イキガミとドナー【BLCD】

ikigami to donor

イキガミとドナー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神31
  • 萌×25
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

242

レビュー数
7
得点
178
評価数
37
平均
4.8 / 5
神率
83.8%
著者
媒体
CD
作品演出・監督
郷田ほづみ
音楽
海津 賢
脚本
久礼野ハジカ、亜矢ナツ
オリジナル媒体
コミック
メーカー
Ginger Records
枚数
2 枚
発売日
JANコード
4571453600940

あらすじ

孤独な戦神が愛と未来を見つける、ドラマチックSFラブストーリー

舞台は未来世界。
ある日、平凡な教師の吉野は、イキガミ・鬼道のドナーだと知らされる。

"イキガミ"とは、国のために戦う最強戦闘種。
戦闘力に優れ、あらゆる兵器の攻撃を無効化する特殊な能力の持ち主。
イキガミを傷つけられるのはイキガミだけ。
そして、イキガミ同士の戦闘で負ったの傷を治せるのは、
"ドナー"と呼ばれる適合者の体液のみ。

「お前の血も肉も内臓も、今日から全て俺のものだ」

鬼道は傍若無人に振る舞い、乱暴に吉野の体液を要求してくる。
しかし、強制的に同居をさせられ一緒の時間を過ごし触れていくうちに
孤独な鬼道の素顔があらわとなり、二人は強く惹かれ合う。
生死をかけたパートナーシップを結んだ二人の運命の行方は──。

表題作 イキガミとドナー

鬼道慧 → 中島ヨシキ

吉野優希 → 斉藤壮馬

その他キャラ
柴田[河西健吾]/ 滝[山下誠一郎]/ 小池[小林千晃]

レビュー投稿数7

涙枯れた。とりあえず、視聴からきいて欲しい。

BLCDで久しぶりに大泣きしました。

原作が元々かなり大好きだったのてすか、 CDを聞いて更に好きになりました!!

最近BLCD業界で名前を聞かない日は無い人気声優、斉藤壮馬さんの優しい聖母の様なお声の吉野と、中島ヨシキさん演じるバブみの強い鬼道が、丁寧に作品を演じてくれてます!!

原作片手に聴いていた私に分かる範囲で、カットしてるシーンは全部合わせても三ページ程度だったのでは無いでしょうか?
かなり丁寧に話が進みます。

あと、小池役の小林さんのお声が最高でした!!まさに理想の小池っ!!
ありがたいですね〜

アニ限のコミックス、番外CDもかなり良いので、コミック、CD付きをオススメします!!

12

全てがパーフェクト!

キャスティングに惹かれて購入。
主要キャラのキャスト好きな声優さんだし、役柄にも合ってる。
原作がエロ少なめだけど、お話が面白かったし買おう位の気持ちでした。

原作の上下巻が全部収録されてます。
聴いてビックリ!
神作品でした。原作では読み飛ばしてたシーンが
まざまざと想像させてくれる世界観でした。
原作の絵が無機質であっさりとしているので残酷な表現やショッキングな出来事もサラッと流してしまってたんだなと気付きました。
あと、キャラの絵が似てたので誰?ってよくわからなかった部分も声がつく事でわかったり、話の組み立て順序やセリフも原作と少し変えてあって理解しやすかったです。

脚本の方誰だろ?と思って今ブックレット見たら
GINGER BERRYレーベルの久礼野ハジカさんと亜矢ナツさん。だんはじシリーズ担当されてる方ですね。

原作だとキスシーンさえ見せてくれないし(してるけどくっついてない)、性的なシーンで残念な気持ちになってたのですが、音声化ではあの原作のシーンが?!ここまでえっちになるとは!!!!!
ありがとうございます!!!!!!!!でした。

ずっと待ち続けてた自分だけのドナーに対して、ぶっきらぼうに求めてしまうバブちゃんな鬼道にヨシキくんピッタリだし、戸惑いつつ受け入れて大きな愛で包む吉野も壮馬くんしかいなかったです。

脚本、キャスティング、演技どれも想像を超えてて最高作です。
買った方がいいですよ。
あと、今連載されている続編もぜひ音声化お願いします。

10

ヨと壮馬ならハズレ無し!!!

