「女王殺しの血族」コミコミ特典ペーパー

joougoroshi no ketsuzoku

「女王殺しの血族」コミコミ特典ペーパー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×23
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
27
評価数
6
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
女王殺しの血族

商品説明

コミコミスタジオさん出購入するといただける特典ペーパー。
無くなり次第終了。
A4サイズ/四つ折り
片面にSSが印刷されています。
クリムゾン島に向かうことになったノアの準備をしながら、ノアの愚痴を聞くテオ視点のお話です。

レビュー投稿数2

愚痴という名の

コミコミスタジオオリジナル特典のSSペーパー。
ノアの目付役・テオ視点での本編途中の裏側のお話。
ノアがお好きな方はぜひ入手してほしい…!
あまり他人には関心がなかったり、不遜な態度を取ったりと、人に気を許していない印象のあるノアですが、テオの前では少々違うようで…?

この2人の気心知れている仲からくる、主と仕える身でありながら軽口を叩き合うような関係がなんだかちょっと良くて。
延々と「白ハムスター」に対しての愚痴という名の惚気を吐き続けるノア・セント・ジョーンズ。
なんだなんだ、可愛いじゃないか…テオの方が年下だというのに、テオの前ではどことなく子供っぽい口調のノアが「はいはい」と言わんばかりに軽くいなされているのがおかしくも可愛らしいです。

マホロでもノアでもなく、2人に近しい者視点でのお話というのが新鮮でした。
しかし、ノアは良い目付役に恵まれていますね。
これからもテオはなんだかんだ思いつつ、ノアの側に居てくれるんだろうなあ。

0

シリーズ番外編でまとめて欲しい!

こちらはノアの従者のテオ視点のお話で、思わず笑ってしまいました。

他人には全く興味が無かったノアが唯一感情を揺さぶられる存在がマホロです。
マホロがノアに放った一言にノアが衝撃を受けて打ちひしがれた様子が、こちらのSSで読むことが出来ます。www

本当にテオが思った通りに年相応で可愛らしいノアの一面を知る事が出来ました。

またテオがノアをどう思っているのかも知ることが出来ます。
物語を色々な登場人物視点で読む事が出来て、更にお話に深みが出ると思いました。

是非番外編にまとめて出版して欲しいと思いました。

0