ミッドナイト・ジェラシー・セックス

midnight jealousy sex

ミッドナイト・ジェラシー・セックス
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×213
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
73
評価数
18
平均
4.1 / 5
神率
16.7%
著者
楢崎ねねこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
発売日
電子発売日
ISBN
9784796414395

あらすじ

俺以外が抱くことは絶対に許さない――

元デリヘルボーイの諒とナンバーワンホストの「雅」こと雅史は、身体の関係から本気になり、現在順調に交際中。借金を返して無事就職もした諒は、平凡で幸せな日々を噛みしめていた。しかし、ひょんなことから取引先の大学教授・倉橋に雅史との関係がバレてしまう。実はホストになる前から雅史を知り、モノにしたいと思っていた倉橋は、諒に真正面から宣戦布告してきて…!?

表題作ミッドナイト・ジェラシー・セックス

窪塚 諒,大手企業の研究員
雅史, No.1ホスト・雅

その他の収録作品

  • ミッドナイト・メルティ・セックス

レビュー投稿数5

カッコいいよ雅史さん……。

 楢崎先生の作品は読んだことがなかったのですが、このセクシーでスタイリッシュな表紙と帯に惹かれて購入を決めました。
 あと最近、某アニメ○ッ○プロジェクトのシンジュク歌舞伎町ホストにハマってしまったので”ホスト“に対する解像度も上がるかななんて軽い気持ちで……。

 ですが、30ページ位まで読んだところで「これは始まりのストーリーから読まないと後悔するヤツだ!」と私の本能が察知し急いでUターン。「・・・デリバリー・・」から購入し「・・・ジェラシー・・」まで、既刊のミッドナイトシリーズ全てを一気読みました。
 ……良かった、凄く良かった。
 雅史さん、男前過ぎるでしょ……最高です。
 年下攻め、絆され系が大好きな私としては大満足の一冊、いやシリーズでした。
 人間という生き物(私だけか?)は ”ギャップ“ に弱い。なので雅史さんの普段の男前具合と、諒くんに攻められてトロトロになっちゃう時のそのギャップよ……最高です。
 さらに横に添えられた心の声が、強気で自信満々のホスト雅の時とはまたちょっと違って、心臓をギュッと掴んでくるんです……。
 諒くんもまた普段は可愛い大型犬みたいな感じなのに、いたす時だけは貪欲な雄雄しい男になって……これもまた……。

 「・・・ジェラシー・・」は諒くんが就職してからのお話なので、諒くんの雰囲気が前作までとはだいぶ違っていて、雅史さんとの立場の違いや自分自身の存在意義に悩んだり苦しんだりするんですけど、ああやっぱりこの子は根は真面目でピュアなこなんだなと、ますます好きになりました。ちゃんと雅史さんへの思いを言葉にすることが出来て良かったね……。
 そして雅史さん……、何度も書くけどあなたはなんて男前なんでせう……。
 普通当て馬が出てきたらちょっとはなびいたりするもんじゃないですか? それが全くなびかない……、むしろ諒くんの方へと気持ちがどんどん向いていく。
 カッコ良過ぎる……、私女ですけど好きになってしまいそうです……。

 「お前ももっと、俺を求めろ」
 ”ホスト雅“として世の女性から嫌と言うほど求められている雅史さんが、求めて欲しいと思っているのは唯一諒くんだけ……。その諒くんの為に行動出来る雅史さん、めちゃくちゃカッコいいよ。
 それに応えて諒くんもまた、可愛いだけではなくどんどん男前にカッコよくなっていくんだろうな……、まだまだ続きが読みたいです。
 
 あと、教授も大人なジェントルマンで良かった……。
 
 凄く良かった……。
 

2

男前過ぎる

あらすじを読んで今回は既にカップルになった2人に当て馬登場か!ってドキドキしながら読みました。

ところが読み進めるうちに先生(大学教授・倉橋)が恥ずかしくて、もう止めた方がいいよって悶絶してしまいました。

まだ若い諒が不安になるのは仕方がないんです。彼は今までの経験値も少ないし、ましてや田舎では抑圧されて東京に逃げて来た訳ですから…。

でも先生は雅史の事を全然分かってないんです。彼はカリスマホストですよ。No.1です。容姿だけでなくとても男前なんです。
諒がようやく先生との間にあった事を話した時の雅史の行動がまさにそうでした。

