おおきぼん太待望の初コミックス登場!!

僕のご主人さま。

僕のご主人さま。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
12
評価数
3件
平均
4 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
エンターブレイン
シリーズ
B's‐LOVEY COMICS(コミック・エンターブレイン)
発売日
価格
¥650(税抜)  ¥702(税込)
ISBN
9784757742192

あらすじ

キュートで繊細なイラストが人気のおおきぼん太先生、待望の初コミックスが登場! 表題作「僕のご主人さま。」を始め、珠玉の短編「やさしいてのひら。」「猫のしつけ方。」他も収録。さらに新作描き下ろし約30ページも掲載! ファン待望の1冊です。
出版社より

表題作僕のご主人さま。

【名無し】:心根はお人好し。
【名無し】:人造の亜人種(ホムンクルス)。

その他の収録作品

  • 恋する、お年頃。
  • 猫のしつけ方。
  • 若様とおしおき
  • 狼さんといっしょ。
  • 想春譚
  • やさしいてのひら【表題作関連】
  • 天使の住む庭【表題作関連】
  • Illust Gallery

評価・レビューする

レビュー投稿数2

フェアリーな雰囲気の作品は優れたつくりです。

おおきぼん太って、お笑いの人みたいな名前ですが、作家さんの名前です。
その名前に相反するような、儚く、淡く、可憐な絵に魅了されました。
ショタ系萌え絵ですよね。
以前はこれ系は苦手だったのですが、この方のは変にストーリーを作ろうとか、つじつま合わせをしようとか、そんな工夫はなく、ごくごくシンプルに題材を特化して、それのみを抜き出して描いているので、雰囲気仕上げになっていて、この絵の特徴が引き出されてよい味を出しています。

表題は『やさしいてのひら』『天使の住む庭』と3連作になっています。
人間によって作り出されたホムンクルスとその創世者(マスター)との愛が、胸を掴みます。
特に描き下ろしの『天使の住む庭』はエロは一切なく、それでも読ませるキュンキュン物語になっています。
もう切ない、切ない、切ない!!

保健の先生と生徒、執事と坊っちゃん、先生と卒業生の別れ、狼と羊
これらはエロ特化していますので、非常にわかりやすい。
狼と羊は”嵐のあとで”を思わせるがエロにもっていくことでユーモアになっている。

残念なのは、カラーページがついていない!
せっかくイラ続きストギャラリーを巻末に付けているので、このフェアリーなイラストがカラーで眺めることができれば、もっとこの本の価値があがるのに、とそれが残念。

0

オルゴールの様に

物語の筋で語る、と言うよりも行間で語ると
いう作風で一貫して展開されるこの一冊。
ページ数が少ない中での展開となれば題材を
詰め込み過ぎて性急な感じが否めない作品が
多い中、この方は敢えて題材を絞り、そして
静かに掘り下げるという事でその味わいを
引き出しています。

表題作と描き下ろし『天使の住む庭』、そして
『やさしいてのひら』の三作は人間の身勝手で
生まれた生命体《ホムンクルス》とその主を
主人公に展開される物語。それは儚く切ない
物語です。
他同時収録作は保健医と新入生・泥棒と家主・
御曹司と執事・狼と羊、そして教師と卒業生の
組み合わせで、それぞれ淡々と進んでゆきます。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