ましたの腐男子くん(2)

mashita no fudanshikun

ましたの腐男子くん(2)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神67
  • 萌×259
  • 萌15
  • 中立5
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
25
得点
621
評価数
148
平均
4.2 / 5
神率
45.3%
著者
黒岩チハヤ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
シリーズ
ましたの腐男子くん
発売日
ISBN
9784796407687

あらすじ

紆余曲折の末「お付き合い」することになった腐男子の幹とサラリーマンの曽我部。
いざBL妄想を実践すべし! と意気込む幹だが、
キスしただけで失神しちゃう純情な曽我部相手にまだ「H」出来ていない。
それでもなんとかいい雰囲気でホテルまでたどりついた幹に曽我部が差し出したのは…なんとアイマスク!
え、初Hなのにまさかの目隠しプレイ───!!?

表題作ましたの腐男子くん(2)

真下幹 大学生
曽我部 サラリーマン

レビュー投稿数25

これ最高!!

真下君(攻め)曽我部さん(受け)とやっとラブホまで来れたのに何やってんのさw
曽我部さんのドピュドピュ+言葉で何もせずにイクとか若さってある意味罪ねΣ(゜Д゜)w

今回曽我部さんが真下君のBL心がわかってきた所も見所だし何て言ったって真下君のBL語りだしたら止まらないザッ腐男子ってところも萌えポイント!

私ね‥床ローリングし過ぎてハゲ散らかしたよ
明日も仕事あるのに思い出しては半笑いとかヤバイからマジで‼
この作品は神以上の何者でもないです
腐の皆様大満足な1冊ではないでしょうか‼?

10

待ってました!

1巻を1年前に読み、これからどうなるの!?と気になるところでずっと2巻の発売を待っていた身としては、「ましたの腐男子くん」を未読で、これから1→2巻と通して読める方が羨ましいです!(1巻だけだと物足りなくて身悶えるのです)2巻の発売、本当に待ってました!!!
ここからは完全にネタバレしていますのでご了承ください。

1巻の始めの頃は幹くんに距離を詰められるだけで死にそうになっていた曽我部さんがこの2巻ではとうとうHまで!すごい成長っぷりです、最初の頃を思えば感慨深いです。
恥ずかしいけど幹くんの思いに応えたい、その結果目隠しを2つ持ってくる曽我部さん最高!ちょっと天然な曽我部さんの思考パターンは斜め上をいく想定外。2人で目隠ししながらHとかどういう展開なの!?と思わず笑ってしまうんですけど、幹くんが「キスしたいのに口の場所がわからないから俺の名前呼んで」みたいなことを言うあたりなんてすっごく萌えましたね。目隠しナイスです。
そしてまさか終盤で、幹くんの方が積極的に目隠し必要と言い出すとは思わなかったです。
描き下ろしのお話でも目隠し再登場で、とても有効活用されてるアイテムになってました(笑)

攻めの幹くんがBL本における股間について生き生きと語ってるところなんて本当に可笑しくて、それを聞いてる曽我部さんは赤くなってプルプルしていて可愛くて可愛くて萌えるし!
笑いの要素もありつつ、でもそれが萌えにつながっている、笑いと萌えが交互に襲ってくる面白い作品だと思います。
1冊通して曽我部さんの揺れ動く気持ちが丁寧に描かれていて、幹くんにちゃんと好きって言ってもらえてからの曽我部さんが幸せそうで一層可愛い。

幹くんは腐の世界にどっぷり浸かっていてBL妄想飛ばして曽我部さんを困惑させたりなど、若干?デリカシーに欠けるところもあるのですが、曽我部さんをかばうために幹くんがマジ切れしているシーンでの真剣な姿はかっこいい!と思いました。
しかし幹くんが目指している「かっこいい攻め」はBL本基準の攻めなんですよね。曽我部さんはそのBL的なかっこよさは求めていないのに見栄をはろうとする幹くん(笑)。そこがまた面白い。

2巻で新しく登場した腐男子キャラ古市くんはこのまま去らずにまた幹くんと腐った話で仲良くワイワイ盛り上がってほしいです。
今は彼女がいる古市くんですが、完全にBLフラグが立っていたのでいつかスピンオフで描いてほしいな。ちなみにカバー下の漫画は古市くんメインでした。嬉しかったです、古市くん忘れられてなかった!という感じで。

回収されるべきフラグがたくさんあったので「ましたの腐男子くん」の続きをまだまだ期待したいです。
曽我部さんの揺れち○こ・自慰(プラグ)も拝見したいですし、気持ちよくなってる曽我部さんをもっと見たい!その為にも幹くんもっとがんばれ!と応援したいです。

