ましたの腐男子くん+

mashita no fudanshikun plus

ましたの腐男子くん+
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神11
  • 萌×215
  • 萌10
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
145
評価数
36
平均
4 / 5
神率
30.6%
著者
黒岩チハヤ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
シリーズ
ましたの腐男子くん
発売日
電子発売日
ISBN
9784796413930

あらすじ

腐男子くん、当て馬になる!!?
妄想爆発腐男子くん×純情うぶリーマンの止まらないモジモジ妄想ラブ!

順調にお付き合い中の腐男子大学生・幹と純情リーマンの曽我部。
ある日、曽我部から温泉旅行のお誘いが…
浴衣コスに温泉H確定のエロイベント!と盛り上がる幹だが、
いざ旅館に到着するとなんとそこには曽我部の先輩・四条が笑顔で待ち構えていた…!
なりゆきで四条の恋人を「嫉妬させる」ための当て馬役を演じることになった幹だけど、
なんと四条の恋人は曽我部がかつて片想いをしていた相手で―――!!?

表題作ましたの腐男子くん+

真下幹,大学生
曽我部芳則,リーマン

その他の収録作品

  • いざ猫耳決戦(描き下ろし)

レビュー投稿数5

安定の面白さと曽我部さんのかわいさʕ•ᴥ•ʔ

ましたの腐男子くん久々の新刊とのことで購入しました!!
プラス表記だったので次巻が4巻?少々混乱しそうな巻数表記です(;_;)

今作は、前回幹くんを押し倒したお詫びとして、四条さんが2人に温泉旅館をプレゼント!BLでは定番の温泉旅館にテンションのあがる幹くん。浴衣、露天風呂プレイなど様々なシチュを妄想し、困惑気味の曽我部さん。
旅館に着くと、まさかの部屋に四条さんが!四条さんは付き合ってる彼氏が自分が浮気を匂わせても無関心なため、曽我部さんを当て馬にして嫉妬させる作戦に2人を巻き込もうと温泉に誘ったのです。そのお相手というのが曽我部さんが昔好きだった学生時代の四条さんの彼氏でした。前巻で存在は知っていましたが、2人は長く続いていたのですね。

四条さんの彼氏が曽我部さんの想い人だと気づいた幹くんは、自分がBL知識を生かして当て馬になると自ら志願します。

こんなドタバタな旅行ですが、新キャラも登場し楽しく読めました。

そして、なんとも悶えたシーンがあります!
荷造りで何やら鞄に押し込んでる曽我部さん。
それは、なんとシーツ!!!!!!
温泉BLを語る幹くんをみて、汚れたら旅館に迷惑がかかるからとシーツを持っていく曽我部さん可愛すぎる!!!!

2

ひたすら可愛く、ほっこり、ほのぼの。

作家買い。

『ましたの腐男子くん』は3巻までありますが、今巻は「+(プラス)」ということでその続編にあたります。前作未読でも理解できないことはない…、かな?でもやっぱり前3巻を読まれてから、こちらを読まれることをお勧めします。

ということでレビューを。ネタバレ含んでいます。ご注意ください。





ラブラブな恋人同士の真下くん×曽我部さん。
今巻は真下くんが曽我部さんから温泉旅行に誘われるところからスタートします。

温泉旅行。
それはBLではテッパンのエロエロ~な旅ではなかろうか?

と、相も変わらず腐妄想に明け暮れる真下くんですが、実はこの旅行は曽我部さんの先輩の四条さん(前巻参照)からのプレゼントで…?

というお話。

真下くん×曽我部さんの2人はもうきっちり出来上がっていますので、これからどう物語を進めてくのかなー?と思いつつ読み進めました。

今巻は、
・四条さんと、彼の恋人のお話
・真下くんの腐男子仲間の古市くん、勘違いしっぱなし。
の2本立て。

いやー、「温泉旅行」というバックボーンから、こうストーリーを展開させるか!という感じ。素晴らしいです。

古市くんの勘違いは可愛らしくって爆笑しつつ読みました。いやいや、彼はいつ事実に気づくのか…。

で。

個人的に今巻の萌えどころは四条さんの恋人。
カッコいい…。そして可愛い。

バリバリ攻めオーラを出してる四条さんですが、受けさんだと嬉しい。リバも良い。

四条さん×恋人さんのエピソード、全力で所望していますです、はい。

黒岩さんというと、綺麗なtnk、を描く作家さま、のイメージが個人的に強いのですが、今巻はその美tnkは少なめ。悲しい…。でも、甘々で、優しい真下くん×曽我部さんの濡れ場はエロかった。

直接的な描写こそ少ないですが、浴衣とかね。お風呂、=裸とかね。そこはかとないエロスが、これまたたまらんかったです。

今作品は真下くんの腐妄想が基盤にあるわけですが、これがまた笑えるやら、共感できるやら。多くの腐姐さまの共感と萌えを呼びそうな、そんな腐妄想に、今回も非常に楽しませていただきました。

痛い展開になることもなく、可愛らしく、ほっこりできる、そんな1冊です。

1

大人カプも良きかな

紙だとプラスなのかな?電子だと4巻表記でした。
1巻のネガティブっぷりからは考えられないくらい、曽我部に余裕が出てきてます。ずっと天然ぽわぽわ笑顔でいられるのは愛されてる自信から?

