Punch↑(5)

Punch↑(5)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神44
  • 萌×28
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
10
得点
270
評価数
58
平均
4.7 / 5
神率
75.9%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
シリーズ
Punch↑
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784799735152

あらすじ

嫁の浩太は未だにガードが固い…らしい。

エリート建築家の牧志青と
二十歳の型枠工・大木浩太はラブラブ同棲中!
そんな甘い日々の中、
牧の果てない欲望はエスカレートするばかり!
浩太の社員旅行に同行し、とんでもないエロ作戦を計画。
公衆風呂で…果ては宴会の後、酔った振りで…!
一方浩太は、ふざけてばかりの牧から、
真剣で情熱的な求愛を待っていた。
今夜こそ本気の志青を見せて…!

表題作Punch↑(5)

牧志青, 一級建築士、32歳
大木浩太, 型枠工 20歳

同時収録作品Punch↑(act15.16)

渋沢侑嵩(建築家)
壬生征哉(建築家の卵)

その他の収録作品

  • Punch↑ RETURNS 2015
  • 本当にあった怖いPunch↑
  • Punch↑×P.B.B.
  • 大木浩太ファースト写真集のお知らせ
  • あとがき
  • 妄想☆プライスレス

評価・レビューする

レビュー投稿数10

番外編がまとまるの待ってました!

2巻に似た感じの、前半コミカル後半シリアスな第5巻です。
私はおバカエロスな方の「Punch↑」をこよなく愛している読者なので、お目当ては完全に前半部分♪コミックにまとまるの待ってましたー!
18禁アンソロの掲載作の2本と「P.B.B.」とのコラボ作品1本、いずれも出血大サービスなお話たちです\(^o^)/
「P.B.B.」コラボが特に最高でした!

「Punch↑ RETURNS 2015」(「PINK GOLD 6」掲載作)
酔うとすこぶる二枚目になって浩太にドキドキしてもらえる、ということを聞きつけた牧さんが松本組の社員旅行でとある悪巧みを決行するお話。
なんだかんだでね、牧さんは素材自体は男前ですからね。歯が浮くようなセリフだってちゃんとキメ顔で言いさえすればサマにはなるわけですよ。
ただねぇ・・・「変態」は隠せないw
牧さんの二枚目視線にあてられて普段よりも大胆になったコータンと、真顔で変態を発揮しまくる牧さんとで、とにかくドエロい濃厚エッチを見せてくれる神エロ作品でした♡
普段以上に大胆なコータンがもう大胆すぎて…!コータンおそろしい子…!

★牧さんの名言その1★
「自分の股間に嫉妬しそうだ」

「本当にあった怖いPunch↑」(「PINK GOLD 7」掲載作)
ゲイの色情霊が出ると噂の松本組社員寮にて。
霊に憑かれやすいタチの浩太が、今度は半分憑かれた状態で普段より大胆になってくれる「コータンおそろしい子…!」第2弾。(勝手にシリーズ化)
個人的に好きなシチュエーションの一つ、人前エッチありのこれまた超神エロ作品♡
私もあの後輩くんになって至近距離で2人のエッチを見せつけられたい…!

★牧さんの名言その2★
「俺がトイレだ」

「Punch↑×P.B.B.」
2組のラブラブっぷりが見られる最高の番外編です!
「P.B.B.」の2人に再会できたのも嬉しい!
過去薄っぺらい恋愛ばっかりしてきてた牧さんと忍さんが今の自分達の幸せを心の底から噛み締めている感じが伝わってくる、いいほっこり感でした♡
P.B.B.カプの新居がすごくてですね、プール付きの超セレブリティなリゾートマンションに住んでるみたいです!
ってことで皆でそのプールへ。
コータンは見てるこっちが恥ずかしい超際どいマイクロビキニ(牧さん用意)を恥ずかしそうに着用して周りの女子達を悩殺しまくってます。
思うんだけどコータンのこのスケベホイホイなエロさは何由来なの?きっと忍さんが同じ格好しても私普通に見れると思うんだ。でもコータンだと脳が何故か瞬時に牧さん化してしまう不思議。やっぱりコータンは淫魔か何かなの?
エッチはもちろんダブルで♡両組揃ってこってり濃厚なのを繰り広げてます♪

★(番外編)純佑の名言★
「うちは忍教だ」

「大木浩太ファースト写真集のお知らせ」(カラーイラスト/1p)
「妄想☆プライスレス」(描き下ろし/3p)
牧さんのたのしい妄想企画シリーズ♪
ふんどしコータンです!
しうこ先生!この写真集是非出してもらえませんか!!!(必死)