カバー下のマスターの言う通りなんですよ。www

雅史は男前受けですが、吹っ切れた諒の愛の告白に真っ赤になる可愛さも持っています。
この2人はとてもバランスの良いCPなんです。

それにしても先生が雅史とマスターが慕う通りの良い人で良かったです。

相変わらず読後感の良いシリーズでした。

1

ミッドナイトジェラシーセックス

めちゃめちゃ良かった
雅がめっちゃカッコイイ
言動がいちいち男前
こんなホストがいるなら会いに行きたい
ほんとに素敵

リョウくんが就職して、こちらも優秀なんですよね
ほんとそれもまたズルいけどカッコよくてメガネに白衣眼福でした

恋のライバル登場も良かったなぁ
オジ様カッコ良かった
このシリーズでは珍しいタイプなのも新鮮でした
どのキャラも魅力的で読んでいて気持ちの良いお話でした
エッチはめちゃめちゃ色っぽくてそれも良かった

教授にお相手見つかるのかなぁ?

1

男前受けの雅史が今回もカッコよすぎです!

ミッドナイトシリーズのメインカプの続編です。
雅史さんの男前っぷりに惚れ込んで追いかけているシリーズですが、今回もやっぱり雅史さんは男前だった〜♡♡♡

関連作品がだいぶん増えてややこしくなってきましたが、これから読まれる方向けに整理するとこんな感じ。
カタカナタイトルが本編、英語タイトルが番外編になっています。

【諒(デリヘルボーイ)×雅史(ホスト)】
「ミッドナイト・デリバリー・セックス」
「ミッドナイト・シークレット・セックス」
「ミッドナイト・ジェラシー・セックス」(本作)
※以下は本編後のショートストーリー
「Midnight Honey Sex」
「Midnight Marking Sex」

【タカシ(バーのマスター)×千里(ホスト)】
「Midnight Spicy Sex」※本編前のショートストーリー
「ミッドナイト・スパイシー・セックス」

【翔太(ホスト)×里佳(デリヘル店長)】
「ナイトアウト・ベイビー・セックス」
「Nightout Private Sex」※本編後のショートストーリー


前作は、まだ曖昧な関係のままの2人の前に諒の昔の客が雅史のライバルホストとして現れて、雅史があれこれと悩むお話でした。
今作はしっかりと恋人になった2人ですが、社会人1年生の諒が自分よりも圧倒的にハイスペックな大人の男に雅史のことを真正面から宣戦布告されて振り回されるお話です。
王道的なストーリー展開ではあるものの、年下攻め×男前受けのいいところがたっぷりと詰まっていて萌え萌えの続編でした〜〜〜♡
雅史さんの男前キャラがほんとカッコいい。
諒くんに抱かれてる時はあんなにも可愛くどえろになるのに〜〜〜
ギャップにやられまくりです。

今回の当て馬のハイスペックイケオジ〔倉橋教授〕がまた良い人でねぇ、、、
カバー下にタカシと話してる後日エピソードが載ってるんですが、この流れは「ミッドナイト・スパイシー・セックス」が生まれる経緯と一緒では???
倉橋先生のスピンオフも期待できると思っておきますよ?先生&編集部さん!

修正は今回も激甘です◎

【電子】シーモア版:修正○、カバー下○、裏表紙○、電子特典ペーパー(1p)付き

1

葛藤とエロと嫉妬

初めてのミッドナイト〜セックスシリーズです。気になっていたけれどシリーズになっているものに手を出せずにいた私です。と、いいつつ新刊の試し読みを読んで購入しました。

天然人たらし系カリスマイケメンホスト×インテリ系爽やかワンコ系元デリヘルボーイのお話です。

題名を裏切らないエロがあります!
攻が爽やか系インテリイケメン。
そしてSっ気満の優しい言葉責めをみせてくれます。
更に大型ワンコ男子です。

受はNo.1ホストのカリスマイケメンです。この方天然系人たらしのようです。攻の言葉に従順でこれがまたエロいです。
そしてなんといっても兄貴肌!いつも攻のことを気にかけてダイレクトにそれを表現できるところがたまりません。愛が見えます。

ストーリーは攻目線で展開されます。

この二人の溢れんばかりの欲情がストーリー全般に散りばめられています。着衣したままってお互いに我慢ができない感がすごいですね。

そんな二人にちょっと水を差す人が現れたりキュンとしたり攻が受に対してどうありたいのかどうなっていきたいのかを葛藤する姿が必死なのですがそれを一気に解消してしまう受の男前な性格がなんともなんともいいんです。

そして水差し人のあの方も紳士でね。エロも葛藤も盛り盛りで満足できました。

攻のアレがスゴいなって読んでいる間に何回も思いました。
エロの隠そうとしない構図がたまらないです!
最新巻とのことなので出会いからも追ってみたいとおもいました。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う