*****

特典をすべて集めてみました。
漫画形式のペーパーは数コマのみなのですがどれも大変萌えて笑えました。数コマで萌えと笑いをギュッとつめこんでくる黒岩先生のセンス、やっぱり素晴らしい!と再確認。ごくごく簡単ではありますがリポートしてみます。

アニメイト(4Pリーフレット):
幹くんの妄想が暴走しすぎて曽我部さんが内心でツッコミ入れてます。

アニメガ(描き下ろしペーパー):
曽我部さんが真っ赤になりながら幹くんに壁ドン、うまくできなくて幹くんニヤニヤな感じ。

丸善・ジュンク堂書店(描き下ろしペーパー):
幹くんのある言動で曽我部さんが真っ赤になり、幹くんが嬉しそう。

中央書店コミコミスタジオ(描き下ろしペーパー):
曽我部さんが余興で女装経験アリと知って画像を見たい見たいと悔しがる幹くん。

ホーリンラブブックス(カラーブロマイド):
GUSH2015年6月号掲載のカラーイラストがブロマイドになっているようです。2巻の中でもモノクロで収録されているイラストです。

虎の穴(イラストカード):
2巻の表紙をめくるとカラーイラストのページがありますが、そのイラストでした。

虎の穴(コラボ4Pリーフレット):
黒岩先生の「孤独な鷹は人恋しくて」と同時購入でもらえます。
表面2Pにはそれぞれの作品の攻めが受けを抱き寄せているイラストと、4人の可愛い2頭身ミニキャライラスト。
中面2Pは、幹くんとの待ち合わせ場所に早く着いた曽我部さんが、そこでいちゃついてるカップル(「孤独な鷹は人恋しくて」の2人)を見かけてドギマギ。現われた幹くんの言葉でまた真っ赤になる曽我部さん。

既刊フェアペーパー:
黒岩先生のGUSH COMICS既刊「ぐうたら恋愛の製法」「大事なことなので、二度。」「ましたの腐男子くん1巻」のどれかを購入するともらえるペーパーです。
腐男子の幹くんが独自の見解でそれぞれの作品を簡単に紹介、3作品のメインキャラ登場してます。流れ的には3段オチとなっていて曽我部さんが真っ赤になってました。

8

攻めに同調

前作で、発売日の遠さに絶望しつつも、待ってでも読みたかった一冊です。
さすが黒岩先生!久しぶりに漫画読みながら、独り言を連呼しました。
(もう声を出さないと耐えられないくらい萌えまして…。)

今回もやはり幹くんと私の心を揺さぶってくれました。曽我部さん!!
サラリーマンとは思えないくらいの可愛さと無自覚さ!!
まさか男の人に嫉妬しちゃう姿がみられるとは思ってなかったので、予想外でした。

そして今回の目玉はなんといっても、初Hという名の実践BL!!!
自分の思い描いたスーパー攻め様にはなれなくて落ち込んじゃう純粋な幹くんも可愛かったのですが、曽我部さんがウブ過ぎて真っ赤になっちゃうし、二人で目隠しとかの珍描写になるしで、笑いつつも胸キュンが止まらなかったです。
実際に挿入した描写は1回しかなかったのですが、続巻(2巻)の目的だった腐男子のBL堪能が見られて満足です( `ー´)♡

そして今度は、幹くんと一緒に曽我部さんのtnkが揺れるところがみられますようにとお願いしながら(下品)…またどこかでこの二人に会えるのを気長に待ちたいと思います。

長々と書き綴ってしまいましたが、攻めが腐男子という珍しい設定にもかかわらず、こんなにも続きを待ち望む作品は本当に初めてなので、買おうか迷っている方や、ありきたりなBL設定を込めつつも、面白さを兼ね備えた新しいBL漫画を読みたい方へお勧めします。

7

幹くんと 曽我部さん

読んでいて、純粋に楽しい作品です。
幹くん(攻め)を通して 自分の日頃の行いを振り返り、多分この先も私は参加する事が叶わないであろう 色々なイベントの追体験も出来る。
幹くんと自分は 性別も年代も違うので、実に客観的に お気楽に 美味しい部分だけを抽出して、彼らの一部始終に萌えられるのだ。
それは きっと、この作品を読む時だけの、登場人物と私の 不思議な距離感のせいかもしれない。

腐男子的には、割りと 身も蓋もない(笑)嗜好の持ち主の幹くんだが、曽我部さん(受け)と向き合っている時の彼は 凄く紳士的だ。
毎回 些細なことで顔を真っ赤にして、何かと乙女思考な曽我部さんが そんな彼に強く惹かれたのは、とても良く分かる。

様々な妄想と、少しずつの(曽我部さんとの)実践で「かっこいい攻め」になるべく奮闘する幹くんと、その妄想を遥かに凌ぐ 現実の破壊力で、彼をしばしば骨抜きにする曽我部さん。

彼らの結びつきが 心身ともに強くなってゆく様を見守るのは やっぱり楽しく、ちょっぴりドキドキして、何だか心が温かくなるのです。

7

幹君あなたって人はwww

非常に笑わせてもらいました(笑)
幹君最高かよオイw
腐の心がっちり掴んで離さないよね!幹君が「腐」って漢字に見えてきたw

萌えすぎて頭がぼーっとするぐらい神な作品です‼



6

2巻も素晴らしい!