うん、やっぱりこの2人はおバカノリのコミカルな方が好きだな〜♡
本編はシリアスモードがまた暫く続きそうですね(ノ_<)

【電子】ebj版:修正 おおむね白抜きでところどころ白線、カバー下なし、裏表紙なし

1

ハッピーエンドを待ちます

まだこのシリーズが読めるなんて最高に幸せ!
とにかく二人ともイケメン度がパワーアップして、その姿を眺めているだけで幸せな気分になれます。

エロもラブラブ度も増量です。
ただお話の後半が……。

ずっとラブラブなだけの二人を見たいと思うのは読者のわがままでしょうか。
前半のアホエロのノリでずっといってほしいと思ってしまいました。
ハッピーエンドを待ちます。

2

不穏…

「Punch↑」が続くなんて!
わーい、嬉しい〜!と能天気に読み出したんですよ。
前半は、志青のおバカさや、浩太の可愛さの相変わらずの萌具合で、楽しく読んでました。
が!
後半の展開は…
うわ〜これ、やな予感…
せっかく4巻で、切なさの畳み掛けがやっとの思いで収まるところに収まって、感動!って一度は終わったのに。
波乱がきそう。嵐がきそう。
そりゃあ、あの志青だもん、あれこれな過去があるのは当然なんだけど、せめておバカな過去であって欲しかった。
思いっきりドギツイ&ディープな顛末があったっぽい。読むのこわい。
渋沢って人の存在、こわい。
「良心の呵責」が欠けてる?サイコパス?ソシオパス?
ハッピーエンドになるはずだけど、その途中にまた切な苦しい展開がやってくるのかなあ…
それとももっと鬱展開くる?
とにかく浩太が傷つきませんように…

1

続いてたとはつゆ知らず

まさか5巻がでるとは思ってもいませんでした。
本誌も追ってないので、ネットで偶然見つけて仰天歓喜。

中身はいつもの変態牧さんとガテン系で男らしくでも可愛らしく主夫してる浩太ですが、なんだかラブラブ度がアップしてますね。
攻めが受け好き好き!というタイプの話は、セックスでも攻めがガンガンで受はマグロなことが多い気がするんですが、浩太は積極的に、けれども襲い受ほど極端ではなく、Hを楽しみつつ愛情表現として利用してるのがわかるのでとてもラブラブ度見せつけられてる感じがして萌えます。二人の表情もいい。

後半に新しいキャラ登場しますが、牧×浩太カップルが大好きなのでこの二人に波乱を起こしそうな流れだったため身構えてしましました。でも障害があった方がBLは盛り上がるんですよね、けどね、けどさ…。
不穏な終わり方でしたが、ハッピーエンドに丸く収まると信じて次巻を待ちます。

2

後半が地雷かも…

鹿乃先生の作品の中で一番好きな『Punch↑』シリーズの5巻目。4巻で完結と言っていい話の流れだったので、まさか5巻目が出るとは思ってませんでした。

前巻までのシリアス展開とは打って変わって、前半はコメディ・エロ路線。コータンの魅惑のスジ筋つるつるボディと牧さんの変態っぷりは顕在でした。

後半は牧さんの恩師の渋沢先生と、同じ教室だった壬生さんが出てくる新展開。私的には、残念ながらこの三人の関係がかなり地雷かもです…(´д`|||)牧さんが元々恋多き男だということはわかっているので、あえてそれを見たくないというか…ようやくコータンが忍さんのことを気にしなくなったところに、新たな不安の種を増やしてほしくないというのが正直なところです…。とにかく、これ以上コータンに泣いてほしくないんじゃ~!!

かなり嫌な終わり方をしてしまったので、とりあえず暫定の萌1ですが、好きなシリーズなので次巻で評価が上がることを祈っております!

2

最高過ぎるんだが。

鹿乃作品の中で、一番好きな『Punch↑』の5巻がでると知って、正座して発売を待ってました…。まさかコータンにコミックで再会できるとは…!鹿乃先生、ありがとうございます!

とテンション高く読み始めた5巻。

もうね。
最高です。
最高という言葉しか出てこない。

初っ端の「紳士な牧さん」に悶絶。
イケメンパワーって怖い…。
彼は変態でいてこそ「牧さん」なのですが、変態でない牧さんもカッコよすぎですがな。

でも、紳士な牧さんは最初だけ。あとはがっつり変態なので、変態牧さんをご所望の腐姐さま方、安心めされい。

あと、特筆すべきはコータンの素直さがアップしていたところかな。
牧さんを手放さないよう、牧さんの気持ちも、自分の気持ちも、信じられるようになった彼の可愛さは犯罪級です。

