俺の生徒はかわいくない

ore no seito wa kawaikunai

俺の生徒はかわいくない
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神15
  • 萌×26
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

218

レビュー数
5
得点
117
評価数
28
平均
4.2 / 5
神率
53.6%
著者
外岡もったす 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
発売日
電子発売日
ISBN
9784799753361

あらすじ

その日、俺の大事な研究室と尻は悪魔のような教え子に奪われた――
新米准教授の水谷 正冬は、校内成績ナンバーワンの学生・天使 良悟に
とある弱みを握られ、研究室を乗っ取られてしまう。
不本意なまま始まった二人っきりの研究生活だったけど、
ことあるごとに天使は、えっちなイタズラを仕掛けてきて――!?

「キモチイイとこちゃ~んと教えてよ、セーンセ?」

外岡もったす待望のデビューコミックスは、
性悪大学生×強気准教授の下剋上ラブコメ!
描きおろし後日談を12ページ収録!!

表題作俺の生徒はかわいくない

天使良悟,大学4年,性悪生徒
水谷正冬,新米准教授

その他の収録作品

  • 俺のかわいい恋人
  • カバー下

レビュー投稿数5

ドタバタしつつも大型犬の押し切り勝ち

作者様初コミックス。
絵柄は綺麗ですが少し癖があるので好みは別れるかなと。
個人的には好みの絵柄でした。



性悪、強引でマイペースな大型犬系な大学生攻×強気だけどチョロい新米准教授受というカプです。


お話は新米准教授の水谷(受)は自分の研究室に入る生徒を募集していた。
所が中々自分の研究室を希望する生徒が居らず悩んでいたとき自分のラボを第一希望にしている生徒が面接にやって来る。
天使(攻)の面接始めるのだが……という感じでお話が始まります。


元々強気系やツンデレ系が苦手だったのですが表紙の天使(茶髪ツリ目)が攻めとしてドタイプだったので購入を決意!
強気受が苦手な私でも全然可愛いと思えるレベルでツンツンしている水谷先生でした(笑)
口が悪かったり変に意地をはったりすることもなく強引でマイペースな天使に対して正すことは正すといった感じの受でとても好感が持てました。
逆に天使は本当に自分の本能に忠実って感じです(笑)
でもこちらも常識を逸脱した理不尽な行動や言動は無いのでそこは安心です。
エロはしっかりありますがメインではないなと個人的には思いました。
最後はきっちりハピエンでその後の2人もチラリと描かれていて何年経っても天使に結局振り回れている水谷センセーはとっても可愛くて幸せだなと思いました。
強気受やツンデレ受が苦手な人も結構楽しめると思います。
ただ反対に強気受やツンデレ受が好みの方には物足りない感じの受になるんではにかなと思いました。

0

ものすごく下克上でした

最初から飛ばして下克上でした。学生に弱みを握られ本当に研究室を乗っ取られてしまう准教授。
弱みがまた凄い!元カノさんヤバい人ですね!裏アカに何晒してるんですか。
お陰でちょっと穴をイジられただけで大変なことになってましたね。

初っ端から攻めの天使が脅して乗っ取ってエロい事してと、かなりひどい感じだったので、受けの水谷大丈夫かなって心配しましたが、研究は真面目にしてるんですよね。そのギャップがずるい!
2人で必死に研究して成果を出していく所とか、協力して障害を乗り越えていく所とか、すごくパートナー感あって良かったです。

エッチなご奉仕は何度もあるんですけど(超えっちぃですよ!)最後まではしないんです。
でも研究のパートナーとしてがっちり結びつき、恋愛としてもやっとはっきり自覚してから初エッチ!色んな意味でのパートナーになったんだなとぐわっとなりました。

描き下ろしの甘々な空気感がすごく好きです。真っ赤になってる水谷そそられる〜!
毎日好きって言ってあげて〜!と思いました。

0

割と甘め!可愛かった〜

表紙の攻めの表情と、裏表紙の受けのお尻と腰のラインに惹かれて、電子版を待って購入。

全体的な感想はかわいい!楽しい!
ラブコメなので楽しく読めます〜。修羅場もありますが、Love is power…
不安なくニコニコしながら読み切れました!

エロは始まり方の割に少ないですが、受けの表情がエロくて可愛いのと、お漏らし(多分)が可愛かったので満足。エロ重視だとそこまで…かも。


以下はネタバレガッツリありなのでご注意ください〜


ストーリーは、受けの水谷が新しく研究所を持つことになり、成績は学年トップだけど態度最悪・腹の読めない攻めの天使(あまつか)が配属希望を出すところから始まります。

この天使の登場時の態度の悪さと表情の怖さが、も〜最高です。読み終えてから見返すと「こんな時代もあったな…」ってなりますが笑。

その後、水谷は態度の悪さを理由に天使を落とそうとしますが、天使は水谷の元カノが無断でネットに挙げてた「水谷が尻を開発されてる姿」を収めた動画で揺すりをかけ、動画を拡散しないことの交換条件として「このラボとアンタをよこせ」と迫ります。そこから、お尻をいじられて〜と展開。

水谷がとにかく不憫(笑)。可哀想ですが、怒り泣きしてる顔が最高にそそるので、もっと可哀想な目にあってくれてもよき(笑)。

あと、この「アンタをよこせ」、最初はなんで?ってなるかもしれませんが、「あ〜、ね」となる理由が用意されています。ただ、水谷が「なんでオレまで?ラボが必要なのはわかるけど…」ってならなかったのはちょっと引っかかります。