うおおおお待ってました!!!というくらい楽しみにしていた続編です。
1巻でやーっとくっついて終わってしまったので、あの2人が今後どう動いていくのかHは?!など悶々しておりました。そこでやっと続きが読めることに感動を覚えたくらいです。

曽我部さんの純粋さに悶えてしまい本当に可愛すぎました。初Hシーンでの幹くんの撃沈に同情してしまうくらい天然なエロさにメロメロです。
腐男子だからこその実践BLや攻めのあり方など所々でクスリと来るネタがいいテンポになっていました。
アナルプラグで拡張してるシーンを是非見たいので、今後機会があれば描いて欲しいです…目隠しだけじゃなく2人には色んなプレイをしてもらいたいです!

6

こんな神作!!2を買わずにはいられない(≧∇≦)

壁ドンの後はアゴグイですか(笑)
とにかく帯からおもしろかったですか
1を読んでいる途中速攻で2を買っちゃいました(^O^)
腐男子のblがついに実践!!
が、自分の理想の攻めになれずに大ショックな攻め
一方、イチイチ赤くなったり気絶したりする受けなのだが、
エロ好きの彼氏のためにも自分なりに一生懸命Hで頑張ってる~
その健気さがたまらないですね
小さなハプニングもあったりするんだけど、まあのぼのぼなお話です。
受けをかばってくれるシーンが好きですwww
男前!!やっぱ前野が似合いそうだよな

6

攻めってすごいんですね、、笑

待ちに待った続編!表紙の顎クイも可愛すぎ!
今回は結構エロかったです…!
最初のHの時、曽我部さんのキャラならではの目隠しプレイが新鮮で、しかもかわいい。。。幹くんは、やっと攻めることができたからかいつもより数割増しでかっこいい。。。笑
曽我部さんの目隠しが取れてしまった時の「ひゃあああ かっこいいっ」って顔がもう…っ、ツボです。
そして幹くん(のち〇こ)、頑張れってなりますね笑
前回もそうでしたが、ひとつひとつの表情が良くて、Hの時はより萌え度が上がりました!!
そしてまた王道な嫉妬もあり!嫉妬の仕方とかそれで頑張っちゃうところが曽我部さんらしくて可愛い、、
前回からエロのレベルがかなり上がり、それでいてほのぼの感は失われない感じがツボでした♪
この2人、ずっと見守っていたい、、、

5

色っぽい!!!

レ〇タさんったら、今頃入荷してくださるんですもん・・・・
いや文句言わない、ありがたいです、はい。コミックは電子派なんで。
やっと読めました(泣)狂気乱舞。

チハヤ先生2巻も絶好調でした。
何度 口を押えたことか(夜中なんで)。開始早々大爆笑するってどゆこと
ってぐらい笑います。もう苦しすぎる。
そして受けさん攻めさんとも可愛すぎる。
こういうテレテレ、恥じらい躊躇い なキャラ、大好き!!!
うーん、ペアでお隣に住んで欲しい~ めっちゃお世話してあげるけど(笑)

そして今回は 超色っぽかったです!
いいわーこれだけ色っぽいと 下手なサプリ飲むより
女性ホルモン整えてくれるんじゃないか(笑)

超楽しかった!
先生、また次回作も楽しみにしています!

2

予想の斜め上!!

 天然腐男子×天然ゲイ(未経験)の2巻目。
 1巻目が私にとって神作品だったので、あれ以上の萌えはこないだろうとふんでいたのですが、予想の斜め上を行かれてしまいました!両方目隠しって何なんですか!君達ちゃんとセックスする気あるんですか(斬新すぎww)!?そして幹君!今さら早漏に気付いたってことは、もしかしなくても童貞ですよね!?あんなイケメンなのに。
 今回、幹君に腐男子仲間ができて(当て馬ではない)、ちょっとだけ曽我部さんが不安になります。でもその不安をバシッと取り除いてくれた幹君に、初めて男らしさを感じました(失礼)。そして紆余曲折あって、ようやく二人が繋がります(万歳三唱)!!
 まだまだかっこいい攻めには程遠い幹君と、そんな幹君にさえ慣れることができないピュアピュアな曽我部さんですが、大丈夫です!ちゃんと彼らのペースで彼らの恋は進んでます!

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う