桜の原罪 桜を手折るもの

桜の原罪 桜を手折るもの
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
講談社
シリーズ
X文庫ホワイトハート(小説・講談社)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784062555845

あらすじ

度重なる魔族の攻撃に、隼人と瑞樹は!?〈桜守〉と魔族とのハイパー・スペクタクル・バトル最終幕!聖を蘇らせる〈闇柘榴(やみざくろ)〉を求めて街を奔走する瑞樹と隼人。着実に力を蓄える魔族を相手に、果たして勝算はあるのか!? 自分のせいで消え去った聖を甦らせるため、隼人は瑞樹の協力を得て、魔界の秘宝である〈闇柘榴〉の情報を集めていた。都内では、人が突然凶暴化する狐狗狸病(こくりびょう)が流行し、街を歩く人影も少ない。それに加え、狐狗狸病予防には古い桜の枝や皮が効果的という噂が流れ、それも隼人らを悩ませていた。そんな折、瑞樹の正体が、ついに家族にバレてしまう。両親や弟に拒否され、傷心の瑞樹が頼れるものは、もはや隼人しかいなかった。

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