キモチイイこと、好きでしょ

レイちゃんは小指をたてる

reichan ha koyubi wo tateru

レイちゃんは小指をたてる
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
3
得点
20
評価数
9
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
鯨田ヒロト 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
Jパブリッシング(ジュリアンパブリッシング)
レーベル
arca comics
発売日
価格
¥699(税抜)  
ISBN
9784866692357

あらすじ

エリートイケメンリーマンの瀬鷹怜一は女子社員からモテモテ。だけど実際は、生まれてから25年間、男にしか興味のないオネエだった!
同居する年下の幼なじみ・狛田薺からどんなに嗜められても、男も惚れるイケメン力とえっちなカラダで日々男達を翻弄する怜一だが…。
冴えない童貞メガネの同僚、チャーミングなチャラ男、不器用な年下幼なじみ、レイちゃんの真実の愛は一体どこに!?

イケメンオネエが、受けに攻めにとえっちな恋人探し☆新感覚ラブコメ!

表題作レイちゃんは小指をたてる

狛田薺 同居人の幼馴染,大学生
瀬鷹怜一 サラリーマン,実はオネエ,25歳

同時収録作品レイちゃんは小指をたてる

伊ノ竹 サラリーマン,同僚
瀬鷹怜一 サラリーマン,実はオネエ,25歳

同時収録作品レイちゃんは小指をたてる

瀬鷹怜一 サラリーマン,実はオネエ,25歳
津留三由汰 居酒屋店員

その他の収録作品

  • Another side(描き下ろし)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数3

レイちゃん…

レイちゃんと幼なじみのナズは、同居しています。
レイちゃん25才のキレイなおにいさん、会社員。会社では、隠してます。オネェで、ビッチなこと。
ナズは、大学生。レイちゃんと暮らし、家事全般をしてレイちゃんのノロケも愚痴も聞いてあげる。ちょっと覚めた感じも有るけど、レイちゃんの良き理解者。
2人の生活は、まあまあうまく行っている。

…だったはず、でした!

やっぱり、レイちゃんがひどい。レイちゃんは、タチネコどっちもいけて、それぞれを発揮できるセフレ持ち。

このセフレもレイちゃんが開発しましたよ…

まあ過去には辛いことたくさん有ったのもわかる。でも、ビッチ過ぎたなぁ。ナズの、隠した気持ちも知らず。

結局、レイちゃんナズは互いに大事と気がつく訳なんです。ナズが報われて嬉しい。

だけど、セフレも未練たらたらでまだ纏わりつくまま終わるって!
なんか、エロコメでもスッキリしなかったなぁ…
ちゃんとセフレが未練切れるまで、レイちゃんが振ってほしい、あるいは振られて欲しかった。
そうすると、レイちゃんのキャラに可愛げ増す気がしました。(個人的な望み。)

ナズは、鍛えられて良い男に成るのは確定ですね❗️

2

表紙はとても好き

うーん
まず、主役の怜一に全く共感できませんでした……

怜一はビッチです。
会社の同僚の童貞・伊ノ竹に抱かれ、
居酒屋バイトのチャラ男・由汰を抱き、
節操なしなんですよね。

そんな怜一は、弟のような幼なじみ・薺と同居しています。
薺は、小さい頃から何時も怜一の味方でいてくれました。
この薺がとてもいい子なんです。

薺との約束は、家に男を連れ込まないこと。
でも、その約束さえもあっさり破る怜一…許すまじ!

薺は怜一のことがずっと好きだったんです。
怒って出て行ってしまった薺を今度は怜一が追いかけ、
薺がいれば他に何もいらない!言うのです。

ここだけは良かったかな〜

薺と想いが通じてからも即Hですが、
事後に伊ノ竹と由汰が訪ねてきて、
怜一の恋路を邪魔すると宣言してエンドでした^^;

なんかバタバタしていたかな。
怜一を取り巻く登場人物と情報が多すぎ……
オネエ設定も正直、活かしきれていません。

私には無理でしたが、怜一を好きになれた人には、
きっと楽しめる作品だと思います。
薺が可愛かったので、辛うじて萌評価にしました。


1

薺に爆萌え♡

個人的にこの作品は1にも2にも薺の可愛さ推しです!!

イケメンオネエの怜一は、とにかく男を喰いまくる。
職場の合コンで出会った冴えない童貞メガネをケツで抱き、
偶然知り合ったチャラ男をチンコで抱き、
同居している年下幼馴染の薺に二股なんかして暴力沙汰にでもなったら危ないと止められるも聞く耳持たず。
そんな中、薺との「家には男を入れるな」という約束を破り、家に来た男とエロイことをおっぱじめようとする怜一。
そこに帰ってきた薺はその場を去ろうとし、薺が怒ったと思った怜一は引き留めようとするが・・・・怒ってると思った薺は泣いてた!!

小さい頃から恋多きオネエで薺の兄とも付き合ってる怜一をみて自分の恋心に気付いたが色んな男たちと恋して別れてを繰り返す怜一には「親友として隣にいる」のがベストと思いその為に気持ちを悟られないように過ごしてきた薺。
尊すぎる。
なにより、小さい頃の薺がいい子過ぎる。
ホモだとバカにして嫌がらせしてくる怜一の同級生たちに啖呵切ったり、ゲイだと知った両親に怒鳴られれば怜一を守り、薺の兄に片想いしつつ怖くて他の男と付き合ってたら自分に正直になる様に励ましたり。。。
もぉ、薺が真っ直ぐすぎて眩しかった。
そんな薺だからこそ幸せになって欲しいけど・・・・怜一かぁ。
薺の気持ちに気付いてからは薺の大切さに気付いたけど。

薺に爆萌えで激萌えだったけど、怜一がどうも好きになれず「萌」評価。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