セックスだけ優しいなんて反則だ…!

調教上司

choukyou joushi

調教上司
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神21
  • 萌×229
  • 萌8
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

188

レビュー数
10
得点
245
評価数
60
平均
4.1 / 5
神率
35%
著者
藤峰式 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
レーベル
drapコミックスDX
発売日
価格
¥685(税抜)  
ISBN
9784866533506

あらすじ

仕事で一度も褒めてくれない鬼上司・金岡主任が苦手な藤田。
今日も冷たく怒られた憂さ晴らしに、ゲイ専門の出会い系でバリタチの男を漁っていると、なんと、その金岡とマッチングしてしまう…!
そのままヤる流れになるも、仕事中とは違って、優しい言葉責めプレイにトロトロにイかされた藤田は、ベッドではいっぱい褒めてくれる上司に完堕ちv
金岡の調教テクで「褒められる」と「勃起」してしまうエロいカラダにされてしまった藤田は?
こんなの、ハマらない方がどうかしてるっ!

表題作調教上司

金岡主任(35歳・サラリーマン)
藤田 映(28歳・サラリーマン)

その他の収録作品

  • 週末ドS上司
  • カバー下:あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数10

金岡さん好き

金岡主任めっちゃ好き。
そもそも黒髪メガネでできる男は好みでした。
こんな褒めてくれる上司いたらがんばっちゃうよね、最初は苦手だったけどね、床上手だったしね、藤田くん。
うん、わかる。
調教上司というタイトルだから、そのまんま、部下を1から肉体的に調教しだすのかと思ったら甘々の甘でした。
完全に落としにかかってる、しかも仕事ができる男にすると見事な精神調教でお見逸れいたしました。

drap milkで続きを連載しているようなので試し読みしてみました。続き気になるので電子版買っちゃおうかなぁ…次巻まで待とうかなぁ…

0

エロ優しい調教!素敵なスーパー上司でした♡

立て続けに刊行されて嬉しい藤峰式先生の新刊。
これはエロい!面白い!
連載中は『褒めると伸びます』というタイトルでしたが、変更になったようです。
『調教上司』という改題、先生もおっしゃっているように「エロさマシマシ」ですが、SMプレイだとかそういった肉体調教などではなく、受けを愛情をもって巧みに、でも自然に成長させていくような、エロ優しい調教でした♡


ゲイリーマン藤田は、出会い系で後腐れない一夜の関係を求めるも、ホテルにやってきたのは普段まったく人を褒めることがない冷徹な上司・金岡で!?
しかしこの金岡、会社の顔とは違って、エッチのときは甘い言葉を投げかけ、褒めまくり、藤田をトロトロに溶かしてしまいます。
金岡に褒められることに妙に快感を覚えた藤田は、彼に仕事でも褒められたい一心で、仕事に真剣に取り組むようになり…。

苦手な同僚や上司や知り合いと出会い系で気まずい鉢合わせ!というシチュエーションはBLではわりとよく見かけるけれど、味付けがね、作家様それぞれに違っていて、ある意味定番だからこその楽しみ方があると思います。
藤峰式先生の、コメディ寄りだけどしっかりと愛がある作風での「やっちまった鉢合わせ系」とても好きです♡
面白かった♡

身体の関係先行の2人のためエロシーンも多く、その点でもすっごく楽しめました。
とろっとろに喘がされる可愛い部下と、エロテクニシャンなイケメン上司。
そりゃ最高だよねー( ^ω^ )
ですがやはり一番は、藤田の成長っぷりと、それを巧みに引き出していった金岡の手腕の凄さだと思います!
藤田だけでなく、それに連鎖させて他の部下たちの成長も促す金岡さん、本当スーパー上司だよ!!!

148Pと、ページ数は少なめ(電子版)。
正直ページ数的に割高感はあるのだけど、意外とストーリー的な物足りなさは感じませんでした。
サラリーマンという日常を描いた作品なので、世界観が広すぎず、純粋に攻め受け2人の愛の行方をしっかりと追うことができます♪
既刊『攻め様検定管理局』が独特な世界観を持っていたので、比べるとあっさりしていると感じる方もいらっしゃるかな?と思いますが、個人的には、こちらは恋愛に焦点を当てた作品として楽しむことができました♡