温泉旅行回では、四条の恋人が昔の曽我部の思い人だったと判明。付き合い長いよ~四条が意外にも一途で萌えました。このカプメインのお話も欲しいです!

曽我部と幹はもう子供問題もあっさりスルーしちゃって、安心して見ていられました。ずっとかわいくいちゃいちゃしててくれるんじゃないかなw

1

『ましたの腐男子くん』の続編

うん。面白かった!
黒岩先生は、やっぱりラブコメがいいと思う‼︎
馴染みのキャラとテンポのいいストーリー、お約束のBLあるあるも、とっても楽しかった^^

「腐男子くん、当て馬になる‼︎?」と、帯にある本作。
四条の招待で温泉旅行に出かけた幹と曽我部。
そこで待ち構えていた四条の恋人を嫉妬させるため、幹が当て馬役を演じることになり……と、いう展開。

ムフフなエロイベント発生に、腐男子・幹の妄想が暴走(笑)
しかし四条の恋人は、大学時代の曽我部の想い人なんですねえ。
四条のせいで2人きりにもなれず、モヤモヤして逆にヤキモチ焼いちゃう幹が可愛い〜

で、四条の恋人・司馬の属性に萌え♡
ポーカーフェイスを装ってツーンとしてるけど、実は心の中でいろんな感情が渦巻いてそう。
しかも、時々隠しきれずにチラ見えしちゃう所がツボでした!
司馬がめちゃ雰囲気あるイケメンなのですが、このCPはどっちが攻め?もしやのリバ?
めっちゃ気になるーー(笑)

他にも、幹の姪っ子と一緒にデートするエピソードもあり、擬似子育てBL体験でした。
ここでも妄想が幹の首を絞めます(笑)

Hは少なめですが、やっぱり浴衣エロは色っぽくていいですね。
ただ、名物〝揺れチン〟がなかったのが残念過ぎたー
正直、期待しちゃってたよ;

続きありますよね?

0

ふいうち曽我部BOMの破壊力がすごいです!

久しぶりの新刊!嬉しい!んだけども。そもそもが、2巻でめでたく成就して終わっている、と思って読んでいるので。それ以降は甘あま後日談、だと思っている。もしくは、BL脳の幹くんの、BL的萌えを延々と語られる「BLあるある」ザ・ワールドに突入。

3巻で、曽我部さんの大学時代の先輩、圧倒的攻め属性の四条さんが続投。3巻での悪戯のお詫びに、と旅行券をプレゼントされ、BL的ド定番、温泉旅行に盛り上がる幹くん。
ところが現地に着くなり四条さん登場。実は恋人の佑孝にヤキモチを妬いて欲しいから一芝居打ってくれと頼まれる。四条さんの恋人は、曽我部さんが学生時代、淡い想いを寄せていた司馬先輩だった…。
いやー、幹くんの腐男子力が遺憾無く発揮されるエピソードとなってて。これはちょっと笑えます。幹くんが腐男子で良かった、良かった。
後半は、せっかくの曽我部さんとのデートなのに、姪っ子・ゆずちゃんの子守りを任され、「子育てBL」の擬似体験だ‼︎ と、喜ぶ幹くんだったけど。「子連れBL」のシリアスな側面を妄想して、せっかくのデートを勝手に楽しめなくなってしまう。おバカ。でも、2人なら大丈夫。微笑む曽我部さんに心救われる幹くんなのでした。
幹くんの唐突な、というか日常的なBLモードにはまだまだ戸惑いを隠せない曽我部さんだけど。最初の方の、キスだけでいっぱいいっぱいになっちゃってた曽我部さんも、今では幹くんに求められるがまま。結構エッチぃ表情も見せてくれてますし。それには萌えずにいられない幹くん。と私たち。不意打ち曽我部BOMには萌えずにいられません!このカップルはほわほわ温かく盤石で、安心感がありますね。
ただ、幹くんの腐友・古市くんには2人の仲を話せて無いので、古市くんは未だ曽我部さんが何も言わず健気にもに幹くんに片恋をしている、という設定。ああ、そうでしたね。っていう。それはそれで古市くんの方の腐妄想が捗るので良き。みたいな事になりそうです。
これはまだまだ続きそうですねぇ。幹くんのBL的腐妄想の、ありとあらゆるおさらいを楽しみに待ちます♬

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う