責任とって毎晩してね♡

押しかけビッチに困っています

oshikake bitch ni komatteimasu

押しかけビッチに困っています
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×23
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
27
評価数
9
平均
3.2 / 5
神率
11.1%
著者
藍田 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
発売日
価格
¥650(税抜)  
ISBN
9784796413817

あらすじ

毎晩えっちを強要されてます!?
お人好し世話焼きノンケ×寂しがりなゆるカワ魔性の乱れまくりハッピーライフ♥

朝起きると、三郎の隣に見知らぬ美人が寝ていた。
どうやら昨夜泥酔したところに声をかけられ、お持ち帰りしてしまったらしい…。
彼・新山夕陽とはそれっきり――と思いきや、その日の夜にまたも遭遇、なし崩しに再び寝てしまう。
毎晩相手を探している夕陽の身を案じて止めようとするが、セックスをしないと寝られない体質らしく…?

表題作押しかけビッチに困っています

佐藤三郎
新山夕陽

レビュー投稿数3

あんまり困ってない(笑)

はじめましての作家さま。
Hシーンが多いです…でも体の線とか綺麗だなあと♥
紙の本では白い棒で消しているので、tnkがけっこうちゃんと見れてます。

受がビッチ設定の時はたいがい理由があるものですが
新山さんが毎夜カラダを求めるのは『Hして疲れないと眠れない』という理由。
一晩の相手がいればよくて、恋とか愛は考えた事もない…のに。

真っすぐで心配性でグイグイ来る三郎のおかげで
戸惑いながら恋になっていくのは素敵でした。

さらっと読めて可愛くHです♥
ふたりでご飯食べるっていいよねえ…

2

きっとこれから。

初読み作家さんでした。
結構、セックスの描写が多めでした。
体位の描写が、結構意欲的に描かれていませんか?

体位ばかりじゃなくて、セックス場面は多面的に展開しようと考えられたんだなぁ~と思いました。

そう、背面座位とか多め。騎乗位だって内股乗りじゃなくて、ガッツリ跨がるスタイルです。セックスが日常の新山さんにぴったりしてますよね。

あと、佐藤くんが見かけによらぬ絶倫タイプらしい。毎日、毎日しております。

ただ、電子だと白くて…
せっかくの意欲的なのがもったいない~!

さて、いきなり体位ばかりですみません。
お話は、ビッチと真面目な優しい子の恋に変わるまでですよ。
攻めの佐藤くんが、丁寧語でずーっとビッチな新山さんに話しかけています。もちろん、セックス中も丁寧語。
私は、丁寧語攻め好きなので良かったです。
佐藤くんが、はじめから新山さんの事を見下したところもなく、優しく真面目に扱っている。
御飯を作って一緒に食べる。普通の御飯。
こういうのは、好きです。

だけど、新山さんはもう少し持っている背景に深みが欲しかった!もうちょい影の濃いキャラでも良かったような。
その方が、佐藤くんとのコントラストがついたと思いました。

きっとこれからが楽しみな話を描かれるのかなぁと思う作家さんと作品でした。

1

ふんわりしながらもエロい

超絶お人好しで騙されやすそうな三郎と貞操観念ゆるゆるでプチ腹黒な夕陽。

酔った勢いで連れ帰った夕陽とワンナイトしてしまった三郎。
その日限りかと思いきや偶然また街で出会い、泊まるところを探しているという夕陽を連れ帰ることに。
エッチをしてほどよく疲れないと眠れないという夕陽となんだかんだと身体の関係を続ける三朗が、夕陽も言っているんですが心配なレベルでお人好しで、淡々として他人に深入りしない性質の夕陽に人情の厚い世話焼きおかんのように関わっていき、どんどんと絆していきます。
そんな三郎に感化されて不器用ながらも変わっていく夕陽がいじらしくてかわいかったです。

男を抱くのにあまり抵抗のない三郎にまあまあびっくりしてしまいましたが、ほんわかした人柄なのでそういうのは別に気にしないんだろうな、と思っていたらカバー下のキャラ紹介を見て納得。
そのゆるさでエッチは強いというギャップはイイ感じでした(親指)。

絵柄はふんわりとしていて優しいのですが、エッチシーンになるとぐっとエロさが出ます。
体位もいろいろバリエーションに富んで、肌色率が高くて、電子(Renta!)は中太短冊でモノのフォルムはわかり、エロみが損なわれず良かったです。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う