ブロードキャストを突っ走れ!

broadcast wi tsuppashire

ブロードキャストを突っ走れ!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
3件
平均
2.3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
二見書房
シリーズ
シャレード文庫(小説・二見書房)
発売日
価格
¥552(税抜)  
ISBN
9784576050836

あらすじ

早川拓は民放局BNSの新人アナウンサー。持ち前の明るさで看板情報番組のレギュラーに抜擢されたものの、先輩アナウンサーの北岡観月には叱られてばかりの毎日。北岡の冷艶な美貌と堅物ぶりは局内でも有名だったが、きつく当たられるのにはそれ以上の何かが?
ある日拓は番組の担当コーナーで若手狂言師・久納卯月をゲストに迎えることに。なぜか非協力的な卯月を相手になんとかその場をしのいだ拓を初めて褒めてくれた北岡だが、その態度は不自然なほどにぎこちない。意志疎通ができないことに焦れ、思わず北岡を抱きしめてしまった拓に彼は予想だにしない言葉を告げてきて…。時代の先端をゆくテレビ局と、由緒正しき古典芸能の世界を舞台にしたエンターテインメントラブ。
書き下ろしはタブーな恋に挑む卯月の物語。

表題作ブロードキャストを突っ走れ!

早川拓(23歳),新人アナウンサー
北岡観月(26歳),先輩アナウンサー

同時収録作品能楽堂より愛をこめて

久納卯月  弟・狂言師(観月の次兄)
久納葉月  兄・狂言師(観月の長兄)

その他の収録作品

  • ブロードキャストを突っ走れ!2
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ギャップ萌え

やるときはやるヘタレ×ツンデレ、京都弁、アナウンサー
上記の単語に少しでも心が揺らいだ方、また
ワーキングラブでのオンとオフのギャップが萌えな方、
……読んで損はしませんよ?

メイン受・観月が、仕事中はコンタクト+標準語、素ではメガネ+京都弁、なんです。
このギャップがたまりません。
普段はキツイ指摘しかしてこないようなクールな先輩アナウンサーが、素に戻るとはんなりした京都弁、しかもプライベートではメガネ……。


サブCPは、
狂言で知られる久能家の次男卯月×長男葉月
(カラー口絵と番外編は彼らです)。

王道なので読みやすいです。
聞いてはいませんが、ドラマCDも出ているようです。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