刺激的で本能的なマーキングラブ

路地裏プッシーキャット

rojiura pussycat

路地裏プッシーキャット
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神62
  • 萌×239
  • 萌29
  • 中立14
  • しゅみじゃない10

244

レビュー数
23
得点
567
評価数
154
平均
3.8 / 5
神率
40.3%
著者
鳥葉ゆうじ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
Jパブリッシング(ジュリアンパブリッシング)
レーベル
G-Lish Comics
発売日
ISBN
9784866692845

あらすじ

アウトローな雰囲気を漂わせる絶倫男・綺史は出会ってすぐに容赦なく抱き潰したなずくを「ナカの具合が他の女よりずっとイイ」とお気に入り認定。
一方のなずくは、人助けとして綺史に関わったことを後悔するほど気が遠のくくらいのセックス地獄を味わうハメに…。
大事に扱う素ぶりも優しさのカケラもなく、されるがままに始まった強引で一方的な行為。
けれど、重ねていくセックスの数だけ欲は高まり、想いは溢れ、最後にお互いが求めたものはーー。

表題作路地裏プッシーキャット

玖珂綺史,なずくに助けられたイケメン
麻比奈なずく,高校生

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • カバー下:あとがき・漫画

レビュー投稿数23

続編とても嬉しいです。

連載が続くとのお知らせを知った時から、楽しみに待ってました。
そして、そして、これは是非シリーズ化して欲しい作品です。

グズ中のグズの綺史が、なずに出会ってからの変化がすごく良かった。
なずのお姉さん、当て馬的にいい仕事してくれた。ストーリーが面白かったです。
綺史が、まったくブレないし、遠慮もしない所がまたサイコーですね。
そして、最初から最後までなずくんは可愛かったよ!

是非、続編お願いします!
鳥葉先生、面白い作品をありがとう。
これからも、応援しています。

2

溺愛されるなずくくんが羨ましい

最初1話読んだときは綺史くんちょっとやばい!?と思ってしまいましたが話がススムに連れて二人の関係に変化が!

綺史くんとなずくくんの日に日に変わっていく感情がすごく可愛らしくてすごく良いです。

何よりも今まで自分のことしか考えていなかった綺史くんがなずくくんのこと気にかけたり心配したりするように変わって行くところが良いです。

綺史くんの強引なところも男らしくてかっこいいし、でもその裏にはちゃんと愛があってキュンキュンします。

なずくくんもすごく可愛いし健気で応援したくなるキャラです。

全部ドツボで最高です!!

2

変わりゆく関係

最初は無理矢理?抱く綺史がやばいし
無理矢理なはずなのに抵抗しないなずくやばいな…て思っていました。
実際、なずくの考え方はすごく危ないなぁと…。

でも、読み進めていくうちに綺史の心に変化があって
なずくのことを大事にしていることが
綺史の不器用な行動の中にあらわれていました。
身体目的なだけのはずだったのに
家でなずくを勉強させてあげるとか…。
ほんとにさりげないんですけど
少しでもなずくと一緒にいたいからなんだろうなぁと思うと、胸がキュンとしました。


二人が両思いになった時もすごく嬉しかったです。
綺史はほとんど自分の気持ちを言葉にしないので
「俺はもうとっくにお前を手放す気なんざさらさらねぇぞ」と
なずくを抱きながら言うところにもキュンキュンでした。
なにより描きおろしのなずくの身体のキスマークの数!!!!
綺史…!!!!!
素晴らしいほどの執着攻め…。
続編読むのが今から楽しみです(*´ω`*)

2

ヤリチンな攻めがだんだん溺愛

最初は受けが可哀想だけど、ヤリチンなのにだんだん溺愛していく攻めが良き、、、
続編が楽しみです!!

1

攻めの溺愛感がいい

プレイ、設定、トーンの内容だけ見るとかなり痛くてシリアスダークな話に見えますが、意外とそんなことはない(後半わりとあまあま)です!
綺史が、色んな要素だけ見るとクズなはずなのになぜかかっこよく見える不思議。。。いやキャラデザはめっちゃ好みだけど…?性格がクールで変な含みや陰湿なところが無いためか、やってることのわりに嫌悪感があまり無かった。わりと早々になずくにハマっていってる感があったからあまり気にならなかったのかも。
あとは、なずくの方に悲壮感が無かったというのも大きいかも。天然で可愛いけど、なよっちくはない感じでよかった。
リアクションはクールなのにやってることは溺愛という、なんとも可愛い綺史にニヤニヤしつつ、、続きが楽しみです♪

