アゲイン アンド アゲイン

again and again

アゲイン アンド アゲイン
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×28
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
53
評価数
13
平均
4.1 / 5
神率
23.1%
著者
カキネ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
発売日
電子発売日
ISBN
9784796414463

あらすじ

「こんなに愛してるのに、なんでお前にだけ伝わらないんだ…! ! 」
熱血一途な人気俳優×ゆるぽわ鈍感な元天才子役 推し×推しの超すれ違い系もだもだラブ

「好きだ、愛してる! 」「???」

幼い頃にテレビで見かけた天才子役・蓮見凛太郎に一目惚れし、
オーディション会場で盛大に告白したケンイチ。
その熱意に感激した凛太郎は、見事恋人…ではなく何故かケンイチヲタとなった。
それから早10年、脚本家に転身した凛太郎と同居しているケンイチは、
毎日のように告白するも、天然すぎて一向に伝わらない。
いっそこのままでもいいのではと思い始めていたある日、
凛太郎が恋愛ドラマの脚本を書くべく突然恋人を作ると言い出して――! ?

表題作アゲイン アンド アゲイン

曽根 ケンイチ,18歳,新人俳優,元子役の蓮見の熱烈なファン
蓮見 凛太郎,18歳,人気俳優から脚本家へ転身,曽根のファン

その他の収録作品

  • その後

レビュー投稿数1

なぜそうなる!?の連続でクセになる

始まりからおかしな展開で、一冊ずっとそれが続いていきます。勢いで押し切ってくれるので楽しく読めますが、ツッコミを入れ始めるとキリがないので、細かいことは気にせず読むのがおすすめ笑。
憧れ続けた俳優の凛太郎に、オーディションの場で告白したソネケン。その後めでたくドラマで共演しますが、凛太郎は引退+ソネケンのファン宣言をし、衣食住を含めたサポート役に。同居して十年経っても凛太郎は頑なにソネケンの告白を信じなくて…?というのが第一話。
いきなり10年も経ってることにまず驚きますが、他にもなぜそうなる…!?の連続でストーリーが進みます。一番の問題となる凛太郎にソネケンの告白が伝わらないってとこは理由が語られるので、そこはとても良かったです。
凛太郎は掴めない不思議キャラ。とある過去から自分の心を遮断して恋愛感情に鈍くなってるんですが、それにしても行動が極端すぎます。あ、仕掛ける方のラッキースケベ体質なのは笑いました。
全体的にソネケンが可哀想にならない程度の不憫攻めっぽくなってて、振り回される様子にきゅんときます。ベタ惚れを貫いてるのが良い!萌えます!雨の中の告白は泣けました。
二人とも思い立ったら即行動で一直線な面があり、どこか似ている気がします。カップルになってしまえば絶対別れそうにない安心感があって好き。短編の後日談とか欲しいな~と思いました。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う