愛したがりと、愛されたがり

aishitagari to aisaretagari

愛したがりと、愛されたがり
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1
平均
4 / 5
神率
0%
著者
木下ネリ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
芳文社
レーベル
花音コミックス
発売日
価格
¥640(税抜)  
ISBN
9784832291126

あらすじ

会社が倒産!職も家も貯金も失った白石は、公園で野宿しようとしていたところ以前接待で訪れた店の美形ホスト・アキトに拾われる。
顔見知り程度の相手にどうしてここまで優しくしてくれるのだろうか…?
白石に出された同居の条件。
それは、アキトの望むときにセックスをすることで!?

疲れた男たちの、カラダから始める温かい恋愛。
大幅加筆。描き下ろし入り。

表題作愛したがりと、愛されたがり

白石史耶:無職
是枝章宏(アキト):ホスト

その他の収録作品

  • 描き下ろし

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

面倒くさい大人の恋

以前読んだ短編集が良かったので、
今回も期待して拝読させていただきました。
ちょっと面倒なおじさんと恋愛体質なホストの組み合わせ、
なかなか面白かったです!

失業して途方に暮れている白石を拾ったのは、
イケメンホストのアキト。
途方にくれる白石に対しアキトは、
同居の対価としてセックスを要求してきて……⁉︎

白石は真面目なシングルタスクで、
恋愛と仕事の両立ができない不器用な男なのです。
相手を幸せにできないから、
恋愛は諦めてしまっていると言います。

とっても不器用で頑な、だけどとても誠実だと感じました。
きっと、アキトもそう思ったんじゃないかな?

対するアキトは、恋多きゲイなのですが、
いつも上手くいかずに振られてばかりです。
男見る目がないんですよね^^;
とっても一途だけどちょっと重いタイプかも……

初めは恋愛を諦めている白石となら、
自分も相手に愛を望まずいられると思って始めた関係。
だけど、優しくて思わせぶりな白石に、
気付けばどっぷりハマってしまったアキト……

なんとか白石を言いくるめ様とするのですが、
白石は全然流されない男でした。
本当に真面目!
でも、そこが白石のいいところだと思います。

とにかく、アキトの心情がリアル!
ここまで言ったら流石に揺らぐだろう……とか、
前を向いた振りして未練を残してやろう……とか、
女々しい事をたくさん考えています。
でも、そういう気持ちって誰でもあるよね……って、
共感できてしまう自分がいました(^◇^;)

頑なに恋はしないと決めてしまっている白石でしたが、
蓋を開けてみればアキトへの思いは〝情〟ではなくて〝恋〟で、
それに気付くのだけどまたすれ違って……と、
なかなかうまく噛み合わないのがもどかしかった。

ようやく想いが通じ合い、愛し合うセックスは甘々でした♡
アキトの表情の色っぽいことといったらない!

白石が、アキトと仕事を両立?できるように考えて就職した所は意外でしたが、白石の本気が伺えて嬉しかったです。

単純なラブストーリーを、キャラの性格が複雑に拗らせてます。
そこが、もどかしくもありましたが、
この作品の個性でもあると思います。

なかなか楽しく読ませていただきました。
次回作にも期待しています!

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