ただ一つ。
藤田の「後腐れなく」という恋愛観を作ったバックボーンとして、過去の男との間になんらかの嫌な別れなどがありそうな描写があったので、それについて語られるシーンがあるのかな?と少し待ってしまったんだけど、結局そこには触れられず。
金岡さんの過去の経歴もなかなかに面白いものだったので、藤田のことももう少し知りたかったのが欲張りな本音です。
…と思ったら、まだ連載は続いているということ。
そのへんに触れられているかはわかりませんが、続編も楽しみにしております♪

amazon kindle版
修正白抜きでした。

7

金岡主任の硬い色気、ダダ漏れの熱情がたまらんのだわ♡

こんなに早くお纏め版を読めるなんて‼︎ 嬉しい‼︎ ビックリ‼︎
「drap milk 」に只今絶賛連載中‼︎の「褒めると伸びます」が何故か改題されてコミックス化‼︎
多分、キャッチーなタイトルにしてみたかったんだろうけど。これは…。私は断然「褒めると伸びます」派。だって、金岡主任はSMクラブでバイト経験アリ、ですけども。そんな無体な調教はせんのよ。
もぅ、ひたすらに甘く。優しく。トッロトロに甘やかしてくれるのだ。

まず。特筆すべきは 金岡主任がエッチ過ぎて…、萌えます♡
壁ドンからの『あごクイ』が、もぅ!もぅ!
しかもメガネ属性、クール顔。隙のないスーツの着こなし。切れ長の涼しい目元。
そう。色気が硬い‼︎硬いのだ。そんな硬い色気からダダ漏れて来る劣情と熱情。
藤田を抱きしめる腕は太くて。しっかりと広い胸板も厚くて。
そして、耳元で囁く声は藤田をゾクゾクさせる。
最近発刊された、同じく藤峰式先生による「攻め様検定管理局」で行われている「攻め様バトル」に是非出場して頂きたい逸材の一人でもあります。いやー、ルックスといい 私は沼口さんの事を金岡主任かと勘違いしたくらいですからね。

仕事の鬼、金岡主任はそうそう人を褒めることはしない。しかし、エッチの時は褒めてくれる。超テク & トロトロに優しく抱いてくれる。藤田は、主任に褒められたくて、仕事もついつい頑張ってしまうように。会社の飲み会などには決して参加しない主任だが、藤田が参加する飲み会に珍しく出席している。女子社員にも実はモテている主任を遠くから見て、切なく想う藤田。読み手側には、主任の方も相当藤田に逆上せているのが分かるのだが、藤田には分からないので、藤田は飲み会を中座しようかと落ち込んでいる。そんな藤田に金岡主任は…。

一見クールな金岡主任が独占欲丸出しの執着攻めなのが良き♡
あと、最近気付いたのですが、私は攻めが興奮して自分の大きくなったアレを服の上から受けにグリグリ押し付けて来る、という表現が割と好きです♡ 最近よく目にする気がします。

金岡主任の執着が心地良くて、毎回楽しみなんです。
なので、今も連載を追っていて。まだまだ楽しみにしている最中です。
褒めて、伸ばされて。藤田も「悟り世代」と揶揄された頃からは仕事の上でも成長して行きます。
そして、きっと。初めての恋を知る事になる。

「drap milk 」は、「特濃エッチ」が売りなので、毎回濃いめのエチが繰り広げられているんですが、こうして纏められてみると、お話のブツ切り感は否めないかも。
なんだろ、楽しみにしていた各話毎の満足度が逆に薄れてしまっている気も致します。
連載との違いはですねー、割とどうでもいい台詞が変更になってたりする程度かな。
藤田は会社を休んでいた新田という社員の快気祝いを買いに行くんですが、連載では部長の送別会のプレゼントを買いに行く、となってました。部長まだ送別されてはいかんのですよ、という話が後に出て来るので修正したんですかね。

連載では描かれなかった、楽しみにしていた描き下ろしは、またある日の飲み会にて。
二次会を抜けた2人はたまらなくなって、家に着くなり玄関でエッチ。激しく責め立てる金岡主任。
身悶える藤田‼︎ もぅ、無理!というのにやめてくれなくて…。藤田は潮吹きしてしまいます〜。という特濃エッチ。いつも甘ーい金岡主任の、ドSっぷりを補完したショートストーリーになっており。
もしかして「調教上司」なーんて、センセーショナルな後付けタイトルにしちゃったから、補足したのかも。金岡主任は、「好きなヤツは褒めて伸ばす主義」ですよん。無理しなくていいのに。って思います。

今、連載の方は晴れて恋人同士と認め合った2人がイチャあまから、将来を考え始める展開に。
楽しみで まだまだ目が離せません‼︎

5

褒め上手の攻め×褒められ上手の受け=ニマニマする甘さ!♡♡♡

冴えたコメディセンスで読者を楽しませてくれる藤峰式さん。
今作も帯にえらいパワーワードが踊ってますが、中身は意外にも王道な感じでストレートに甘々♡
藤峰式さんのおバカノリがちょっと肌に合わないって方でも今作はいけるんじゃないでしょうか。(いけなかったらゴメン!)

