噛んで噛まれて

kannde kamarete

噛んで噛まれて
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神13
  • 萌×211
  • 萌9
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
138
評価数
35
平均
4 / 5
神率
37.1%
著者
ぴい 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
フロンティアワークス
レーベル
Dariaコミックス
発売日
価格
¥648(税抜)  
ISBN
9784866570884

あらすじ

噛まれるとジン…ってして 気持ちいい…

根暗な澤は生活のため、嫌々清掃会社で働くことに。
その性格のせいで仕事に行ったTV局では、人気俳優・小見とトラブルになりかけ、
ハプニングバーでは、ドSな謎の男・カイに絡まれ「俺とエッチしない?」と誘われる始末。
無視をしていたら、キレたカイにヤリ部屋に連れ込まれ、澤の隠していた噛まれたい性癖が暴かれてしまい…!?

表題作噛んで噛まれて

小見拓海(カイ/人気若手俳優)
澤 康太(清掃員)

その他の収録作品

  • その後(描き下ろし)
  • カバー下描き下ろし、あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数3

ドストライク(笑)

タイトル通りの噛んでばっかり(笑)の作品なので「噛む」という行為に対してドキドキできる方にはドンピシャのたまらない話だし、血が滲むほどの歯形をつけられることが快感なんて、痛々しいだけで意味がわかんないって方には全く理解できない話なのですが、私は「こういうプレイ」大っ好きなので、興奮しまくりのおいしい作品でした!

お道具を使って身体を傷つけたり、拘束するのもたまらないエロさがありますが「噛む」というとても本能的な方法なのでダイレクトに痛みが伝わるせいか、非常にエロティックだし、舐めることの延長線上にある最高の愛情表現にも思えるし、跡はマーキングとして相手を精神的に拘束するということでも効果的だし、めちゃくちゃ滾るテーマだなぁと、私は思いますが、よくこのテーマだけで一冊描ききったなぁ~というのが正直な感想です(笑)

噛まれることで気持ちよくなるという性癖を隠し持つ内気でまわりに無関心なニートの澤と、噛みたい欲望をもつ人気俳優の小見。高校の同級生だったふたりが、偶然、澤が清掃員として働き始めることをきっかけに再会し、素性を偽って「カイ」としてふるまう小見にレイプのように一方的な抱かれ方をしたところから話は始まります。

特殊な性癖の合致からセフレのような関係をずるずる続ける二人でしたが、そんな快楽の深みにはまってまわりに迷惑をかけまいとする澤が関係を清算しようとしたことからさらに話はすすみ、今度は小見本人と澤の関係へ。
「噛む」こと「噛まれる」ことがなぜこんなにも気持ちを昂らせるのか?その根本のところに二人が少しずつ近づいていく様が、とてもまどろっこしくもあり、切なくもあり、可愛くもあり(笑)

そして、そんな破れ鍋に綴じ蓋みたいな二人の最後のページのひと噛みは、この本の中で1番の噛み跡でした!
最初から最後まで痛い話ですが(笑)オススメです。

6

予想よりじめっとシリアス

お好きな方にはすごくヒットするんだろうと思います。
1〜7話+描き下ろしが15ページ、まるっと一冊表題作。

噛まれたいドM男が、キレやすいドS男に絡まれむりやりエッチになだれ込む…タイトルやあらすじからすると自分の好みではなさそうでしたが、作者の本はお気に入りも多いので手に取ってみました。

シリアスめで長いあいだズキズキ痛いんです。でも過去描写が出てきてなるほど、となりました。右の彼は表情からもわかるように「噛まれたい」わけだけど、こんなにも「噛みたくて噛んでいる」という攻めは私には新鮮。彼はかなりのヤキモチ焼きくんでしたね。嫉妬対象の一人が自分自身っていう…これもこの作品の設定だからこそ、新鮮です。描き下ろし「その後」は、そんな彼がかわいく見えてとても好きだったなぁ。

全体としては、あらすじだけでは予想できない展開になっていておもしろかった。一方で、本の大半を占めている主人公の性癖や思考という部分で入り込めなかった自分には、あまりヒットしない一冊でした。先ばかり読もうとしてしまい好きなイラストやお話に集中できなかったのももったいなかったかな。余談ですが、和ませキャラのおじいちゃん社長登場ごとに痛さがプラスされているような気もして、それを狙っていらっしゃるのかと思ったぐらいです。

残ページ数を確かめてはラストが不安でしたが、ちゃんとほんのり甘くなりましたね。よかった♡まだ21歳と若いので、これから頼り合えるような関係を作っていってほしいな〜と思えるふたりです。仕事に悪い影響でないようにね(苦笑)。


COVER DESIGN.....Mika.O

4

甘噛みじゃないです

なるほどねー、甘噛みとかじゃなくて、がぶりっと血が滲むくらいまでの噛まれかたでした。

髪の毛ボサボサの受けが前髪をピンであげると結構な可愛らしい顔と言うのはタイプでした。でも、噛まれることに性的興奮を覚えることに気づいたのはいつ頃だったんでしょう?高校時代に西くんとやっていた経緯もあまり詳しく書かれていないし、その辺の受けの背景がよくわからないままお話が進んでいたのでちょっと共感しづらかったです。 

それと始まりがほとんどレイプに近いものだったので攻めの芸能人を好きになれなかったです。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