小木くんのなつやすみ (2)

ogikun no natsuyasumi

小木くんのなつやすみ (2)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神55
  • 萌×217
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
352
評価数
75
平均
4.7 / 5
神率
73.3%
著者
こいかわ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
徳間書店
レーベル
アニメージュコミックスハルト
発売日
ISBN
9784197702015

あらすじ

夏休み限定のお試しで田子と付き合えるようになったけど、
好きになってもらえる自信が全くない小木。
そんな中、女の子のような恰好の自分が田子といると「見えないから」
と周りに思われると気づく。
今までの“自分”を捨ててでもそばにいたい、好きでいたい――、
小木は変わろうと決意! そんな小木の外見の変化が「見えない」田子は、
小木をもっともっと知りたいと思うようになり……!?
少しずつ近づいていく二人の恋心の行方は!?

表題作小木くんのなつやすみ (2)

田子 真也,高校生,全盲
小木 晴叶,大学生

その他の収録作品

  • 描きおろし番外編

レビュー投稿数3

評価が難しいっすわ!

率直にとても面白かったです。

ただ、それぞれの視点があるので誰の気持ちで読むか‥に悩みます。
立場、考え方、受取り方、当たり前だけど人の数だけ違うのです。

相手を思いやる気持ちは大事だけど、自分の好きなものを封印する事で幸せになる?
ほんとに心の整理はできてる?など
読んでて苦しく歯痒く感じる反面、だからこそ面白い!とも思える。
最終的にどこに到達するのか気になって仕方ない作品なので続きは絶対読む!と心に決めている^ ^

0

早く続きが読みたい‥!

1巻を読んでハマった人は是非読んで欲しいです。
早く3巻が読みたくてたまりません。

誰かを傷つけないように好きになるのって本当は、どんなカップルだとしてもこのくらい難しいはずなんですよね。
お互いを理解をしようとする歩み寄りを「苦しみや辛さ」ではなく「難しさ」で描いている作品って少ない気がします。

どういう形になっても、二人が幸せになりますように。

3

好きだから、変わらなきゃ。

1巻ではお付き合いを開始したものの、価値観の違いから
心はすれ違ってしまっていた小木くんと田子くん。

田子くんのお兄さんから、田子くんと付き合うのは
目が見えないことが小木くんにとって都合がいいから、と
指摘されてしまった前巻のラスト。

2巻では二人の関係の変化が感じられました。
田子くんと一緒にいるために好きなものを捨てて変わろうとする小木くんと、
小木くんと一緒にいるために彼のことを知って歩み寄ろうとする田子くん。

小さい頃から集めていた可愛いものグッズを捨てて、
伸ばしていた髪を切って辛そうな小木くんが切なかったです。

対して、前巻ではクズの片鱗を見せかけていた田子くんは
今回は小木くんをちゃんと喜ばせたいと思うようになっていていました。
小木くんのことを悪く言うお兄さんと喧嘩になったり、
小木くんを悲しませないように思いやるようになっていたり、
ひたすらマイペースだった田子くんの成長が感じられました。

はじまりは恋愛感情もなく、自分に都合のいいお付き合いだったけれど、
長い時間を一緒に過ごすうちに小木くんに恋をして、ドキドキして、
顔を赤く染めながら小木くんが信じてくれるまで何度も「好き」を
伝えようとする田子くんは初めて年相応に見えて可愛いらしく思えました。

そうして紆余曲折を経て、ようやく本当の恋人同士になった二人。
相変わらずではあるものの、以前よりは恋人同士らしくなり、
田子くんの高校卒業後には同棲生活をスタートさせます。

幸せの予感しかしない展開ですが、そんなイチャ甘生活の中でも
小木くんの臆病癖は変わらず、なんとなく不安げな表情が気になります。

次巻では何の憂いもなく幸せいっぱいな二人を見てみたいなぁ。。。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う