エロトマニアックプレイ

eroto maniac play

エロトマニアックプレイ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×24
  • 萌6
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
47
評価数
15
平均
3.3 / 5
神率
13.3%
著者
練馬zim 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス moment
発売日
価格
¥670(税抜)  
ISBN
9784801968813

あらすじ

野田春樹はタチ専“だった”。
ストーカーじみた青年・紫苑に後ろでイかされてしまうまでは。

逃げてもムダ、いじめても喜ぶ、どんな罵声を浴びせても諦めない。
ドライな野田ですら突き放しきれない、ネジの飛んだ男。
だから、バカげた提案に乗ってしまった。

他の男を抱いてもいい。
その代わり、春樹を抱くのは俺だけにして

――そうして、不本意なのに甘ったるい、歪な関係が始まった。

描き下ろし5ページ収録!

表題作エロトマニアックプレイ

黒沢紫苑・春樹に執着する謎の青年
野田春樹・遊び人の保健医

その他の収録作品

  • Bonus Track(描き下ろし)
  • あとがき

レビュー投稿数5

スピンオフだったのか~

練馬zim先生の描く色気有る男の人好きです。
なので、作家買いです。

で、こちらスピンオフだったんですね~!
全く知らなかったです!
色々、甘やかされて我がま放題の春樹。
バリタチゲイの保険医です。オープンカーを乗り回し馴染みのゲイバーで好みの年上男性をピックアップ。
チャラくて、浮世離れしてるんですね。

謎の年下、紫苑に強引に拘束えっちされてしまう。しかも、オープンカーですよ!カーセックスなんだか、青姦なんだか、いやいや~どっちもか!みたいな感じです。

この紫苑が、いまいち好きになれなかったです。ちょっとメンヘラ入っていましてストーキングも有りますし。春樹が怖がるの良くわかる。
春樹は嫌々セックスしていて、ネコにされちゃっているのに、急にラストに向かって紫苑を好きになっていく感じです。
ちょっと、読んでいて読み手の私はわからなかったです。春樹ってチャラくて懐広いタイプなんだな…

紫苑の執着攻めが、好きになるかどうかで読後感が違ってくると思いました。

0

微妙に愛を感じられない……

年下男の執着愛やバリタチが抱かれる設定は好ましいはずなのですが
なんだろう、紫苑に手酷くされてるわけでもないし
後半の春樹の拒絶で紫苑が身を引こうとするのもいじらしいのかもしれないけど
萌える!!と思えませんでした。ごめんなさい。
「他の男を抱いてもいいよ、だけど春樹を抱くのは俺だけにして」という紫苑の要求も
春樹を尊重しているようでいてあの執着のわりには半端な気がしてしまって…。
Bonus Trackでの過去の紫苑、見た目で判断してはいけませんが
人が変わったんじゃないかっていうくらい多分性格も違いますよね??
痩せたからといってあんなに大胆な行動出来ないんじゃないかなぁ。
それは春樹を愛しているからだよ、なのかもしれませんがしっくり来なかったです。
そもそも春樹の良さがいまいち……。
練馬zimさんの新刊が出て嬉しかったのですがちょっと残念です。

1

攻め以外は『萌え×2』攻めだけが受けいれ難い…。

野田先生のスピンオフ~~~!待ってました!

と。ワクワクでズンドコ踊ってたんですけど
なんかね、正直「え。(;´Д`)」なところがある…。
面白かったんは面白かったんだけど。

泉&辻先生の出番がそれなりにあって良きです…!
特に泉からは年下攻めとしての最高の一言を
頂戴しましてキュンキュンキュンキュン(∩´///`∩)
泉が可愛すぎてツライ…////

(私感ですがスピン元は未読でも大丈夫かなと思います)
(未読の方で、野田と泉のやりとりが面白かったら「先生~」も是非♪)


さてさて。内容はあらすじにあるとおり。
タチ専としてブイブイさせてた野田先生が
年下のストーカーにロックオンされて
受けとして開発させられてほだされて
めでたしめでたし的な…。

邪魔者のバリタチ当て馬のスピンは
受けになるってセオリー通りなんですけど…。

なんかね、思った以上にヒドい目にあってて。
個人的には野田先生は憎めないキャラなところあって
ズタボロにしてほしかったわけじゃないから複雑なんですよー(;´∀`)

絶対年下NGから受け入れる変化は見たかったし、
受けになった野田先生はエロくて可愛くてGJなんですけどね。
攻めが嫌だ。私はあまり認めたくない;

ほんとにね、ただのストーカーなんです。ガチめの。
見知らぬ相手にいきなり下の名前を呼び捨てにされて
「やっと2人きりになれた」と微笑まれて
その流れで犯されるって恐怖しかないですよ…。これ…。

過去になんかあったのか、
野田先生が悪さしてたツケならわかるんです。
でも蓋をあけたら野田先生に落ち度はない。
ただ勝手に好きになって執着してただけじゃないか。
私は攻めのやったことが愛だとは思いたくないや。

で、親の金でセレブ暮らしからも転落。
野田先生のそばにいるのはストーカー攻めだけ。

惨めな野田先生に萌えるか萎えるか紙一重なんですね。
(傲慢なところがへし折られたところは悪くないw)
(泉と辻先生にしたこと忘れてないからな!)
でもそんなにどん底まで落とさなくても~(泣)という気持ちにもなり、なんとも言えないのですよ…。

描き下ろしでようやく野田先生の笑顔が見られてホッとしたけど、
結局どこにほだされたのかわかりづらかった気がします。
(単に私が攻めを好きになれなかったので読み込みが甘いだけかもしれませんが…)

