スティグマタ―愛痕―

suteligumata aikon

スティグマタ―愛痕―
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×23
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
27
評価数
6
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
高橋秀武 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
集英社
レーベル
ドットブルームコミックスDIGITAL
発売日
価格
ISBN

あらすじ

警視庁特捜第六係・朝子巡査は、殺人現場に残された死者の『残留思念』に反応し、死者の傷、死の苦痛を自身の体にトレースしてしまう特殊体質を持つ。その特殊体質ゆえに上層部には異物として扱われていたが、彼の目付役の黒岩警視と共に、日々、事件の捜査に協力していた。そんなある日、黒岩の元妻が殺されたという知らせが入った。黒岩は彼女の最期を知るために、朝子を連れて殺人現場に向かい…。

スティグマタ―愛痕―(1)
スティグマタ―愛痕―(2)
スティグマタ―愛痕―(3)
スティグマタ―愛痕―(4)
スティグマタ―愛痕―(5)
スティグマタ―愛痕―(6)

表題作スティグマタ―愛痕―

黒岩大人、警視庁特捜六係に所属する警視
朝子南、警視庁特捜六係に所属する巡査

レビュー投稿数2

「BL」になって復活。

『スティグマタ』がBLになって帰ってきたー。
という事で、電子書籍はほぼほぼ買わない私が単話買いしています。

現段階(2019年5月末)で2話まで刊行されていますが、『スティグマタ』をどうBLにしていくのかが今作品の大きなキモかなと思います。

『スティグマタ─聖痕捜査─』は被害者が被害に遭った状況が「聖痕」という形で朝子くんの身体に現れ、それをもとに上司である黒岩警視が捜査していく、といった、いわばミステリーの様相を呈していました。

『スティグマタ―愛痕―』も、ベースは同じ。
同じですが、『愛痕』は、黒岩さんの元奥さんが被害者になる事件が勃発したことで今までと大きく異なる展開になっていきます。

黒岩さんの元奥さん、という事で黒岩さんはこの事件の関係者。
ゆえに捜査から外されるわけですが、元妻の「最期」を知りたかった黒岩さんは朝子くんを事件現場に連れて行ってしまう。が、朝子くんを慮る形で疑似体験としての死を中断させてしまう。

つまり、朝子くんの身体の中には元奥さんの残留思念だけが残ったままなわけです。朝子くんは被害者とリンクすることで、身体だけではなく精神も被害者とリンクしてしまう。元奥さんが身体に入り込んだままの朝子くんは、黒岩さんに抱かれる夢を見るが―。

おそらく、元奥さんは、黒岩さんをまだ愛してるんですよね。
それに、朝子くんはリンクしてしまう。

が、その想いは、元奥さんに引っ張られただけの感情なのか?

というところを軸に、今後ストーリーは展開していくのではなかろうかと推測します。

で、ですよ。

夢ではあるものの、元奥さんの残留思念に引っ張られただけにしろ、

黒岩さんと朝子くんの濡れ場があります。

キタコレーーー!

黒岩さんが元奥さん(当時は「奥さん」だったのでしょう)を抱いている、というシーンなので、二人の間に愛情があってのセックスシーンではない。朝子くんは元奥さんの疑似体験をしているに過ぎない。

でも。

黒岩さんが、朝子くんを抱くシーンが、すんごく優しいの。
人の感情が分からない、とか言われてる黒岩さんも、愛する人にはあんな表情を向けるんだなー、って感じ。

その表情を、早く朝子くんに向けてくだされ!!

黒岩さんて常にピシッとしているというか、隙のないビジュアルをしてらっしゃいますが、この濡れ場の時は髪が乱れてるんです。これがまたなんともエロい…!

朝子くんは被害者が被害に遭ったシーンの疑似体験をしてばかり。
つまり、彼が抱かれるときはいつも凄惨な経験しかしていないわけです。そんな彼が、愛情のこもったセックスを初めて経験した。

愛し合う二人のセックスは、こんなに温かいものなんだ。

そう気づくと同時に、彼自身の黒岩さんへの想いも、少しずつ気づき始めるんじゃないのかなあ。

まだたったの2話しか読んでいませんが、その短いストーリーの中に、これだけいろいろ詰め込んで展開させていく。さすがだぜ、高橋先生…。

濡れ場はあるものの、このセックスは黒岩さん×朝子くん、のものではないので、もしかしたら好みが分かれるところかもしれませんが、BL展開していく上で必須なシーンだったかと思います。

「聖痕捜査」に比べ、朝子くんのビジュアルが可愛くなったような気が。
女の子っぽくなった、という意味ではなく、サスペンスではなく恋愛ものになった、という感じがして非常に好感が持てました。

こんなに続きが気になる作品もそうそうない。
早く続きが読みたいです。

1

ドットブルームさんありがとう!!

元々はヤンジャンで青年漫画として連載され、残念ながら1巻で打ち切りになってしまっていた本作、本日発売の『.Bloom』で“BL漫画として”連載再開です\(^o^)/
タイトルは「スティグマタ─聖痕捜査─」改め、「スティグマタ―愛痕―」。
太っ腹なことにその第1話、単話版で無料配信されていますので気になっている方はぜひ〜!
仕切り直して再スタートされているので、今作から読み始めても問題なく読めます!
(↑のリンクのとこ、Kindleとhontoしか今のところ表示されていませんが、大体のストアで配信されているかと)

「警視庁特命捜査対策室第六係」という異能を捜査に活用する試みで設置された部署に所属する〔朝子巡査〕が、死者の残留思念に感応してその者の「死の記憶」を追体験することが出来る、という自身の特異能力を活かして上司の〔黒岩警視〕と一緒に不可解な事件を解決していくお話です。
これをよく青年誌で連載してたな?!ってレベルで朝子くんと黒岩さんがイチャイチャしまくる刑事バディものです。(その萌え滾る想いは「スティグマタ─聖痕捜査─ 1」のレビューで存分に叫ばせてもらってるので、よかったらそっちも読んでください!)

BL誌に移ったということで(?)、初っ端から朝子くんが黒岩さんの前でM字開脚させられてて、おぅふ…!ってなりましたよね( ´艸`)

内容的にはまだ1話目ですし、前作とそんなに変わらないトーンで展開されています。
これからどうBL化していくのか楽しみです。

ひとまず様子見の萌2評価で!

6

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う