僕の悪魔~ディアブロ~【番外編】 カルネヴァーレ

boku no akuma

僕の悪魔~ディアブロ~【番外編】 カルネヴァーレ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
19
評価数
4
平均
4.8 / 5
神率
75%
著者
成瀬かの 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
穂波ゆきね 
媒体
小説
出版社
笠倉出版社
レーベル
クロスノベルス
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

「僕の悪魔 ―ディアブロ―」シリーズ同人誌「カルネヴァーレ」が待望の電子化! 
美しい仮面に豪華な衣装をまとった人々で賑わうヴェネツィアのカーニバル。天使に扮した里玖はそこで悪魔を装うクラウディオと最高の休暇を過ごすはずだった。けれど里玖を欲しいと狙う男が現れ──!?

表題作僕の悪魔~ディアブロ~【番外編】 カルネヴァーレ

クラウディオ・ガゼッラ,マフィアのドン,灰青の瞳の美男 
白瀬里玖,推定21歳,ガゼッラ家の守護天使的存在,

レビュー投稿数1

リクの安否を気遣う同級生が居る

ヴェネツィアのカーニバル
番外編。ホドホドにコメディでサスペンス。
一家で仮面祭りに参加したら、リクを狙うマフィアの外れ者に襲われるの巻。
リクを欲しがる襲撃者をアックア・アルタの夜に決着をつけることに。

天使に仮装したリクの写真がSNSで公開されて、大人気。それを日本の元同級生が見つける。
「リクじゃないの?」と、突然いなくなったリクの安否を心配していた同級生達が、リクの仮装した写真を見て、「綺麗になっているけど本人に間違いない」と確信する、というお話。
目立たない存在だったリクが、傷と痣だらけだったことを知っていた同級生。リクの母親に尋ねても「帰ってきていない」という返事だけ。
写真を見て、リクが前より元気でずっと綺麗になっていて、イケメンと何処かで生きているとを確信して、泣きそうになる同級生が居た。
この後何かが起きそうな予感を残す結末でした。
この番外編、飽きない内容で、あっという間に読み終えてしまいます。面白い、スリリングな内容です。
---
アックアアルタ(イタリア語: acqua alta):
満潮、ベネト州ではアドリア海北部で定期的に発生する異常潮位現象のこと。秋から冬にかけて、10月頃から3月頃 街の一部が水に浸かる洪水。昔は数年に1度という頻度が、最近では1年に60回以上も発生している
ベネチアの街では高潮になり水没の可能性がある場合、サイレンを鳴らして知らせ、予測に合わせて通路となる橋げたが設置される。
---
★「神隠し」
治安国家日本は一見平和。でもミッシングチルドレンの数は意外と多いんです。私の知人は、関東で有名なネズミーランドで子供の拉致未遂に・・トイレに一人で行かせたあと戻って来ない。110して捜索依頼して数時間後に発見。出口で知らない男の肩に背負われた娘4才は薬で昏睡、髪の毛はバリカンで刈られて、服も違う・・他人事じゃないです。

行方不明者関連団体「Stolen Children Information Exchange」の指摘によると全米で年間100万人 
両親による誘拐だと、誘拐者の90%は感情的にバランスを欠いており、暴力を振るうアルコール中毒者。
見知らぬ他人による誘拐では主に性に関する目的が多い、半数が海外の闇市場で取り引きされている。
「National Missing Children's Locate Center」(NMCLC)は海外へリンクを張り、行方不明となった子どもたちの写真を週に25万枚配布、また公聴会、ダイレクトメール、新聞広告などを通して、一般への協力を呼びかけています。

1

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う