これはねー、私が攻め目線で読む読者だからかもしれないけどねぇ、金岡さん(攻)が褒め上手なだけじゃなくて、藤田くん(受)が褒められ上手なんだよ!
褒めたら褒めただけお利口になって「もっと褒めて!もっと褒めてくれていいよ!!ボク、もっと褒めてほしい!!!」って貪欲にねだってくるワンコめっちゃ可愛いじゃん。「褒められ上手か〜〜〜♡このお利口さんめ〜〜〜♡♡♡」ってもっともっと褒めてあげたくなるじゃん。
そんな感じ♡
これ、藤田くんだけじゃなく、金岡さんにもきっとドーパミンがドパドパ出てるよね!って思いながら読みました♪

そして、
飼い主大好きワンコがよくする「嬉ション」・・・ならぬ「嬉オナ」!
嬉オナってなに?!って思いながら読んだんですけど、そういうことか〜〜〜笑
藤田くん可愛すぎだし。
金岡さんがこの可愛い藤田くんを見れていないのが私としては残念に思ってならないので、次からは金岡さんの前で嬉オナしてあげて!!って思いました。

コメディはコメディでツボにハマる作者の作品ですが、萌えって視点ではちょっと違うので笑ってスカッとしたい時に手に取るイメージ。本作は萌えたい時に私がまず手に取るタイプど真ん中って感じでした!
昨日寝る前に読んだんですけど、おかげさまでぐっすり眠れて今日は5時から元気です(^-^)

【電子】ebj版:修正白抜き、カバー下○、裏表紙×、電子限定描き下ろし(2p)付き

4

パワーワードも褒められた結果でした

うーん しっとりしたエッロさの作品です。
情緒的な場面があるわけじゃないんですが、しっとり感が有りまして。

やっぱり、褒められちゃうと嬉しい。
普段、ぶっきらぼうだったり、恐い人ならなおさらです。

ゲイの出会いアプリでマッチングした相手が職場の上司だった藤田。
ところが、上司の金岡がギャップが過ぎるんです。
セックスのときは優しくって、可愛いとか、喘いでいいよとか、色々出来て偉いぞとかさあ…

普段が普段だけに、ギャップで落ちます。そして、セックスが上手い❗
いいですね、はまりますよね~

藤田が、褒められて、やる気を見せなかった仕事も頑張るんです。頑張ったら上司の金岡が、ちゃんと褒めてくれる❗️

嬉しくて、嬉しくて藤田が会社のトイレでセルフプレイ❤️

ここでパワーワード出ました❗️
嬉しくて「嬉オナ❤️」

以前、飼っておりました犬がお散歩前に嬉しくて、嬉ションしていたのを思い出します。
嬉しいと色々、溢れちゃいますね…

金岡と藤田はセックスの相性も良いけど、ちゃんと気持ちも通じあっていました!

金岡の仕込み上手は、SMバー由来。上手に褒めて、良いところを伸ばす。

藤田はもう金岡からは離れられないな。
藤田の感情溢れたエロさが良いですよ~


3

精神的な調教

調教系はあまりすすんで読むタイプではないのですが
藤峰式先生の描く調教とは…と興味をそそられ
拝読させていただきました。

先生らしく、ウィットに富んだ読み口で楽しかったです。
縛ったり拘束したりの肉体的な調教は一切ナシ。
ただただ甘やかで心が欲している言葉で責め続け
精神を痺れさせ搦め取るような、じわりと効いて
気づけば縛り付けられて抜け出せないという…
お見事な精神的調教でした。
また決して強引ではなく、あくまで褒めて伸ばすスタンスで。

さらにエッチのテクも極上ときたら…
たまりませんな!

金岡さんに心も身体もすっかり甘やかされて、
その才能を存分に開花させられた藤田ですが、
ちらついていたトラウマ的なポイントは
未回収のままだったので続編を待ちたいと思います。

3

鬼上司…好きなやつは褒めて伸ばす主義。

drap milk 連載の大好きな作品「褒めると伸びます」が改題されコミックス発売ですが、
雑誌ではタイトルそのままで、連載が継続されている不思議。
個人的には、雑誌のタイトルの方が内容にピッタリ合っていて好きです。

調教上司ってタイトルはSM感満載ですが、SM目当ての方は外します。
褒めると伸びます…仕事に厳しい鬼上司が、実はエッチでは溺愛型。
そのギャップにハマった部下の藤田が、金岡主任に褒められたくて、仕事も頑張り成長していく。

