先輩の精子は未来永劫俺が殺すんすっ♥♥♥

中山と俺

nakayama to ore

中山と俺
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×25
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
6
得点
72
評価数
19
平均
3.9 / 5
神率
42.1%
著者
ぐりだそうむ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
&.Emo comics
発売日
電子発売日
ISBN
9784796414494

あらすじ

とび職の皆川は、同じ職場の後輩・中山と同棲する仲。一途に自分を想ってくれる中山が可愛くて可愛くて仕方がない――が、嫉妬深い中山の行き過ぎた愛にタジタジ!?  俺のことが大好きすぎる故に、周りと衝突しそうな中山にヒヤヒヤすることは何度もあるけれど、中山と俺が幸せならまあいいか! 
――しかしそんな中山には、異常なほど愛に飢えるようになった仄暗い過去があって…

表題作中山と俺

皆川
中山

その他の収録作品

  • 描き下ろし「同棲前の中山と俺」
  • 設定画、元カレとツレ、ドキチク建設のみんな
  • あとがき
  • カバー下漫画

レビュー投稿数6

闇を上回る光

ヤンデレを上回る包容力攻めによってヤンデレが無効化される様を見守るという、ハードなのにハートフルな作品でした。

過度のヤンデレは苦手だけど、皆川がそれを上回って全てを許容しかつ光に変えて打ち返してくれるもんだから、2人して闇堕ちすることはないなと確信できる安心感がすごい。

流血もペンチ耳潰しも心中願望も全て愛の力で乗り越える皆川…本当に中山に会うまで童貞だったのか?万一童貞じゃなかった場合中山の嫉妬が凄まじいことになりそうなので良かったねって感じではあるんだけど。最強のカップルである。

萌〜萌2

2

光属性と闇属性のラブラブカップル

Twitterでよく見かけてた。
ご新規作家さんはなるべく買わないようにしてる(紙本派で買いすぎて置き場がなくなってきた)のに、抗えず買ってしまった。

結果、大正解。
面白くて一気に読んでしまった。

攻めの皆川と受けの中山は鳶職の先輩後輩でペアで仕事組んでる仲で尚且つ恋人同士で同棲中。

ヤンデレ中山は、皆川の事好き過ぎてすぐ拗ねちゃうし外でフェラしちゃうし、皆川の全部を自分で満たしたくて手料理に自分の血を混ぜたい衝動に駆られるし、ちょっと怖い系で私ならお付き合いしたく無いレベルのメンタルの子。

そんな面も知りつつも、中山カワイイなおいっ!で済ませられる大らかな性格の皆川。
めちゃくちゃ強メンタル。

こんな2人が付き合いだしちゃったからもう無敵。
中山のトラウマ級のヤベェ元カレが登場した時も、
めっちゃ男前なセリフでやり返す皆川に痺れた。
惚れてまうやろー。

皆川いい男すぎる、光属性過ぎて常に闇に打ち勝つ。
違う作品だとエゲツない闇堕ちしかねない中山を救済してくれてありがとう。

そしてカバー裏で、あの元カレ
今カレ(本編では女の子と思ってたら女装子)から割とひどい事されててザマァで面白かったw

2

ガテン系褐色ヤンデレ

鳶職の皆川と中山はラブラブな恋人同士。
嫉妬心が強くて、数百回に及ぶエッチの回数をナチュラルにカウントして、依存執着独占欲の3コンボキメているヤンデレ中山の皆川に対するだいぶと重たい愛がコミカルに描かれているのかな〜、なんてはじめのテンションや表紙のイメージなどから勝手に想像して読み進めていったら、中山の激重メンタルに繋がる過去が思いのほか痛くて重暗くて途中でちょっとめげそうになりました。

中山の過去に関わった男がマジでクズでかなり胸くそで、だいぶと不快で。
ですが、皆川と中山ががつんとやり返しますし、カバー下である意味ざまぁなことになっているのですこーしだけ気が晴れました。
ツレの人も大概ヤバそうなかんじだったなあ。

皆川の明るい愛と中山の仄暗い愛とで明暗は違うんですけど、とっても深くて揺るがないお互いへの愛情が描かれていました。
ふたりとも想いがしっかり重くてお似合いです。
これからもずっと一緒にふたりでご飯を食べていちゃいちゃしてたくさんエッチしていつまでも幸せでいて欲しいなあ、と思いました。

2

応援したくなる愛すべきカップル

表紙のギラギラした蛍光ピンクと帯のセリフ、中山のキュートな視線が危うさを醸し出してて思わず釘付けになります。

ヤンデレ系だから攻めが大変なことになるのかな?と手に取ってみたら
濃厚なセックスと明るくかわいいバカップルっぷりにニヤニヤしながら読みました!
どちらもお互いのことしか見えてない感じがとってもかわいくて応援したくなります。外だろうと気にせずヤッちゃう盲目っぷりがたまりません。
イチャイチャだけではなく中山の暗い過去や次どうなってしまうんだろう?と読み進めてしまうのはぐりだ先生の作品クオリティです!
純粋でまっすぐな先輩じゃないと中山を幸せにできない…と思わせてくれるので最後…本当によかった…!となりました。
描きおろしも設定画も幸せな気持ちになります。

