月とサンダル 1

月とサンダル 1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
33
評価数
8件
平均
4.1 / 5
神率
50%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784832280182

あらすじ

新任教師の井田は授業中、ガタイの大きな生徒小林に睨みつけられていると感じ、小林の気迫に教師としての自信を失いそうになる井田だったが・・・

表題作月とサンダル 1

小林弘一
鳴海東洋

その他の収録作品

  • 先生と橋爪
  • 山の上のランチ
  • ナチュラルボーンウィナー
  • 天気と記憶
  • みんなのいる場所

評価・レビューする

レビュー投稿数3

若い、二つの恋物語

ある高校を舞台として、世界史の教師井田と恋人のCP、生徒で井田に恋していた小林と上級生鳴海のCPが描かれています。
井田の恋人は、高校時代からの同級生で今は板前さんの橋爪。二人で一緒に住む事を考えているけど、男二人の住む部屋がなかなか決まらない。兄弟なら…名字が同じなら…二人は養子縁組します。
これは二人の結婚。すぐに転居先が決まります。

小林のクラスメイト、鳴海陸子(なるちゃん)が交通事故に遭い、英語を教えてもらうはずだったのが急遽なるちゃんのお兄さん、鳴海東洋(アダ名ジャイアン)に教わることになる。それが二人の出会い。頭が良くて横暴な東洋とソリの合わない小林だけど、好きになるんですよね。
で、告白もさらっとストレートに。
中3の時、男の同級生に告白されて酷い態度を取ってしまった事に罪悪感を抱いている東洋は、小林に応えていいのかわからない。でも小林はそんな想いをを溶かしてくれる。

橋爪と井田は実はまだ最後までしてない。
小林は『好きだからしたい』。東洋の妹のなるちゃんが傷付くってわかってるけどそれも引き受けて、無理やりではないけれど少々強引に。
小林の言葉に思続きうところのある井田、やっと自分から誘います。

2組のCPで、橋爪x井田組は一応安定感のあるCP。小林x東洋組は始まったばかりの二人なので、起伏があって読み応えがあります。特に小林。高2なのに肝の座ったヤツだ。

4

あう、よしながふみさん最高。きゅんきゅんします。

ハァ…読み終えてため息です。
やっぱめっちゃ面白いです、よしながふみさん。
心がホカホカとあたたかくなりました。

教師と板前、
高校生の先輩と後輩、
二組のカップルが登場するオムニバス短編集です。
大きな事件は起きません。この二組のカップルに起きる、小さな小さなエピソードを綴っていく。
フツーの男女のカップルにでも起きそうな、日常のなかに潜む小さなエピソードや小さな心のすれ違い。よしながふみさんが描くと、それらすべてがキュンキュンするドラマへと変わるのだ。
素晴らしいデス。

メインキャラ四人のうち、一番好きだったのは、女王様受けの鳴海東洋。
やっぱ私、誘い受けとか女王様受けに弱いなァとシミジミ思いましたw

『月とサンダル2』へと続きます。

3

雄が漢になる時

最初から皆バランスの取れた恋愛が出来る訳ではない。
でも、覚悟が決まれば年齢に関係なく漢になれるだろう。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