身体の関係しか求めない隠れゲイの二人が、出会い系で偶然会ってしまったことから始まり、
相手への思い込みや誤解が解けて、お互いにのめり込んでいく展開です。

面白いのは褒めて伸びる相乗効果。
仕事で主任に褒められた藤田を見て、他の社員も主任に褒めて貰いたくて頑張り伸びていくんですが、
それを見た藤田が嫉妬して、金岡への愛が更に強まるという…金岡が美味しい展開になっています。

金岡の溺愛言葉責めでグズグズになる藤田がエロくて、どんどん可愛くなってしまう。
昔SMクラブでバイトしていた金岡、SMスキルはありますが、
藤田にはご褒美しかあげない溺愛…本当はドSらしい。

執着や独占欲を嫌って、今までカラダの関係しか持ってこなかった藤田が、
金岡に執着し独占欲を見せたころに、誤解からすれ違い。
褒めて伸ばす以外はよくある展開ですが、
個人的には溺愛型の言葉責めにやられました。
言い方がけっこうオヤジ臭いんですが、金岡に言われると腰にくる甘さ。

描き下ろしは酔った金岡が、Sっ気を見せる強気なエッチでした。
もちろん、褒めるのは忘れてません。

連載継続中の褒められると伸びます・恋人編も面白いですよ。
あとがきで、金岡の過去話もいつか描ければとありましたが、お仕置きするドSな金岡も見てみたい。

※シーモア:修正は白抜きです。

2

結構甘甘〜

えー、作家買いです。
帯の、褒め調教×嬉オナ勃起 って何(笑)
かなり変態なお話…?と思っていましたが、
普通に?きゅんとする恋愛ストーリーでした!


出会い系でその日限りの相手を探す藤田は、
ある日〝割り切り希望の35歳バリタチ〟とホテルで
待ち合わせする。
そこに現れたのは会社の上司・金岡主任で…

藤田は努力が必ず報われるとは限らないと思っており、
仕事も恋愛も何事にもほどほどに…がモットー。
対して金岡主任は、バリバリ仕事をこなす上司で、
決して人のことを褒めない鉄仮面。

この2人がマッチングしてしまうんだけど、これって
偶然?
私は、金岡が狙って誘ったのかな?と思っています。
藤田は遠慮しようとするが、金岡に言いくるめられ抱かれ、
最高に気持ち良くなってしまう。

あんなに仕事中は厳しいのに、
ベッドでは優しく褒めまくる金岡のギャップが堪りません!
相性も最高で、その後も体だけの関係を続けていきます。

そんな藤田は職場でも金岡に褒められたくなり、
別人の様に仕事に打ち込みます。
その結果として金岡主任に褒めてもらうんだけど、
なぜかトイレで嬉オナ!
この言葉、初めて聞きました(笑)

金岡に褒められる=気持ちいい=勃起
という図式が出来上がってしまってます(笑)

他の人が褒められると嫉妬したり、
金岡以外とはもうしていなかったり、
藤田は、自分が金岡の事を好きなのだと気付きます。

そして、金岡もまた藤田が可愛くて仕方ありません。
藤田に「ずっと俺の側にいてくれないか…?」と聞く金岡が、
可愛くて可愛くてキュンとしちゃいました。

金岡はSMバーでバイトしていた過去があり、
根はドSらしいのですが、藤田には甘甘です。
本当に、今作では金岡のギャップにやられまくりです!

調教とあるけど、そうしようとしている訳ではなく、
ナチュラルに躾られていってる感じです。
どこまでが金岡の計算なのか分かりませんが、
結果的に恋愛にも仕事にも積極的になった藤田。
金岡お見事!!!としか言いようがありません!

藤田の過去や執拗にメールしてきた男の事はスルーでしたが、
まぁいっか!と思える気軽さで読めますし、
エロもたっぷりでとっても楽しめました!

2

「調教」感は薄いけど

頑張ったからと言って必ずしも報われるとは限らないと悟り
程よく手を抜いたなぁなぁな生活を送っている藤田が、
ゲイ専門出会い系サイトでその日の相手を探してホテルで待ち合わせたら
来たのは・・・仕事で厳しく、部下を褒めているところなんか見たことも無い鬼上司金岡。

仕事での鬼っぷりとはうって変わって
丁寧で優しく甘く褒めてくるセックスにトロットロになる藤田。
セックスも割り切った関係を望んできたし何事も程々にこなしてきたのに
もう一度金岡に褒められたくて仕方なくなっちゃうのがたまらなくエロ可愛かったです!!

しまいにはベッドのなかだけではなく仕事でも褒められたくて
見違えるほどに仕事に励む藤田。単純でかわいい~
仕事で褒められた時に嬉しくて思わず勃起してしまう藤田。
その後のニヤリと口角を上げる金岡がたまらんツボでした♡

2

SMバー時代の上司も知りたいw

紙本
修正…白短冊
カバー下…あり(あとがき)

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