月を読む君

tsuki wo yomu kimi

月を読む君
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
13
評価数
4件
平均
3.5 / 5
神率
25%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
桜桃書房
シリーズ
Eclips romance(エクリプスロマンス 小説・桜桃書房)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784756731937

あらすじ

美貌の美神・ツクヨミはある日突然、荒ぶる神・スサノオに無理やり抱かれてしまい…。

表題作月を読む君

三貴子の末弟・スサノオ
スサノオの兄・ツクヨミ

評価・レビューする

レビュー投稿数2

懐かしい

もう10年前くらいですよ。読んだの。

この小説に出会ってツクヨミとかスサノオとか
図書館で調べたくらいです。

勉強は嫌いだったんですけどね……。
好きなものだとなんでも出来るって言うね。

多分、神様のBLは始めてだったんで……ちょっとお堅い内容?難しい?
とも思いながら読みました。

この小説を読んだおかげで、
とっても知識が豊富に……世界が広がった気がしました。
(ちょっと大げさかも?)

でも、得た知識は誰に披露する事もなく私の中で眠ってます(笑)
ツクヨミ?スサノオ?アマテラス?なんて聞くと
今でも胸が騒ぎます(^-^;

0

神話ものです。

名前で分かる通り、日本の神様たちが主人公です。

日本史、特に古代史や古事記などが好きなもので、ちるちるさんでこの本を発見し、即注文(笑)早速読みました。

概ね、アマテラス、スサノオの2人の性格などは神話から推し量れるような感じですが、ツクヨミは基本的に記述が少ないのでどんな感じなんだろーと楽しみにしていました。
結果、自分のイメージに近かったので更に楽しく読むことが出来ました。

BL的にはテンプレに近いものがありつつも、スサノオのおおらか…というかおおざっぱ過ぎる性格に唖然としたり、逆に細やかなところもあったりでツクヨミも大変だなー、と思ったのですが。ツクヨミも結構いい性格をしていたので、今後はスサノオの方が振り回されたり?と想像できたりもします。

最後にちらっと出てくるイザナミも中々(笑)で、見た目はツクヨミとそっくりなのですが、中身も似てるんじゃないかなと思ったり。

古代史好きさんにはオススメです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