メルヘン課長とノンケ後輩くん 4

merhen kachou to nonke kouhaikun

メルヘン課長とノンケ後輩くん 4
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×25
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
64
評価数
15
平均
4.3 / 5
神率
53.3%
著者
ミナモトカズキ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
徳間書店
レーベル
リュウコミックス
発売日
ISBN
9784199506840

あらすじ

女性向け電子書籍サイトで
続々ランクイン!

後輩イケメン20代×かわいいおじさま課長30代。

男と男のラブロマンス! ! !

ゲイを公言している犬飼課長。
女性社員の恋愛相談にのったり
複数の男性と関係を持ったり
人生楽しそう。

しかし後輩のイケメン社員・高木くんは
「本当にそうだろうか? 」と思う。

「課長は本当のロマンスを知らないだけでは? 」

乙女でメルヘンな課長さんと
クールなノンケ後輩くんのラブロマンス。

私たちは
この一年で
本気で恋をしてきたんだ……。

感動の完結巻! ! !

表題作メルヘン課長とノンケ後輩くん 4

高木颯人,22歳~23歳,サラリーマン
犬飼健二,34歳~34歳,サラリーマン(課長)

レビュー投稿数3

こんなお付き合いステキです

J庭で出てたご自身と彼氏とのお話の同人誌を読んで気になった。
彼氏さんが、こちらの作品をとっても気に入って買ってから何回も読み直してるって描かれてたのでどんなお話なんだろって。

ゲイの男性作家さんなので、通常のBLより人物にリアリティがあるのと、より少女漫画的なときめきを感じました。即SEXって感じも好きなんだけど、こちらのシリーズは性急さがなく、心を大切にお付き合いが進んでいく感じがよい。

変に当て馬が出てきたり、拗れたりする事なく2人とその周りの面白く愉快な仲間たちとのやり取りを楽しみながら読んでください。

たまには、こういう真っ当なお付き合いのラブストーリーもよいよ?

0

男女差について考えてしまった

『課長、実家に帰る』編です。
そうか高木君、ついに犬飼課長の過去まで共有したか。
3巻を読み終わって「これ以上何があるの?」と思ったわけですけれども、読み終えてみればたしかにこの巻もなくてはならないお話のように思いましたよ。

高木君に会う前の課長が乙女の心を持ちながら、それとは別にゲイライフをエンジョイしていた(『していると思っていた』が正しいかな?)のは、若き日の課長の『教科書』がBLコミックだったからなんですね!
なんかわかるわー、それ。
欲しいのはエロではなくLOVEなんだよね。
この辺、やたら共感した。

そういう意味では、世に言われる『恋愛における男女の違い』なんてものはないのかもしれない。
接する、というか『刷り込みをされた媒体』の違いがあるだけなのかもしれない、などという、お話の筋とは異なったことまで考えさせられてしまったシリーズでした。
色々な意味で面白かったです。

3

面白くて〜尊い。

いよいよ、クライマックスの4巻は〜課長が抱えていた家族問題。
課長の母が倒れた事で、10年ぶりに帰省します。実家は、閉鎖的な田舎。
決して、ゲイであることを知られちゃいけない場所でした。
しかし、学生時代にBL本を兄に見られてしまいバレてしまい、ここでカミングアウトするけど、受け入れで貰えなかった。
兄は戸惑ってしまったんだと思う。
そこから、兄と亀裂が入ってしまったが、兄嫁の登場で何とか丸く収まりました。

セクシャリティの問題は、自分だけは無く家族にも影響を与えるから〜受け入れる側も、時間が必要だったね。
兄嫁、フォローが最高!

その後もラブな2人。
乙女な課長が、高木くんの愛情表現にいちいち照れてる所が、可愛くて面白いwww
面白い作品を、ありがとう!

0

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う