も登場します。
有都の母親の事故死のエピソードや、お父上の再婚エピソードはほろり・・・ときます。

そしてついに二人は体も結ばれるわけですが、ショタっぽい感じが苦手な私でも、二人のHシーンはそこそこ萌えました。

でも、一番萌えたのは、(実際にはHには至っていないのですが・・・)、透司の兄ともう一人のいとこのカップル!!
やはり大人カップルが好きなので、今後の展開がとってもとっても楽しみです。
透司のお兄様も結構むっつり系で・・・・
でも、弟の透司と違って今のところヘタレキャラではないので、結構積極続き的に攻めていってくれそう・・・

1

大好きです~!

こちら、「溺愛イトコン!」「溺愛イトコン! ~夏休み妄想編~」に続く3巻目。

1巻を半年くらい前かな、一番最初に読んだ時、
失礼ながら「物足りなく感じるかもなぁ」なんて思いながら読んだのですが、
読んでみたら、かなーーーり面白くてハマりました♪
それから名瀬さんの本を結構読み漁りましたが、イトコン!シリーズが一番好きです。

イケメンなのに激しい妄想癖あり~
でもお相手がウブすぎて妄想どおりに全然いかない~~ってのが鉄板で面白いし、
大家族の和気藹々が楽しくて和むし、
攻めも受けもすごく心根のいい子達なので、そのピュアさに癒されて、
かなり繰り返し読んではニヤニヤムフムフしています☆


で、この3巻目はやっとふたりが心だけじゃなくカラダも結ばれる巻。

両想いなんだし、ひとつ屋根の下にいるんだから、
あっという間にエッチできそうなのに、やはりそう簡単には進まないw
ずいぶん挿入までかかりましたね~~その分可笑しかったけど♪

好きな人とキスをした後はどんな展開になるもんなのか、
それさえも分からないウブな受けの有都が、
サラッと「おちんち続きん、すごくおっきいね…」とか目を輝かせて言っちゃって、
かなり意外で笑っちゃったな~
ちゃんとエッチする、の意味が分からなくて、
周りに少しずつ聞いて回るのもかなーーり面白かった♪

攻めの透司が、エッチな妄想しまくりながらも、
ちゃんと受けの立場に立って考えて、我慢や努力をしてるのもこの本の好きなところ。
有都は本当は高校生だけど、
見ためはまるで小学生で、ショタものの気分にさせられるので、
大事に扱われていると、なんだかすご~~く安心するんですよね。


この巻では、透司の兄の清一と凛もCPに☆
でも、帯には「兄弟揃って初H」って書いてあったけれど、
清一×凛は致してはいないような…(でも時間の問題って感じですが…)

ちゃんとエッチして乱れる凛も見たいし、
色気のある凛を前にして目が据わった清一ももっと見たいし、
今まで透司にツッコミを入れていた清一が、今度は入れられる側にってのがいいし、
透司もエッチ後はますます妄想に磨きがかかりそうだし、
まだまだ楽しみなことが多いので、4巻目も首を長くして待ちたいと思います~~

4

可愛すぎる二人

大家族の透司とそのいとこ有都。
前作で両想いになった2人ですが、次なる目標はもちろん初H!

この大家族の中で、みんなに見守られながら二人が愛を育み
そして念願の初Hに至るまで、もう涙あり笑いあり笑いあり笑いあり・・・
ほとんど笑いありです・・(^_^.)

名瀬先生の絵とお話は、どの作品もそうですが
とってもカッコ良くて渋い主人公が、突如可愛いい画になっちゃうところ。
今回もあの透司くんが、得意の妄想族になり幾度となく妄想の旅へ出ますが
そこでも、有都くんはもちろん、すっごく可愛い透司くんが何度も見られます。
これだから名瀬先生の本やめられない。

大家族と言う環境の中で、晴れて両想いになった2人が
さりげないみんなの気持ちに支えられながら増々ラブラブになっていきます。
男同士従弟同士というハンデを持ちながらも、自分たちの気持ちに正直に
そして本能のままに・・・!
何度も何度も空回りしていた二人ですが、ついについに!!

天然で可愛い有都が、初めての経験におろおろしちゃうところも
思ったことを正直に口に出して素直に感じちゃうところも
透司くん続きを本当に大好きで信頼していて、自分のすべてをさらけ出せる存在であること。
初めてのHは、そりゃぁもう感動的です。
「透司くん、そこ気持ちいい・・」という半開きの目の有都マジ色っぽいです。

今回は透司のお兄さん清一と従弟の凛のちょっと大人な恋も・・・
こっちの二人も見逃せません。
清一兄さんも透司に負けず劣らすカッコ良くて、凛も色っぽい。
この二人も幸せになって欲しいです。
しかし清一兄さん、意外と大胆。凛の体にあれだけしるしつけちゃうとは・・・

14人家族の中には、まだまだイイ男がたくさんいるので
このお話もまだまだ先がありそうな感じです。
何気に庄太郎おじさん(おじさんといっても若いです)人間観察するどいです。
そして、さりげないフォローぐっと来ます。
次は庄太郎おじさんの恋、ちょっと見てみたい気がします。

5

とうとう最後まで………!

まったりスローペースで進行していたこのカップルですが、いよいよ合体しました!(下品)
ウブですぐイっちゃう有都可愛い(*´`)
透司の安定のバカっぷりも微笑ましい(笑)

そしてなによりテンションあがったのは!待ちに待ったリンのターン!!!!
リンは清一兄さんが好きなのかと思ってたけどまさかの?????
意外と清純派のリン可愛い!けどもっと淫乱ちゃんでもいいよ!!!
まだ続編あるのかな?続き見たい!!!

ちなみに庄太郎おじさん何気に好き(笑)

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