ノンケ腐男子の前に、「受」リーマンが…妄想炸裂!しかも相手が自分の事を好きかもなんて…萌えるしかないっ!!?

ましたの腐男子くん

mashita no fudanshikun

楼下的腐男子君

ましたの腐男子くん
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神48
  • 萌×285
  • 萌34
  • 中立20
  • しゅみじゃない5

--

レビュー数
27
得点
702
評価数
192
平均
3.8 / 5
神率
25%
著者
黒岩チハヤ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
シリーズ
ましたの腐男子くん
発売日
価格
¥620(税抜)  
ISBN
9784796406192

あらすじ

地味で内気なサラリーマン・曽我部は会社から遠く離れたアパートに住んでいる。理由はただ一つ。階下に住む大家の孫・幹に一目惚れ&片想いしているからだ。毎朝、挨拶できるだけで幸せ…のはずだったが、ひょんなことから幹の部屋に入ると、そこにはボーイズラブコミックの山・山・山…なんと幹は「腐男子」だった! しかも曽我部を腐仲間と勘違いした幹にぐぐっと距離を詰められて---ノンケ腐男子くん×純情うぶな童貞リーマンのモジモジ妄想ラブ!

ましたの腐男子くん/股間が気になる腐男子くん(描き下ろし)/出会い系はじめのススメ/勘違い系プロポーズ

表題作ましたの腐男子くん

真下幹,大学生,アパートの階下に住む大家の孫
曽我部 芳則,サラリーマン

同時収録作品出会い系はじめのススメ/勘違い系プロポーズ

滝井守,大学生〜サラリーマン,バイ
陽向,ハッテン場で相手を探していた家出少年

その他の収録作品

  • 股間が気になる腐男子くん(描き下ろし)
  • カバー下:漫画「謎の腐男子感覚」「お知らせ」

レビュー投稿数27

ノンケの腐男子くん。

ゲイの主人公、曽我部さん。(恋愛経験なし)とノンケの腐男子、真下くん。
私、てっきり曽我部さんのアパートの部屋の真下に住んでるからそういうタイトルなのかと思い込んでいたら、まさかの苗字だったんですね...。
(これは‘‘かけている’’と思っても良いのでしょうか!)

物語ですが、腐男子を題材にした作品を読むのが商業誌では初めてだったので発売日前から楽しみにしておりました。
中身は勿論、期待通り...いや期待を超えた内容でした。
特に、電車が止まってしまうというハプニングが起こっている中で、真下くんとちょっとでも長く居られる!と思っている曽我部さんの浮かれ具合が可愛すぎる上に、真下くんのBL本好みがエロものと来たら...。
これは本番は期待できるんじゃないかとわくわくしていたのですが、こちらは残念ながら、免疫のない曽我部さんのおかけで真下くんと同様に私もお預けを食らう最後でした...(苦笑)
しかし!がっかりしてカバーをめくると下には連載の文字が!!!
コミックス派の方々は私と同じく、首を長くして発売日を待つ結果になりそうですね...。

それでも連載化は非常に嬉しいです。
エロ重視で、一気に本番まで読みたい!という方には現状での読破はお勧め出来ませんが、お預けでもいい。可愛いお話を読みたい!と思う方には是非お勧めできる一冊じゃないかと思います。



4

ノンケ腐男子×ゲイリーマンのほのぼのストーリー

以前から黒岩チハヤさんが好きで
新作出たんだ~っと何気なくチェックしたら
表紙の壁ドンと受けの表情にやられ、即買ってしまいました。
内容も、大学生×リーマンの年下攻め、ノンケ×ゲイ、腐男子…と
私の好みが満載でとても楽しめました!

両想いになってあっという間にエッチに行かないで
お互いドキドキして、なかなかエッチまでに進めない二人を
じっくり描かれているのがこの本のいいところだと思います。
結局二人はそこまでには至りませんでしたがw
私はキス止まりでも微笑ましくていいなぁとは思ったんですが
確かにエロ好きな真下くんにとってはちょっと不憫かな?w
続編もできるということなので
この先二人がどう進むのかとても楽しみにしています!

2

今年のイチ押し(≧∇≦) 何回読んでも飽きない作品です!!



