鹿乃しうこ先生インタビュー

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

鹿乃しうこ先生インタビュー 待望新刊!! 欲望全開放32歳エリート建築家×20歳世話焼き型枠工♥ コミックス『Punch↑(5)』

2017/10/08 18:34

多彩なエロシチュも楽しい! ラブラブ年の差ガテン系シリーズ


鹿乃しうこ先生の大人気ガテン系ラブのひとつ『Punch↑』シリーズが待望の5巻目! 新刊コミックス『Punch↑(5)』が10月10日に発売されます。32歳の建築家・牧×20歳の型枠工・浩太は、ラブラブ年の差カップル。でも、欲望全開で浩太を貪ろうとするあまり、ふざけて見える牧に、浩太は「もっと真剣になって欲しい」という面を見せます。笑えるエロ、切ないエロ、甘々なエロ、意外な場所でのプレイもアリ! 同じく人気シリーズ 『P.B.B. プレイボーイブルース』とのコラボ作品も収録しています。盛り沢山の内容に注目!! それでは、「801 AUTHORS 108」第1419回、鹿乃しうこ先生、どうぞ!

 

変態な32歳児攻に振り回される、ひと回り年下20歳受!

 
Q. 作品紹介をお願いします!
他シリーズと交互に展開していたのもあり前巻からかなり間が空いての5巻となりますが(巻数表記されたものの他に『Punch↑+次男上等』という既刊があり、そちらが謂わば4.5巻にあたります)、一話完結形式が三本と新章(連載)二本収録で、前作を忘れてしまってても入りやすい一冊になっているかと思います。
『Punch↑』で統一されてはおりますが、甘々・怪談風味・水着回・シリアス…と結構自由な内容です。


Q. メインカップルはどんな攻×受ですか?
年の差(一回り違い)カプです。
攻め(牧 志青):ヌルい変態・眼鏡の建築家。ゲイ。遊び人でただれた生活を送っていましたが、大木と出会いまともな人間になりつつある32歳児。実は(男性に)モテず恋愛下手。
受け(大木 浩太):パイパンが悩みの型枠工。ゲイ。ダメンズを掴みやすく幸薄い人生を送っていましたが、牧と出会い牧を更生させる事で幸せを掴みつつある堅実なガテン。腕力強し。

 

これまでと違うおっさん像とは… 師匠的存在の脇キャラ初登場

 
Q. 当て馬や重要な脇役は?
名前のみで登場していた牧の師匠的存在の建築家・渋沢が初登場してます。
読切りの『P.B.B.』とのコラボでは、『P.B.B.6巻』後の二人(純佑・忍)の様子も描いてます。


Q. 今作のこだわりポイントはどのあたりでしょう?
おっさんキャラはこれまでにも割と描いてきましたが、渋沢をこれまでと違うおっさん像に…と。

Q. 苦労した点、また楽しかった点など聞かせてください!
大学時分(過去編)の牧のルックスにこれ程悩むと思いませんでした…。

 

連載開始から10年以上、実は作中では2年ほど… ガテン系BLの葛藤とは!?

 
Q. 今作にまつわる裏話ってありますか?
図面ケース(筒)を書き続けるか否かでちょっと悩みました。
連載開始時頃はドラマや漫画で建築家のアイコンとして自然に受け入れられてた筒ですが、実際は図面製作が手書きからPC主流になった段階で無用の物になっているとの事で悩ましい問題です(笑)
連載開始時から十年以上経ってるけれど作中ではまだ二年くらいしか経ってないのもあり、いきなり変えるのもどうかという葛藤が。

Q. 執筆中の、思い出に残る日常エピソードをご披露願います!
特にないですが、ないのもまた幸せと思う事に…。

Q. 今、何かハマっていることは?
カメラに嵌まったものの、撮影中すぐに膝がプルプルしてしまうヤバさに気づきヌルい筋トレを始めました。

Q. 発売に関して今のお気持ちはいかがでしょう?
今回、冒頭のピンナップでなく巻中に4Pカラーが入るという新仕様になってますので、私自身とても楽しみです。
いじりがいのあるキャラ達なので描き下ろしも楽しく描きました。ようやくの5巻、すごく嬉しいです。

Q. ちるちるユーザーにメッセージをどうぞ!
亀の歩みで続けてきたシリーズですが、新たに読んで下さる方がいらしたらとっても嬉しいなぁと思います。
そして何より、ずっと読み続けて下さってる皆さんに感謝であります!

担当編集より
『Punch↑』は一度クライマックスを迎えたのですが、その途端にたくさんの読者さんからリクエストが殺到し、急きょ再開する流れになりました。
まさに読者の方々が作った『Punch↑』の未来編なのです。


牧さんのエロ的守備範囲の広さ、今巻だけでも相当ご覧になれると思います。変態性を更新し、あらゆる方法で浩太にかぶりついていきますが、その貪欲さにリスペクトが止まらないですね!
そんな牧さんが「浩太がどんどん綺麗になる」と秘かに焦ったり、逆に浩太は「もっとちゃんと本気になってほしい」と願ったりと、まだまだ彼らの恋には次のステップが待ち受けていそうで…。

また、牧さんが大の苦手とする師匠が現れ、過去のオイタがあらわになったりと、ドキドキの展開。『P.B.B.』の純佑×忍とのコラボ作品も入ってます!

コミックス『Punch↑(5)

特典情報
アニメイト限定描き下ろしリバーシブルカード
コミコミスタジオ限定サイン&コメント付きイラストカード
文教堂・アニメガ限定サイン&コメント付きイラストカード

詳しくはリブレ公式サイト


(C)鹿乃しうこ/リブレ

関連作家・声優

コメント3

投稿順|最新順

随分前に予約してからやっと手に入れる日がくると思うとニヤニヤが止まらない。このCPはいつまでも見守って行きたいです。

手に取る日が、すっごく待ち遠しい!
病める時も、辛い時も、自分と共にあったPunch↑
続きが読めるなんて嬉しすぎ。

(4)では感動しちゃって泣きました…
完結したと(勝手に)思ってたけど、まだ続くのですね。嬉しいですねー。

PAGE TOP