とび職に対する愛や少し散らかったアパート生活での解像度の高さなど、
ただエッチなだけでなく(とんでもなくエッチなのですが!)細かい背景への
設定の作り込みが半端じゃなくて本当にこのキャラクターたちが
実在してるかのようなリアルさに全員愛おしくなります。

ぐりだ先生の作品はどんなお話でもグイグイ読ませてくれるので、
途中のゾクッとくる描写に刺さったり読み終わったあとの余韻で満足感に浸れます。
明るい部分とダークな側面をきっちり描き切ってくれるのでとても楽しんで読ませていただきました。
中山の過去にどう先輩が向き合うのか、ぜひ最後まで見届けてほしいです。

ガテン系、汗臭さ、生活感の他に途中で嘔吐シチュや暗く痛そうな描写など挟むので
人によっては好みはわかれるかもしれないのですが、
逆に性癖に容赦なくストレートに描いてくれるので
私は褐色受け…イイ…!と新しく開拓することができました。

積極的なヤンデレ受けとかわいい太陽攻めの組み合わせに興味を持った方も、
もしそうでない方でもお話が面白いのでぜひ手に取ってほしいオススメの作品です!
個人的に中山にトラウマを負わせた光輝さんのエピソードがカバー裏に少し載せてくれてたのも大満足でした…。

2

先輩はヤンデレを救う太陽男

ボロアパートで鳶職のカップルが
汗臭いセックスしまくる!
マニアック?いえかなり萌えます。
前作の「ヒモ飼い」も面白かったし
汗臭いガテン男フェチ?が良すぎるぐりだそうむ先生の久しぶりの商業単行本。
「中山と俺」
タイトルと表紙がインパクト大ですよね。
中身もなかなか衝撃的な内容なので
クセはありますが好きな人にはたまらないはず。。
単話も追っていたお気に入りの作品で
書き下ろしが読みたいし
まとめて読みたくて商業コミックス
楽しみにしていました。
レビューが一件だけ??
いやいやみんな読んでみてよと
超キュートな褐色病み男と
ちょっとずれた性格良すぎ太陽男のバカップル。
劇重重油ヤンデレ受けちゃんですが
救済ストーリーではぴえんなので
好き嫌いはあるかもしれませんが
エロにつられてでも読んでみてほしい作品です。
褐色猫目男子のどえっちな表紙に
帯には「殺すんすっ♡♡♡」
エロに特化した作品に見えますが
もちろんエッチですがお話もちゃんと読ませる作品だし
個人的にはゴミだらけの汚い万年床、ふとんしきっぱな感じのボロアパートとかなんかリアルですごく好きです。
あと先輩の白目向いてるエッチシーンもツボ。
中山よりも私は先輩がかわいくて笑ってしまいました。
かわいいよ皆川!
同僚の脇キャラもいいし
カバー下も良かったです。
中山にトラウマを植え付けたクズ元彼は
もっととっちめて欲しかったので
メンヘラ男の娘?のツレにメス堕ちさせられたって3コママンガ最高でした。

4

愛のあるヤンデレ

他作(臆病者ほど愛されたい)も購入したことがある作者様です。
絵柄はエロに特化されていてお上手です。
個人的にはめちゃくちゃ好み。

鳶職の溺愛系の甘やかし攻×過去にトラウマ持ち激重ヤンデレ系一途受
というカプです。


お話は過去にトラウマ持ちの中山(受)とそんな中山をまるごと溺愛しつつ甘々同棲生活を送っている先輩の皆川(攻)といった感じです。

基本的には明るくイチャイチャしている皆川と中山ですが中山の過去が激ヤバです。
なので嘔吐したりペンチで耳潰そうとしたりと痛いシーン満載なのでヤンデレ系上級者じゃないと無理と感じられると思います。
ヤンデレ&共依存大好きなのですがこちらの作品では更に皆川が強メンタルで中山の激ヤバ愛を丸っと受け止めてその上で溺愛してるのが最高でした。
しかも中山の愛を可愛いと言えちゃう皆川もヤンデレ素質有りまくりだよとニマニマしました。
ヤンデレ系作品はヤンデレ暴露したら拒否されるバッドエンドが多いのですがこちらはまさかの甘々らぶらぶ溺愛ハピエンという個人的には最高なエンディングでした。

ただしヤンデレ系BL初心者にはかなり痛いシーンや受の激重感情シーンがあるのでおすすめしません。

ヤンデレ
共依存
激重感情
上記が好きな方にはおすすめです。

5

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う