愚者は経験で愛を語る

gusha wa keiken de ai wo kataru

愚者は経験で愛を語る
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
31
評価数
10
平均
3.4 / 5
神率
30%
著者
いさき李果 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
レーベル
drapコミックスDX
発売日
価格
¥685(税抜)  
ISBN
9784866533667

あらすじ

恋愛体質なくせに恋愛下手な幸は、いつもセフレ関係しか築けずにいた。
そんなある日、隣の部屋に越してきたノンケのサラリーマン・尋斗にセックス中の喘ぎ声を聞かれてしまう。
気まずく思っている幸をよそに、容赦無くものを言う尋斗だったけど、うっかり恋に落ちてしまった幸はいつもの調子で迫ってしまい…?

表題作愚者は経験で愛を語る

喜多川尋斗
大森幸

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

言葉は冷たいが心は優しいノンケ隣人

個人的に、いさき李果先生の攻めがカッコよすぎて毎度ドストライクです。
今回もやはりばっちりカッコイイ!!超カッコイイ!!セフレさえも超カッコイイ!!

恋愛はしたいのにいつも体から入る関係で結局セフレ止まりの幸。
セフレの辰巳も、最初は付き合えると思っていたのにサラリと本命彼女の話をされてショックを受けつつも辰巳が好きなのでセフレとして関係を続ける日々。
そんなある日、ノンケサラリーマン尋斗が隣に越してくる。
初日、ガスがまだ来てないのでお湯を貸してほしいと頼まれ一緒にカップラーメンを食べてる時、昼間の辰巳とのセックスの声を聞かれてた上に帰っていく辰巳を見られていたので、ゲイだという事と好きになってもセフレ止まりな話をする幸。
恋愛したいと愚痴る幸に「セックスから始めるからじゃねぇのか」とごもっともな指摘♪
そんな尋斗に胸キュンしちゃった幸は帰ろうとする尋斗の腕をつかみ咄嗟に「男とのセックス興味ない?」と聞き「馬鹿」と返される(笑)

セックス以外からの恋の始め方が分からない幸がめちゃくちゃ可愛かったです♪
言葉は悪いけどまっすぐで優しい尋斗にも幸も私も終始キュンキュン♡
幸は尋斗と恋を始めたくて奮闘してるのに、尋斗は『幸は辰巳とセフレから恋人になりたいと思ってる』と勘違いしてるのがこれまたたまらない♡

幸が、自分の愚かさを忘れられる夜の繁華街の空気が好きで現実に引き戻される”朝”が嫌いだったのに、尋斗と出会ってから尋斗の出勤に合わせて玄関先に出る日々を繰り返すうち朝が嫌いじゃなくなっていくのとかも胸キュンでした♡

まぁ~何より・・・尋斗が超絶カッコ良かった。

2

気持ちに向き合うことの難しさ

いさき李果先生の作品は、何故か読んでしまいます。

アパートの隣に引っ越して来た尋斗に、セフレとのセックスでの喘ぎ声を聞かれてしまった幸。

幸と尋斗が一緒にカップ麺食べるんですが、いちいちセフレとの関係に対して痛いところ突かれるんですよね。
だけど、それから幸の中で尋斗への気持ちが膨らんで好きになっていくわけで。

幸が、セックスから始まらない関係に成りたくて色々悩んだり、朝のゴミ出しで尋斗に会いたくて、夜の仕事なのにアラームかけて頑張ったり。
幸が健気。あれこれ考えて悩むのも表情が豊かで可愛い。
尋斗が好きだから、セフレに別れを告げたり。(実はセフレに伝わってなかったけどね!)

セフレが幸宅に来て迫るところでは、幸が本気で嫌がっているのが良くわかった。

ここで尋斗が、幸のセフレに対して毅然と追い払うとこが好きです。

いさき李果先生は、受けの表情を描くのが良いのです。照れたり、悲しがったり、うっとりしたり。これを見ると受けちゃんが本当に可愛く感じます。
対して、攻めは表情はクールなんだよなぁ。個人的には、デレちゃう攻めも見てみたい。

あと、セックスしますがエロではなく、色っぽい感じです。気持ちの変化からのセックスだから、ムーディー。(あ、受けちゃんの乳首は描かれません。先生のこだわりかも~)

じたばた頑張った幸が、これからも幸せになると良いと思いました!

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