「いっそしちゃう? 結婚」 「……それだ」

俺達は新婚さんかもしれない【BLCD】

oretachi wa shinkonsan kamo shirenai

俺達は新婚さんかもしれない
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神26
  • 萌×25
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
150
評価数
31
平均
4.8 / 5
神率
83.9%
著者
媒体
BLCD
作品演出・監督
蜂谷 幸
音楽
CHRIS 他
脚本
弧山真夜子
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
Ginger Records
収録時間
77 分
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
なし
発売日
JANコード
4571453600612

あらすじ

合理主義の理系院生・茄子川とエリート会社員・蕪木は大学時代の同期で友人。
ふたりが節約の為に導き出した解決方法。それは男同士でカモフラ婚!?
ただの友人だったはずの蕪木にトキメキが止まらない茄子川は、
蕪木に「合理的な相互オナニー」を提案されて――。

世話焼き体質のエリート会社員×ゆるぽわ理系院生のズレまくりの新婚生活は、
きゅん&ムラムラの2段発射☆

表題作 俺達は新婚さんかもしれない

蕪木真白 → 江口拓也

茄子川紫 → 松岡禎丞

その他キャラ
瓜生常盤[浜田賢二]/ 根岸緑子[中恵光城]

レビュー投稿数3

期待通りに良作!

原作が面白くて、ドラマCD発売のニュース、そしてキャスト様発表でとても楽しみにしておりました。
(わたしの中では松岡さんは間違いなく期待に応えて下さる方なので。)

アニメイト盤を購入しました。特典はクリスマスのミニストーリーと、フリートーク。ミニストーリーの、お互いの性感帯に関するレポートのお話も笑えましたけど、フリートークは特に聞けて良かったです。お二人が理系か文系か?のテーマから、言語の話、感情表現の話…と、とても興味深かったです。
松岡さんは、茄子川役がやりやすかった、とのこと。江口さんはイケメンらしさを出すよう心がけたと。まさにその通りになっていると思います。

さて、本編ですが、原作のテンポの良さがそのまま活かされていて、楽しく聴けました。なにより、松岡さんの茄子川がかわいくてエロい…蕪木が教授と茄子川の仲を疑って、エロ妄想をするシーンは特に好きでした…蕪木の妄想に感謝(笑)
蕪木は落ち着いた雰囲気で、茄子川ごはんにする?何食べたい?などと、茄子川の世話をやくセリフひとつひとつに愛が込められているようで、とても良かったなあ。

総じて大変満足させていただきました。みなさまも是非。

6

キュンキュンムラムラ拗らせた両片想いの新婚さんヾ(*´∀`*)ノ

原作既読。

結婚してるのに両片想い。
合理的を理由に同衾して一緒にお風呂入って相互オナニーして初夜セックスしても両片想い。
ギャグ色強いストーリー展開の中に片想いの切なさが混じるのがキュンとくるCDです♪

原作の単行本では丸っと1冊に満たない分量でしたが
収録時間は約77分とかなりのボリュームです♪
細部まで丁寧に音声化されていました。

原作が大好きで脳内再生可能なぐらい読み返してても
音声のみだと分かりづらいなーと感じる点がちょこちょこあったので
原作とセットで聴いた方が断然面白いです。

ちしゃの実さんのギャグテンポは
絶妙なフォントの使い方で視覚的な面白さを醸し出すので
音声のみだとちょっと弱いかなと感じました。
(視覚の良さを音声で伝えるのは限界がありますもんね;)

ブックレットには書き下ろしの漫画が2P。
朝出かけるときの「いってきます」の様子が見られます。
作者コメントのページに描かれているイラストは最終話直後の一コマでした♪


◆蕪木@江口さん

個人的に江口さんの声のイメージってあまり明確に持っていないのですね。
アニメでお見かけしてもクレジット見て「え!そうだったの?」って気付くパターン;
拝聴済みのCDは受け役でキャラに合ってて可愛かったので攻め役にピンとこなかったのですが。

そしたらまぁ。すごい。「攻め」だ。
エエ低音。カッコイイ。攻めでしかない。カッコイイ。

「怒りのあまり勃起してただけ」っていう珍妙ワードですらエエ声。
エエ声すぎて笑って良いのか真面目に聞くとこなのかわかんなくなる。
そんで蕪木のアピールは空振りばかりでどんどん不憫になってくる…。(ガンバレ蕪木)

あと嫉妬で怒りを滲ませながらのエッチの声色が良き!
淡々としてるけど熱いみたいな。(上手く言えない…)
蕪木のイメージままでしたヾ(*´∀`*)ノ

◆茄子川@松岡くん

キャスト発表の時ガッツポーズしました╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
そして想像通りドンピシャでした+゚。*(合掌)*。゚+

端からみたら(研究以外は)天然でズレてるけど
本人はいたって大真面目なポワポワさと松岡くんの声がよくあう。かわいい。
(松岡くん曰く、今まで演じた中でNo.2に入るぐらい演じやすかったそうです♪)

蕪木に対するキュンキュンムラムラ声と、
教授に対する素っ気ない塩対応の差よww
頭の中が蕪木でいっぱいになっている様がとにかく可愛い…!
(そんでエロい…ポワポワ天然エロ…////)

◆教授@浜田さん

いや、もうね。
「れろれろれろれろ∞」の破壊力で何も言えないwww
茄子川が絡むと気持ち悪い人になる演技がハマリ過ぎてましたw
(茄子川絡まないときは清涼感があってエエ声です♪)

 ◆ ◆ ◆

エチシーンはもうッッ!安定のエロさヾ(*´∀`*)ノ
特に2話目の初夜セックスの導入部のキスシーンですよ///

リップ音と吐息が重なってですね。
ひゃ~~~~~もうやめて~~~~~
恥ずかしい~~~~エロイ~~~~~
って顔を覆って悶えるほどエロかった(///Д///)

キスすごい。キスすごいの。(大興奮)
(疑似)初夜セックスが濃厚で表情保てない(∩´///`∩)
え…心がすれ違ってる状態でコレってすごくない?ってなる。

一押しシーンは蕪木の下の名前を初めて呼ぶとこです。
呼んでみたくても呼べなかった下の名前を
やっと口にできて感極まったように何度も繰り返すのが涙腺にくるのですよ…(;///;)
原作でも大好きなシーンなんですけど、CDでも最高のシーンでした。

7

甘ーい

原作既読です。

原作が好きなので発売楽しみにしてました。
松岡さんの茄子川とってもかわいいです。
そして江口さんの蕪木はなんでもこなしちゃうし、優しいしかっこいいのです。
何でも合理的だと言う理由で流されてるような茄子川だけど蕪木のことかっこいいって思ってるし、蕪木は茄子川のことかわいい、かわいいと言ってて、両想いなんだけど、教授のこととかで思い違いしてたり嫉妬したり心は微妙にすれ違ったりするけど、誤解が解けて両想いになってからも甘いです。
なんだかんだ終始ラブラブなので聴いててニヤニヤしちゃいます。

原作好きな方にも、キャスト様好きな方にもおススメです。

5

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

  • 買う