泉と辻先生が久々に見られたのはすごーく嬉しい…!
泉のバ可愛さとか、野田先生と子供っぽい争いとか、和むわぁ+゚。*(*´∀`*)*。゚+

年下の恋人であることを見下された時、
言い返した言葉が一番キュンキュンしました…!
そうだね。年齢ばかりはどうあがいても仕方ないもんね。

野田先生の受け姿が可愛かったのと泉&辻先生が登場が良きだったので
萌え×2評価にしたい気持ちもあるんですが、
ただ攻めの評価は趣味じゃないんですよね…。
(相手がこの人なら今まで通り悠々と遊んでる野田先生のがらしくて好き)
厳しめな評価になりますが中立で上げます。

2

大好きなシリーズ

先生シリーズ「先生の言うことききなさい!」の当て馬保健医がスピンオフ、
本編カップルも可愛く登場しますが、この作品だけでも大丈夫です。
あの年上好きの野田がヤンデレ年下イケメンにロックオンされる、コミカルエロ作品。

ヤンデレ年下イケメン×年上好きなタチ専の遊び人

金持ちの遊び人で年上好きタチ専の保健医 野田が、
行きつけのバーで年下イケメンの紫苑に迫られ、
無理に関係を持ち野田を抱いた紫苑は、野田の遊びも邪魔して執拗に絡む。

逃げても苛めても怯むどころか喜んで、
緊縛で罵詈雑言を浴びせられ踏まれると恍惚とした表情でイク紫苑。
野田に存在を認められるなら、何をされてもいいという紫苑に恐怖を感じて逃げるが、
とうとう学校にまで…来ちゃった。

遊んでもいいけど抱かれるのは俺だけにして…
ストーカーをやめる条件でOKした野田。
今までドライな関係で年上と遊んできた野田が異常に執着され、
契約以降自由になると今度は戸惑い、紫苑に翻弄される中、実家が破産で一気に転落人生…。

散々好きにしてきた遊び人お坊ちゃま野田のザマァです。

けっこう酷いことされてる野田なんですが、
本人も今まで酷いことしてるのと、元々ドライなのこともあり酷く感じさせない。
辻と泉カップルとのやり取りはコミカルで、
サイコな紫苑を笑い飛ばすレベルなのが、読んでて面白いです。

執着愛の行く末は勿論、何があっても離れない…のはずですが、
落ちぶれて何もなくなった野田からいらないと言われて紫苑が消えてしまう。

なんだかんだのハッピーエンド展開でしっかり最後は笑わせてくれる。
描き下ろし、以前別の学校で野田を好きになっていた紫苑ですが、
再会前の紫苑が…まさかのぽっちゃりさん。
かなりで笑える写真で、年下に興味がないから覚えてないというより別人ですよ。

電子描き下ろしが最高でした。
序盤、野田になぶられて喜んでいた紫苑のM疑惑。
野田になら何をされてもいいというMです。

けっこうヤバいネタなのに楽しく読ませるテクはさすが練馬先生です。

この作品だけでも読めるのですが、本編を読んだらもっとキャラに愛着が湧きます。
辻と泉のカップルがこの作品でも可愛くて、このシリーズ大好きです。

※Renta:修正は白抜きです。

1

ストーカー高校生×おじ専の元タチ

『先生のいうことききなさい!』のスピンオフですが、
こちら未読でも大丈夫です。
前作で当て馬だった野田が、まさかの受けに転向⁉︎


保健医の野田はゲイのタチ専で、年上好き。
そんな野田の前に現れたのは、ミステリアスな青年・紫苑。
野田の男漁りを邪魔する紫苑に、
あっという間に組み敷かれてしまいーー…⁉︎


紫苑がぶっ飛び変態ストーカーです(^◇^;)
初めは何で野田を追いかけてるのかが見えないのですが、
発信器にレイプに異常な量の着信、学校への乗り込みーー
挙句、踏まれても蹴られても喜ぶというネジの外れっぷり!
怖い怖い:(;゙゚'ω゚'):
イケメンの執愛は嫌いじゃないのに、
紫苑はちょっとした恐怖を感じました……

誰かを抱くのはいいけど抱かれるのは自分だけにして欲しいという紫苑の条件をのみ、自由を手に入れた野田。
だけど、野田の身体は抱かれることに喜びを覚え、
紫苑によってグズグズにされていくのです。
とはいえ、紫苑がストーカーだったのは前半部分だけで、
条件をのんでからは嫉妬深いワンコという感じかな。

野田は強気でセレブなところが魅力だと思うのですが、
父の会社の倒産で貧乏生活を余儀なくされます^^;
イラつく野田は紫苑に消えるように言い、紫苑は姿を消します。
野田が結構自分勝手で余裕がなくなっていくのが良いのか悪いのかーー
なんだか、野田らしさが失われていく気がしてしまいました。

結局、連絡がない紫苑が気になって仕方がない野田は、
すでに紫苑に陥落しちゃってるんでしょうね。
あんなに年上好きだったのに、あっさり絆されちゃった印象。
ただ、野田に初めてフェラされて、
嬉しすぎて胸がいっぱいになる紫苑は可愛かったです^^
なんだかんだで野田は紫苑のことが大好きになってるなー、
というラスト。
紫苑の野田への執着の理由も、そんなことで?という感じかなー

野田が完全にネコになっちゃったのね……と思うと、
複雑な気持ちになっちゃいました( ̄▽ ̄;)
バリタチがネコにされる話は珍しくありませんが、
本作もその点においてはテンプレ展開かな。


Renta! 修正は白抜き

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う