自分は漫画より小説派なので、一冊の漫画を繰り返して読むのはあんまりないが、これは本当に何回も何回も読みました。
特に疲れた時サラっと読んだだけで元気が取り戻せる気がする。
黒岩チハヤ先生の画風が好きで何冊も買ったけど、間違いなく腐男子くんは私の中の断トツ1ですね。
腐男子ものに不安を感じたけどそんなの全然関係ないぐらいおもしろかった(≧~≦))
受けの初な純情ぶりにめちゃくちゃ萌える!!
その萌に腐男子妄想ワールド全開の攻めがもっと萌える!!!!
年下彼氏のせいなのか、攻めを見ていると前野さんの声が自動再生してくれるのだです(笑)
いやー本当にドラマCDで前野さんが演じてくれるなら最高だよなあ
CD化を期待しています(*'‐'*)♪

2

天然腐男子×天然ゲイのラブコメディ

 何度読み返しても笑えるし、きゅんきゅんできる神作品です。
 腐男子の大学生×ピュアピュアなゲイ(未経験)のお話。
 管理人の孫の幹(攻め)に一目惚れし、会社から遠いアパートに住み続ける曽我部(受け)ですが、入居一年目にしてひょんなことから幹に腐男子仲間と勘違いされ、そこから急速に2人の距離が縮まります。
 幹君が落とす腐男子爆弾にいちいち翻弄されてしまう曽我部さんが可愛くてなりません。そしてあり余る知識でついつい(脳内が)暴走してしまう幹君には、ニヤニヤさせられっぱなしでした。
 天然×天然なので前途は多難ですが、2人には2人のペースで恋をはぐくんでいってもらいたいと思います。

2

腐男子×ゲイリーマン=美味しくないわけがない!

最っ高に面白かったです!
断トツで【友達(※腐女子)に紹介したい本ナンバー1】です。笑

自分の周りには腐男子の友達が一人もいないので、実際はどのような方が多いのかはわかりませんが、腐女子である自分にとっては物語の中で共感できる部分がありすぎてツボにはまりまくりでした。
ホモ本の貸し借りから始まり、一緒にイベントに行ったり買い物(※ホモ本)に付き合ってもらったり…あるあるだよなぁと(笑)
一番笑ったのは水着フィギュアでした。股間部分、チェックするよねそうだよね!!幹くん仲間かぁ!!と叫びたくなるシーンでした(笑)

コミックタイトルだけだと”腐男子くんの片想いから始まるのかな?”と思っていましたが、いい意味で裏切られました。
ゲイなのにすぐ真っ赤になって失神してしまう曽我部さんが可愛すぎるし、エロ本たっくさん読んでてエロいことしたいのにちゃんと曽我部さんのペースに合わせる幹くんが男前で、あぁもう最高すぎか!と悶絶しておりました。笑
続きが楽しみすぎます。また、同時収録のお話もとても面白かったです。そちらの続きもぜひ読みたいです。

0

ノンケ腐男子×童貞ゲイ

1年間片想いしていた男が腐男子だと分かったら…
かな~~り今後の展開を期待しちゃうと思いませんか?
だって、
相手は男同士の恋やエッチを楽しんでるってことだもの☆
この片想いは上手くいくんじゃ?
あっという間に、エッチまでいっちゃう??

でも、なかなかそうはならないのがコチラの本。
腐男子くんは、ノンケながら男同士のエロエロが大好きなんだけど、
彼に片想いをしているゲイは内気な童貞くん。

攻めの腐男子くんが、受けも腐男子だと勘違いして、
「 男とも気持ちいーなら、やってみてぇな 」なんて言っても、
雨宿りでふたりでラブホに行っても、
受けくんはゲイなのに真っ赤になるばかり~~w
読んでるコッチが、ちょっとじれったくなっちゃっいましたよーーー

このコミックの面白ポイントは、ノンケの腐男子くんの言動☆
エロ同人誌を開いて見せながら、
「 この人の描く、ちんこが好きでね~筋が~形が~ 」と語ったりとか、
ラブホに行ったら、
これはBL的にとんでもなくおいしい状況では?と妄想を始めたりとか、
イベントで同人誌を買ってすっごく満足気なデレ顔になったりとか、
フィギュアの股間の膨らみをガン見して、色々考えちゃったりとか~~
かな~~り可笑しかった!
同じ腐を愛する者として、分かるわ~~と共感できる部分も多々です♪

でもですねぇ、このお話、
エッチは妄想でちょっとあるだけで、
まだふたりは互いのナニを見ても触ってもいないんですよ~~~
続きは次巻!
面白かっただけに、オアズケはちょっと残念な気分にも……( ;∀;)


