BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

三大「尿道責め」コミックスはこれだ

2014/05/23 15:25

『キチクR18―尿道責め―』発売前に、尿道責めを楽しもう!
複数プレイやおもらし、スマタなど特殊なテーマをフィーチャーしているアンソロジー『キチク』が、ついに18禁で登場! 『キチクR18―尿道責め―』とのタイトルの通り、「尿道責め」をテーマにした作品ばかりを詰め込み、リブレ出版の18禁レーベル「X-BL」から6月10日に発売されます。

尿道責めはいまや時代の主流となろうとしている…! というわけで、今回はそんな尿道責めを楽しむことが出来るコミックスの人気を皆様のレビューとともにピックアップしてご紹介します♪

身近なアレが卑猥アイテムに大変身♪
鹿乃しうこ『Punch↑ 2』

たまりません!
もう綿棒が卑猥な道具にしか見えません!(すみれviolet)

綿棒が……綿棒が……
「綿棒は気持ちイイのか!?」という謎が、頭の中でぐーるぐる。このマンガのせいで「綿棒」が私の中で一気に卑猥なアイテムとなり、自宅や外出先で「綿棒」を見かけるたびに妙な気分になります。(藤棚)

もはや『Punch↑』の代名詞と言っても過言ではない衝撃の綿棒プレイ。綿棒を誰のドコにドウしたのかはご想像にお任せします!

SM特集のために描かれた物語が伝説的シリーズに
やまねあやの『ファインダーの標的』

エロテロリスト
しょっぱなから縛られてたり、猿轡されてたり、バイブ突っ込まれてたり、尿道カテーテル入れられて悶えていたって・・・・・じゃっかんのココロの広さを見せれば全然大丈夫。(もこ)

BEST BL COMIC になっちゃったり。
いきなりの玩具縛り攻めは当時の私には刺激が強すぎました・・・
おかげで抜けられなくなった・・・www(すっぽんぽん。)

超人気シリーズも尿道責めから始まっていた! 第一話から数々の鬼畜所業…許されるんです、麻見様なら。

ハード! そしてハード!
東城麻美『ラブプリズム』

むしろエロプリズム
緊縛にピアッシング、失禁やローター、コックリングに至っては標準装備だし(マジです)インポの治療器具で尿道開発とかしてるし…兄さん(←医者)職権乱用。誰かこの男捕まえて下さい。笑(ともふみ)

わおおう! 激エロBLだ!
鬼畜・ドS・尿○攻め・リング・失禁・などなどがお好きな方におすすめ!きっと満足すると思います。(splinky)

故・東城麻美先生の大ヒット作にして遺作ともなってしまった伝説的作品。それだけにもう続きが読めないのは……とても残念。

またこのほか、昨年大ヒットを記録した桜日梯子先生『年下彼氏の恋愛管理癖』や、今年初頭の発売以来大いに話題を呼んでいるはらだ先生『変愛』など、同時収録作品に尿道責めが盛り込まれているコミックスも多数!

アンソロジー『キチクR18―尿道責め―』の発売を機に、尿道責めは2014年のトレンドになるのか? 作品はさらに増えるのか? 今後の動向に期待です!

記者:神谷浩未

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント3

投稿順|最新順

今だったら、高久尚子さんの「オレはかわいい弟と」が入るでしょうね。
私がよく膀胱炎になるせいか、ばい菌が入って感染症を起こすんじゃないかと心配で心配で…
苦手です。
でも確かにトレンドなんでしょう。

尿道責めはいいですね
緊縛の次の次ぐらいに好きです

「道責めは2014年のトレンドになるのか?」 と、ありますがエロの王道になりつつある気配。
同●誌では、よく見かけるプレイ。 銀●とか。 でも、痛2しいので苦手…。

PAGE TOP