他に気になったところは、天使の悪行っぽいことの詳細を掘り下げがなかったところ。
多分情報を集めて強請って〜ってしてるんだろうけど、どこでそんな情報収集の手法を身につけたの…?とかが知りたくなりました。
ここが気になるのは私だけかもしれません(笑)。キャラの全部が知りたくなるタイプなので…。

まぁ色々言いましたが、紆余曲折を経て、最後はハッピーな感じでくっついてくれるので、キュンキュンしたい日に向いてるかと!
かなり甘々でラブラブです♡

脇にも魅力的なキャラクターがいっぱい!灰田教授がお気に入りです(笑)。美少年軍団ってなに?そのカレシ集団って何?(笑)

クスッと笑えて、キュンキュンできて、えっちもえっちで、素敵なので是非気になった方は読んでみて下さい〜!

2

ハイテンション!俺様一途溺愛攻め

准教授と学生で研究頑張っていきましょーって方向の話ではあるんですが、1話1トラブルってくらい事件が起きまくってて、読んでてすごく楽しかったです!
メイン二人は最初はぎゃんぎゃん言い合う関係性で面白く、力を合わせて研究絡みのいろいろを乗り越えていくので、ちょっとバディに近い気がしました。
水谷は教授なので表立って天使を守ろうとしますが、天使は実はずっと陰ながら守り続けてたってところが最高にきゅんとします。天使は設定盛り盛りでチート的な能力や後ろ盾を持ってるんですが、やっぱり学生なのでできない事や未熟なところもあるんです。いつも生意気で悪い顔ばっかりの天使がそこにもどかしさを感じる描写がすごく良い!そういえば年下攻めだった…と思い出します笑。
ラブは水谷が絆されて流される形で成立なのかな。もうどんな形でも一緒にいるのが自然に感じられる二人になってたので、ただただ萌えながら見守りました。Hシーンは結構えろいです。
描き下ろしのいちゃいちゃも最高。天使に溺愛属性が加わり、悪顔の俺様で年下で一途で可愛くない健気ワンコ風味の攻めっていう、美味しさ盛り盛りでした笑。

3

凶悪な年下攻めだけど意外とピュアですヾ(*´∀`*)ノ

評価は萌え×2寄りです。

最終話(5話)と描き下ろしがすごく好き…!!!
ただ、そこに至る経緯にラブ要素が薄く感じられて、
嗜好的に ウーン?( ˘•ω•˘ ).。oஇ を踏まえた評価です。すみません。

でも面白かったのは面白かった!
攻めがふざけながらも所々で真剣さがあって、
研究パートナーとして意気投合してる感とか良き良き♪
少年のような目で一緒に研究を楽しんでいる部分がグッときました。

戦う術が、
・攻め→脅しネタ確保。裏から手を回せ発想。
・受け→正攻法で真っ当にいかなきゃダメ!
と真逆な2人なんですが、
お互いが納得出来るラインまで摺り合わせ出来る関係が良かったです(﹡´◡`﹡ )


さてさて。

受け:先生は新米准教授で初めて研究室を持つことに。
ガイダンスを聞いて多数の生徒が逃げていく最中、
不遜な態度の生徒が1人残り、意味ありげな笑顔で去って行きます。

後日、希望者面接で表れたのはその生徒。
攻め:天使(アマツカ)は見た目に反して成績1位の頭脳の持ち主でした。

とはいえ態度に難ありで速攻不採用にしようとしたら、
元カノから流出した画像をネタに脅されて研究室を奪われることにーーーと展開します。


帯に下克上ラブと書かれているんですが、
生徒が先生を食ったから~という下克上ではないんですね。

研究室での立ち位置は【天使>>>>>先生】
天使の研究の助手が先生。まじの下克上w
何もかも天使が好きなように進んでいくという。

1話で天使は「暇つぶしの部屋が欲しかった」と言うので
え、何コイツ的な印象が強くて思わずチベスナ顔になる…。

しかし!いざ始まってみれば真剣に研究しているからギャップが良き…!!!
一緒に研究するのが楽しい!って感じがワーッと溢れて可愛いんですよ~!!
(可愛いの後は凶悪顔でエッチなことするけどw)

他の研究室から絡まれたり、
また別の研究室にハメられたりーーと色々あって。
そんな中で先生と天使の考え方の相違で衝突しながらも
次第にタッグを汲んで強力なパートナーに発展していくのがグッときました。

なんですが、ラブ感が薄いんですね…。
無自覚×無自覚で自覚ないまま進み、
パートナーとして上手くいってるのが仇となるというか。
エッチなことしてる関係だけど気持ちだけが追いついてないのがもどかしくてッ!

研究パートナーではなく恋人として。
先生生徒ではなく人生のパートナーへ。
自覚して、答えを出して、進んでいく後半はめっちゃ萌えましたヾ(*´∀`*)ノ

序盤は天使の不遜さが際立ってましたが、
先生も割と負けてないので極端に一方的じゃないところも良かったです。
全容が明らかになると天使のピュアさが感じられてキュンキュンしました(∩´///`∩)
(何度も書くけど5話と描き下ろしがホント好き!)
(年下攻めスキーのツボにクる。効く。)

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う