踏みつけたい男

humitsuketai otoko

踏みつけたい男
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×24
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
32
評価数
9
平均
3.7 / 5
神率
22.2%
著者
金子アコ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
秋田書店
レーベル
プリンセス・コミックスDX カチCOMI
発売日
電子発売日
価格
¥639(税抜)  
ISBN
9784253154963

あらすじ

自分の欲望に忠実に生きているクズ男の大澤琉は、ヒモの身でありながらヤクザの女に手を出してしまい、そのかどで一方的にリンチされてしまう。
窮地に陥った琉だったが、その時目の前に見知らぬ男が現れ、圧倒的な力でヤクザたちを追い払う。
救われたと思った琉だったが、実はその男は高校時代に琉がいじめぬいていた男・綾人だった。
琉の因果応報の物語が幕を開ける…!!

表題作踏みつけたい男

雪村綾人,25歳,ヤクザ
大澤琉,25歳,ヒモ

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • あとがき

レビュー投稿数1

被害者×加害者の復讐エロ

こういう過激なシチュエーションが好きなので「神」評価ですが、苦手な方もいるだろうな~というのが正直なところ。
ラスト何故か愛が芽生えてて笑いました。そうはならんやろ!

暴力や胸糞が苦手な方は注意です。見方によってはスカっとするかもしれませんが、何せ復讐劇なので……。

高校時代気弱だった攻めと、ヤンキー(?)だった受け。
攻めは受けに目をつけられいじめにあい、公開オナニーをさせられます。
そのオナニー動画を拡散され転校。
数十年後、ヒモニートになった受けと、ヤクザの若頭になった攻めが出会います。
そこから復讐の監禁生活がスタートです。

手酷くレイプしたり、複数人で凌辱したり、過去やったオナニーショーをやり返したり……。受けは何とか逃げようとあがきますが失敗して折檻されます。
最後はキレた攻めにボッコボコに殴られて捨てられるのですが、男じゃなきゃイケなくなった受けは自らまた、攻めの元へ戻っていき……という話。

ラストは駆け足気味だったのでもうちょっと、過程が見たかったなと思います。
受けは最後までクズのままで良かったですw
クズ受けも良いですね…。

壮絶な復讐劇でしたが、書き下ろしでちょっとほのぼのになっていました。
距離が縮まったふたりのその後ももっと見たいです。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う