エロすぎる純愛 溺愛執着インテリヤクザ×チョロすぎる硬派ヤンキー

インテリヤクザの愛玩ヤンキー

Intelligentsia yakuza no aigan yankee

インテリヤクザの愛玩ヤンキー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神7
  • 萌×25
  • 萌9
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
82
評価数
21
平均
3.9 / 5
神率
33.3%
著者
あさひ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ブライト出版
レーベル
B.Pilz COMICS
発売日
価格
¥657(税抜)  
ISBN
9784861238093

あらすじ

大地はヒーローに憧れていた。
しかし幼い頃から目つきが鋭く絡まれることが多い大地は
本人の意思に反して立派なヤンキーへと成長してしまった。
喧嘩をした帰り際、偶然黒塗り高級外車に傷をつけてしまうと
車から出てきたのはイケメンヤクザで…! ?
爽やかに多額の修理代を請求され…「払えないなら体で払え」と要求されてしまう。
ピンチ! なはずなのに鈍感な大地でもわかる溺愛っぷりに調子が狂わされて! ?

表題作インテリヤクザの愛玩ヤンキー

九条雪斗,28歳,インテリなヤクザ
芹澤大地,18歳,高校生,雪斗の家政夫になる

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • あとがき
  • カバー下:イラスト、人物設定

レビュー投稿数3

まさに愛玩ヤンキー

幼い頃の記憶が曖昧な目つきの悪いヤンキー・大地に執着するイケメンヤクザ・九条のお話し。

大地が九条の黒塗り高級車を傷つけてしまい、落とし前として高額請求をされるのですが、返済方法として提示されたのは一回10万での大地の身体でのご奉仕で…。

チョロい大地は九条に上手く丸め込まれて、とんとん拍子にさくっと抱かれてしまいます。
どこもかしこも感度が良くて、敬語攻めで目つきの悪い子がとろとろにされちゃうのはイイですね。

実は過去に九条との関わりがあって…というのは想定内でしたが、生まれつき目つきの悪い大地と家業がヤクザという九条とで自分ではどうしようもできないことを抱えていたふたりが再会し、お互いの存在が支えになっていくのが良かったです。

想いが通じてからの九条は話し方がフランクになり、大地に対してあまあま。
エッチでは甘く優しく囁いて愛でまくっていて、まさに愛玩ヤンキー状態です。
九条の怖そうなお父さんにふたりで話をつけにいくところも見てみたいなと思いました。

0

DK溺愛する大人はカワイイ♡

ヤクザの車に傷をつけてしまったせいで、ヤクザ価格にて修理代を請求されるヤンキー大地。
勿論払えるわけもなく雪斗に「日給1万の家政婦+1回10万のセックス」をさせられる♪

大地が子供の頃、雪斗と知り合いだったけど大地は交通事故の影響でその記憶はないが、
覚えている雪斗が大地大好き過ぎるのがなんとも可愛かったです。
雪斗の事を知りたくて無理やり雪斗の仕事に付いて行き”ヤクザな仕事”を見られた雪斗が大地に嫌われないか心配する姿はヤクザらしからぬ可愛さ♪

他の組の男に気持ち良~くなっちゃう薬を打たれた大地のエロっぷりは雪斗も私もムフフでした♡

1

ヤクザ成分は薄め

目つきが悪いとよく絡まれる大地は、その日もどこぞのヤンキーと喧嘩に。
その弾みで傍にいた高級車を傷つけてしまうと、中から出てきたのは、綺麗で礼儀正しい男性。

九条雪斗と名乗るその男はヤクザで、大地の身分証を確認した後、体で払うよう要求。大地は家政夫として働くことに。
さらに、「セックスすれば1回10万で借金を早く返せる」と言われ、抱かれてしまうのでした。

実は二人は昔出会っているのですが、大地は交通事故で一部の記憶を失っていて、雪斗のことを覚えていません。
ヤクザの家に生まれ、その道に行くしかなかった頃の雪斗は、いじめられて泣いてばかりいる大地に出会い励ますうちに、強くなっていく大地の純粋な姿にヒーローを見ます。一方の大地も、雪兄ちゃんがヒーローでした。

そして運命的に再会した二人。大地が覚えていなくとも、今度こそ離さないとばかりに執着する雪斗。
やがて雪斗の部屋で昔の写真を見つけた大地も「雪兄ちゃん」のことを思い出します。

そうこうしているうちに、大地が他のヤクザに攫われて薬を盛られたりとかするけど、極道的な緊迫感は薄めの平和な作品です。
何か色々あるけどとにかくイチャイチャという感じで、掘り下げるべき部分がちょっとぼんやりしてしまっている気もするけど、甘くて安心して読めるお話です。
あとがきによると1話1エロという括りもあったようなので、話とエロとページ数の兼ね合いなどもあったと思います。

本当はヤクザになんかなりたくなかった雪斗。でも父親が相当怖い人らしく…。大地の記憶も戻ったことで、将来的にはその道から抜けるのかもしれません。
ちなみに雪斗はずっと一人称「私」の敬語攻めなのですが、大地の記憶が戻った後は「俺」で敬語が取れます。
そうなってからの雪斗は大地を甘やかして溺愛。執着監禁型の攻めですねー。綺麗な見た目に反した男っぽさがすごくかっこいいです。

大地を攫う鬼嶋と、彼に従う黒髪・長髪・前髪パッツンで日本人形のような雅の二人でスピンオフが始まっているそうです。
私は雪斗と大地が安心して暮らせるようになった未来も見てみたいなーと思います。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う