もう一つのお話は、
人のいいバイ × 無謀で強気~だけど健気な年下くん

ハッテン場で「抱いてください」と書いたノートを掲げ、
相手を探していた家出少年(受け)、
危ない目にあったら大変と攻めがその場から連れ出したら、
抱いてくれなきゃハッテン場に戻る!と言われ、人助けのつもりでエッチ。

「はじめて」と言うのに積極的な少年の受けが、面白い☆
なのに、翌日は全然違った一面が見えて……

単に面白い話で終わらず、
2話目はずいぶん時間が進んで、2人がこれからの将来を考えるまでに…
男同士のプロポーズって何度読んでも好きだなーーと思います♪
でも、
受けが最初の印象と後半はだいぶ違うので、
その多面さが紐解かれるように、
もっと他にも違うエピソードを色々読ませてくれたら嬉しかったな~~


十分萌え萌えしたけれど、欲を言えばもっと萌えたかったです!

11

帯の発案者の属性を熱烈に知りたい

ページを進めるまでは斜に構えていた訳ですよ。
「ああ、腐男子をネタにした本ですね釣りっぽいですよね」
などと若干荒みながら。提示されている粗筋も何となく
釣りっぽいよなぁと舐めてかかっていた訳です。

まあ…なんと言う事でしょう。
見事にその予測は良い方向で裏切られました。
それぞれの属性をきちんと活かしながら展開される恋模様は
カバー下も含めて大変美味しいものでございました。
ただ、構成が見事なものであるだけに心当たりが色々あり過ぎて
読むのが辛いと言い出しそうな腐男子さんも居そうなのが
唯一の不安要素かな、と。
そこは明年開始される予定という続編に何かしら救済が
仕込まれるのかも知れませんね。

併録作はさらりと奥の深い恋物語です。
タイトルはある意味釣りに近いかもですね。

9

腐男子攻めに驚いた…

正直初めて題名を見た時 腐男子受け! と腐男子受け好きな私は即反応しましたが説明文を読んだら腐男子受けではなく腐男子攻めということにまず驚きました。
けれどもそれはそれで気になったのでかなり即決で買いました。
…結論としては買ってよかったです。 主人公が可愛すぎます。 電車の中でカバン取られるとか天使ですか まじで。 まぁそのカバンを取られたおかげで攻め君に出会えるわけで… ナイス泥棒( •̀∀•́ )b って感じですね。
まぁそんな可愛くてピュアな主人公だからこそ全てを通してエロが少なかったんですよね… 攻めが変態っぽいからもう少し進展しても良かったかなと思います。
エロが少なくても主人公が可愛いので良いですけどね。
そして攻めの腐男子は…良くも悪くも腐男子ですねwww ただ少しチャラい…ww
まぁ私はどの小説でも受け贔屓なのでだからこそ攻めに少しイラっときました。 けど主人公が可愛くて結局ニヤけますww
正直この話までなら神です。 けど二本目の漫画が私はあまり好きではないです。
一本目がピュアピュア受けだったからこそ二本目が誘い受けチックだったのがいただけません。 すれ違いの話は好きですが流石にエロ過ぎます。 しかも話も急ですし… 一本目との差がありすぎてなんかじっくり読めませんでした。

出来れば2巻出て欲しいなと思う一冊でした。

3

純情で、かわいい

随分前に読んで、未評価のままだったこの本。
続編が出るというので、続きを買うかどうか判断のためドナドナ予備軍箱から発掘。
すっかり内容忘れていたけど、同録作には見覚えがあるから既読なのは間違いない。
表題作は、曽我部さんがかわいい。
絵としてもかわいくて好きだし、キスだけで気絶しちゃったりする純情なところもかわいい。
真下くんのエロ大好きな腐男子っぷりも笑える。
でも最初に読んだ時の印象が残ってなかったのは、なかなか恋愛にまでたどり着けないストーリーと、そつなくきれいすぎる絵のせいかな。
2巻では、二人の関係はちゃんと進展しているようだから、やっぱり2巻も買おうかな。

3

うけた

萌え萌えポイントが満載でわろた。
2巻に期待したいとこだけど、この路線でずるずるしてしまうならキツいな~。
さてどう転びますやら。ともあれ、純粋にアルアル系で笑えるんじゃないかと思います。腐男子、わたくしはこうした友人がいないので、こんな話で盛り上がれるボーイフレンドが欲しいな(*゚▽゚*)と切に願うのでした。
それにしても、「ん?この意味は?」ってのが出てくると自分の経験値の
低さにがっかりしますね。
もっと勉強しなくっちゃっと誓う運びとなった1冊です ( ̄▽ ̄)

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う