ドラマCD化が発表されてから原作を読んで予習しておりましたが、こーーーれは最高傑作ですね。

スーパーヒーローのような能力を持つ「イキガミ」と、そのイキガミを救える唯一の「ドナー」の立場で進んでいく恋愛物語です。
中島ヨシキさん演じるイキガミの鬼道は、最初はぶっきらぼうだなという印象でしたが子供の頃にイキガミということが発覚し、親からは十分に愛されず育ってしまったが故にそんな対応しかできなかった悲しいイキガミです。しかし、ドナーの吉野に会ってからは甘えたり、成長したり良き攻めへと変貌します。好き〜〜!!!
そして斉藤壮馬さん演じる吉野は、教師として働きつつ、ドナーと判明してからなんやかんやあって鬼道をドナーとしてサポートしつつ、保護者に近い愛を捧げていたのが恋愛へと変わっていきます。
最初は鬼道→吉野(無理矢理)だったものが、吉野が鬼道の気持ちを受け入れたり、鬼道が成長してスーパー攻めになったりといろんなシチュが楽しめます!!
斉藤壮馬さんの聖母のごとき受け力大放出なので、斉藤壮馬さん推しなら義務教育課程です。

また、山下誠一郎さん演じる滝と河西健吾さん演じる柴田の話ももっと聴きたいので続編とそのCD化待ってます!柴田のドナー相手のイキガミが八代さんだし、駒田航さんや小林千晃さんの小池と脇キャラも私が好きな声優さんばかりなので!!是非!!続編を!!!

特典のキャストトークもヨシキさんが心地よく回してくれて10分程度の聞き応えのあるトークですので、買うなら限定版がおすすめです

10

最上質なSFモノBL

出演キャスト目当てで原作未読のまま聴き終えましたけど、もう「最高」以外の言葉が見つかりません。斉藤壮馬さんと中島ヨシキさんの芝居含め、全てが壮絶の一言に尽きます。
こんなふうに「死亡フラグなの?これからどうなっちゃうの??」ってドキドキハラハラしながらBLCDを聴くのは初めてかもしれません。SFモノのドラマCDを聴いたのは「青の軌跡」シリーズ以来ですが、臨場感溢れる本格的なストーリーに引き込まれすぎて、BL作品だったということをすっかり忘れて聴き入ってました。

7

世界観が独特

原作既読です。
こちらの作品はまず世界観が少し独特なので、原作を読んでおいた方がより分かりやすいと思います。
イキガミという戦うために作られた最強戦闘種。
そして、イキガミの傷を癒せるのはドナーのみという、二人一組になった鬼道と吉野。
そこからイキガミ同士の戦闘があったりと、いろんな危機に向かっていく鬼道と、戦地から傷を負って帰ってきたときに癒す吉野。
命の危機があったりとかなりスリリングな展開です。
鬼道を演じる中島さんと、吉野を演じる斉藤さん。お二人共演も多いので息もぴったりです。
脇を固めるメンバーも河西さん、山下さん、小林さんととても豪華です。
ドラマCDとしての聴きごたえもたっぷりで、世界観に入っていけると素晴らしい作品です。
濡れ場は割とあっさりした印象したが、ストーリーで読ませるタイプの原作なのでこれぐらいかなと。

0

じっくり聞かせてくれる

原作未読です。
特殊な世界観と設定にも関わらず、すんなりと物語に入り込めたのは、丁寧に作られた脚本と声優さんの演技力の賜物かと思います。

設定が設定だけに最後まで緊張感が漂う展開にハラハラドキドキでしたが、ハッピーエンドで何よりよかった!!

安定の斉藤さん&中島さんコンビもさすがの相性の良さで言うことなしです。
互いを想い合ってる感情が声から伝わってきてとても良かったです。

中島さん演じるキャラは感情が乏しいので普段はクールに聞こえがちですが、受けに対してだけ感情の起伏がわかりやすくてとても可愛かったです。
斉藤さんも安定の演技力で攻めへの愛情がとても伝わってきて包容力を感じました。

じっくり丁寧に聞かせてくれる作品ですのでストーリー重視の方にぜひ聴いてほしいです。

0

気軽にリピートできない

原作を少しだけ読んで予習していたので、
世界観が独特だなと思っており、重厚なストーリーになかなか
手が出せずにいましたがこの度やっと拝聴しました。
うーーーん一言でいうと。タイトル通り。
あまりにも切ない設定と苦しい展開に途中辛くて。
そんな風に感じたのは言うまでもなく主演のお二方の
熱演があまりにも気持ちがこもっており、苦しさがつたわってきてしまい、
とても素晴らしい作品なのに、気軽にリピートできない。
そのくらいテーマが重く感じました。
ヨシキ君と壮馬くんは数々の共演作ありますが、わりと
コメディータッチなものが多かったので、
この作品はひとつ別の世界にどっしりと独特な存在感を残した作品になったな。
と思います。
二枚組でこの内容。是非とも通しで聞いていただきたいですが。
秋の夜長におすすめな内容かなー。
戦争とか、紛争の絶えない世界観があまりにも切なくって
主人公が痛めつけられるのが苦手なので萌2しました。

0

レビューランキング

CD

  • 買う