で、後半は新キャラ登場。
牧さんの恩師らしいですが、まあ『Punch↑』の登場人物ですから。
当然、といっていいのか、癖のある男性・渋沢さん。
いや、彼、超ツボに入りました。
好みが分かれそうなキャラなのですが、ミステリアスというのか、牧さんを超える変人、というのか。

壬生さんという、これまた牧さんの過去に絡むキャラもなかなか素敵で、今後どういう展開になるのか気になって仕方ありません。

というか、続きが読める、という所でこれまたテンションが上がってしまった。

渋沢さんと壬生さん。
そして牧さんとコータンがそこにどう絡んでいくのか。

楽しみすぎる。

ところで皆さん書かれていますが、写真集『青年サキュバス』。
これ超欲しい。
初回限定褌コータンミニフィギュア付きで。

鹿乃先生、ぜひともご検討くだされ~~☆

甘さあり、エロあり、牧さんの過去編のお話有り。
さらにP.B.Bの純佑×忍の甘い展開有りの。

とっても満足度の高い5巻でした。

7

浩太の可愛さ増し増し

大好きなPunch↑がまた読める〜と、5巻発売を心待ちにしてました。
pink gold 6を所持してるので、1話目だけ既読でした。
比べてみたら真っ白に修正されてますが、浩太のエロさ効果で個人的にはあまり気にならないかな〜といった感じです。
ホント、エロ可愛いすぎなんですよ…浩太…(*´ω`*)
巻を増す毎、浩太が可愛くなってる気がします。
あ、牧は相変わらずな変態っぷりです(笑)

可愛い浩太といえば中盤にあるカラーピンナップ風イラスト!
パンツが足に引っかかった見開きいっぱいの姿に、褌をつけた後ろ姿…牧じゃなくとも鼻息荒くなりそうなセクシーキュートな浩太でした(*´∀`*)

前半は短編が3本あり、後半は牧の過去の苦い思い出の原因の人物(牧の師匠にあたる)が出てくるお話で、今作で完結してません。
気になるところで終わってて「そんな…!」となりました(笑)

ともあれ、またこの愛すべきCPにまた出会えて嬉しかったです。
次巻も首を長〜くして待ってます!!

0

永遠に愛でていられる

Punch↑は最高峰に好きな漫画の一つ。「エロく切なく甘い、最強カップル」と言う帯の言葉に間違いなし。この3つをいつもバランス良く描かれるのがしうこ先生のすごいところなんだけど、中でもPunch↑のバランスは光ってると思う。もうすごいすごいすごい。「すごい」のひと言です!

内容は番外編を集めた前半と、新たな展開に入る後半に別れていて、後半部分は現在不定期連載中なので気になるところで終わっているのですが、「まだ続きが読めるんだ」と思うと嬉しくて嬉しくて…。この二人なら永遠に愛でていられるなきっと。

前半の2編はPINK GOLDに掲載されていたものだし、もう1篇はP.B.Bとのコラボ漫画で2カップルのエロありなので、かなり修正が入ってしまっているんですが、修正が多いと言うことはエロシーンも多いと言うことです。そしてそのエロシーンの中だけを見ても、しっかりと「エロく切なく甘く」時には「笑い」もあって、どのエッチも本当に飽きさせません。だから修正があってもとても楽しめました!どれもすっごくエッチなのに、キュンとしてとても幸せな気持ちになって、可愛いコータンの姿には変態牧さんのハァハァが自分に乗り移ってしまったように思います。
それでも「どうしても修正の下が見たいの」と言う方は、電子版18Rの「PINK GOLD(6と7)」は今でも購入できますよ^^

変態の牧さんは、怒られながらも真面目なコータンをエロく乱す天才ですが、しうこ先生は幽霊を使ったり妄想を盛り込んで、コータンを更に魅力的にする天才だと思う。だからペーパーやおまけページまで隅々まで楽しめます。コータンをモデルにした『青年サキュバス』という写真集の宣伝風のカラーページもすごく面白かった。

写真集と言えば、イラスト集は1冊目が2002年、2冊目が出たのが2010年なので、先生のイラスト集出版の8年周期を考えると、来年は3冊目が出るかな?と大いに期待しています。また出版社の枠を超えた全キャラコラボが出来たらいいけど、コータンを中心にして『サキュバス大集合』も大歓迎です。出版社にリクエストのお手紙を書こうと思います"φ(・ェ・o)

新たな展開を見せる後半、牧の過去が交錯して黒歴史が暴かれて行きそうです!魔性の元師匠・渋沢の思惑は何なのか!?コータンを泣かせたら許さないぞと思いながらも、牧が本当に変われた自分を自覚して、いつか夢のマイホーム建設(100坪!)まで見守れたら最高だなと思うのです。