1

3150

大好き

0

私は普通に面白かった

kindle unlimitedで読んだのですが、欲しいBL要素が全部入ってる感じで良かったです。二人の家族環境は謎だし最初は完全にレイプだけど・・・。

今作のキーになるのは「廃屋ではセックスするけど、攻めの自宅でしない」というあの展開に萌えられるかどうかかな、と。私はこのシチュ好きなのですごく良かったです。セックスなくても良いと思えたらそれはもう恋なのでは?ここからの展開が好きだったので個人的な評価が上がりました。
ただ、それ以外のシーンは外野が多いので、もっと余計なものを排除すれば、幸福感度の低い攻め✕ちょっと変人な受けで楽しめたのになぁとも思います・・そこは残念。二人だけで上手く行かなそうだからこその外野なのかもしれませんが、もっとイチャイチャなエピソードが欲しかったです。

8

俺様な攻め様が実は受けちゃんを大事にする溺愛攻めだった!

はじまりは皆さんもかいてらっしゃるようにめちゃくちゃなんです。
でも読めば読むほど、攻めの綺史のかっこよさと受けのなずくのピュアさにキュンキュンします。

お人好しの本当に良い子ちゃんの高校生なずくは、媚薬をもられてうずくまっている綺史に人助けと声をかけたら、突然レイプされます。
見ず知らずの男にイキナリレイプされてびっくりするだろうに、そんな状態でも綺史の体調のことを心配できる、なずくの人間性の素晴らしさ。
あまりにいい子すぎて、その後もホイホイ綺史に呼び出されてはつきあってあげてるんですが、少しずつ、二人の間には特別な感情が芽生えてきます。

本能のままに生きてきて、やりたいときにやる、スタイルだった綺史もなずくに会って、かわっていきます。言葉にするのがとても不器用だと思うのですが、綺史なりになずくを大事にしていることがわかります。
いい子ちゃんできたなずくも、綺史に対して特別な感情が芽生え、独占したい、綺史の特別になりたいと思うようになります。

最後の描き下ろしは甘々で最高です。

綺史は不思議がいっぱいなので、ぜひまた続編を読みたいです。

7

ヤリチンが溺愛になる

2巻が出たのでおさらい。

ムリやりッな本なんですが、受のなずくくんが『人助け』だと思って応じているので、痛々しさはないです。ただ、『人助け』のために『毎日廃屋でいつ来るかわからないヤンキーお兄さん(?)を待って抱かれる』って、なかなかスゴイ関係…ここで、なんで?おかしくない?と思ってしまう方はなかなか入り込みにくいかも?

見どころは?と聞かれたら、やっぱりエッチシーンと執着、アヤフミの心境の変化です。思いのままに腰振ってる感バリバリなところから、勉強するために静かな時間をくれる(でも一緒にいたいって実はかなり可愛いな?!)ようになり、、ラストは「もうおまえにしかタタない」と!(衝撃!

絵は、アヤフミはイケメンなんですが、なんだかなずくくんは安定しない気がするのと、DKにしては幼く見える。2巻で二人の関係がどんなふうに進展するのか楽しみです!

3

イケメンの溺愛って最強だよね

温泉宿の〜の絵柄が凄く好みだったので、昔の作品も読んでみたくなりました。結果、やっぱり好みの絵でした(笑)


路地裏で苦しそうに蹲る綺史(攻)に声をかけた高校生のなずく(受)は、何故かその場で犯される。でもそれも人助けだと信じて疑わないなずくは、その後も綺史に呼び出しをうけては犯される日々に。嫌だと思いながらも止めるきっかけを見つけられないまま、気が付くと綺史の扱いがだんだん優しくなっていくのを感じる。少しずつセックスだけの日々じゃなくなる2人。しかしなずなはそれが逆に不安になり始めー…。

セックスから、いやむしろレイプから始まるストーリー。高校生をレイプするってもう犯罪でしょ?って感じなんだけど、まぁお互い同意なら仕方ない?レイプも合意で行われる謎設定だけど、なずくの真っ直ぐさに惹かれていく綺史を見ているのは、なかなか萌えでした。最初はヤりまくってるのに、物語が進むごとにエロシーンが減っていくんですよ。2人の時間がセックスだけじゃなくなっていく過程、めっちゃキュンキュンしませんか?綺史も最初はタイプじゃなかったんですが、だんだんイケメンに見えてきて気づいたら溺愛俺様系に成長していました。ありがとうございます(笑)

確かに、なずくがそこまで姉の言葉を信じて疑わなくなった理由や、綺史がめちゃめちゃ豪華なマンションに住んでることとか明かされないので、なぜ!?という未消化感は拭えないのですが、これはもしや続編への布石?と思えば、許せる範囲かな(笑)…ということで、続編お待ちしております。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う