5

迷宮のリコリス

ayaayacさま

コメントありがとうございます!!
最近、語彙がさらに乏しくなり「すごい」「素敵」「好き」ぐらいしか出てこなくて、こんなではもうレビューなんて出来ないなと思ってたんですが、Punch↑は特別です^^
牧の過去も気になるし、指輪も出て来たんで、プロポーズ→養子縁組も来るかな!?と期待してます。

ayaayac

迷宮のリコリス様

こんにちはー。
鹿乃先生の新作とともに、リコリスさんの愛溢れるレビューも楽しみにしてます♪
夢のマイホームを手に入れるまでラブラブバカップルぶりを見せつけて欲しいですね!
牧の過去は雑誌でチラッと読みましたが、あの過去が現在にどうつながるのか楽しみです。

ラブ度上昇中!

ファァ〜カワユス!浩太くんのトロ顔、ヤバス!

鹿乃先生も書いておられましたが、punch↑シリーズでは、いちばん自由度が高い巻だと思います。
お化けあり、PBBのカップル、純佑と忍キュンも登場し、牧さんの過去の地雷らしい師匠、渋沢さんが登場したり。それに加え、牧さんの妄想写真集予告カラーとか、とっても楽しい内容です。

その中でも、いつもはツンな浩太くんが、自分から牧さんを求めるところがあって、それが可愛くてしかたありません。余裕がない表情で牧さんを欲しがる所は、牧さんじゃなくても陥落です。
先述の純佑さんと忍キュンのいたしてる場面もありますが、そのときの忍キュンの可愛らしさもプルプルします。純佑のデレ顔も拝めるという、punch↑なのに、それだけじゃない楽しさがビッチリつまってます。あっ、牧さんの変態も健在ですよ。

鹿乃先生、ほんとに牧さんの妄想イラスト集出してくれないかしら。もちろんコータンの特典付きで。

4

Punch↑が帰って来たぁぁぁヾ(*´∀`*)ノ

Punch↑が続いてて大興奮です(∩´///`∩)
メッチャ好き。大好き。嬉しい。

【一応、補足】
Punch↑①〜④の後に「Punch↑+次男上等」があります。
5巻表記になっていますが、単行本としては6冊目です。

さて!
変態☆帝王,牧志青が帰って来ました♪
帯にはデカデカと『牧志青の欲望、全開放』と書かれていますv

浩太との仲も変わらずイッチャイチャ♡エロエロ♡♡
P.P.Bの純佑×忍カップルも登場し、どこもかしこもラブまみれ。
良きかな良きかな( ´͈ ᐜ `͈ )

前半は番外編集といった感じです。
◆RETURNS 2015
◆本当にあった怖いPunch↑
◆Punch↑×P.P.B
◆Punch↑〜ミラクル眼鏡〜(フェアのペーパー)

旅行のお話が2本あって浴衣率高め。
牧さんのエロさはもちろんのこと、
ちょっと大胆になって乱れる浩太が…!(∩´///`∩)

「本当にあった〜」はホラー風味。
しうこさんの描く霊はお上手でドキッとする…。
けれど、それ以上に牧志青が怖くて笑わせてくれました。

で。色霊に取り憑かれてしまった浩太。
意識は浩太のままだけど、色霊に取り憑かれたまま致すのがっ(///Д///)
浩太の目が♡でイキまくってるし、
めっちゃ可愛く「ちんちん欲し…」って言うし、
その上、人前での見せつけエッチだし。
すっごくエロかったです!!!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

最初、ホラー画にビビったのが吹っ飛びましたv
さすがPunch↑カップルヾ(*´∀`*)ノ

◆大木浩太ファースト写真集のお知らせ

描き下ろしカラーイラストの嘘予告です。
嘘じゃなく本物でも売れると思う。
褌コータンミニフィギュアが可愛い♪

◆act.15,16

本編ストーリーは牧さんの過去へと触れていきます。
師匠の渋沢が登場し、何やら不穏な空気…。

院生時代の牧さんは腹黒さを隠さず威圧感があって今と雰囲気が違います。
浩太と出会って丸くなったんだなぁと改めて実感するのと同時に、刺々しさがちょっと切ない。
処世術を身につける前の繊細さを感じます。
(今は色んな意味で図太くなっちゃったけどw)

切なさが後を引く終わり方で次巻へと持ち越しです。
ううう、殺生な…(´•̥ ω •̥` )
次巻があるのが嬉しい!でも待ちきれない(泣)
早く出てくれるといいなぁ…。

◆原案・妄想作画/牧志青 の妄想漫画。
バリっと破るコータンJr.にめっちゃ笑ったwww
変態☆牧さんを見ると落ち着くわ…。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